インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

ワタシの部屋

世田谷区I邸、妹さん部屋をご紹介します。(プレゼンはこちら
小学校も中学年、かわいいだけでなくお姉さんっぽくした~いというお年頃。
コンセプトは「ワタシの部屋」。
淡いパープルのアクセントクロス、既存デスクと白のベッド&チェストをコーディネート。
お隣のお兄ちゃん部屋とは全く違うナチュラルガーリーなインテリア。
7

大きな掃出し窓があるため、家具配置の自由度がなく収納をどうするかが問題でした。
そこで、ロフトベッドにして下部にチェストを置き、空間を有効活用することを提案。
ベッド奥には本が収納でき、チェスト上ではディスプレイを楽しめます☆
取っ手はナチュラルな木、デスクの素材や色とつなげました。
9
1213

プレーンシェード、クッションにはパープルとピンク。
10
11

ロフトベッドの高さがありますが、白で抜け感のあるデザインのため圧迫感はありません。
ご本人は「めちゃくちゃいい~♪」と大喜びだったそう。よかったわぁ
8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る