インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

土に還る壁紙

先日の『リフォーム産業フェア2021』、プロデュースした空間展示は壁紙屋本舗さんもご協賛いただきました。その壁紙がこちら。

これね、“土に還る壁紙”なの。
FLAX WALLPAPER」フラックスウォールペーパー。亜麻の繊維65%、ビスコース35%の植物由来の繊維100%でできています。
今回の展示でお披露目、販売がスタートしています。会場でご覧になった方たちに大好評でした^_^

空間展示のプランニング中、このお話を聞き、好きな柄や色でプリントできるということで、「いいね!やろう!」ということになりました。
イメージする色柄の画像を送り、壁紙屋本舗のデザイナーさんがデザインしてくれました。

で、色調整。はじめに送ってくれたサンプルがちょっと薄くて濃くしたいと伝えたら、濱本社長が「グリーンの色は何月頃のイメージ?」と。
「え、そうだな、初夏かな。新緑でもなく、夏の深い緑でもない感じ」とふわっと回答。
数種類、サンプルを送ってもらって決定しました!
イメージ通り!伝わったみたいw

ザラっとした触り心地、やさしいリネンのよう。

貼るとどんな感じか、施工は大丈夫か正直ドキドキでしたが、職人さんが貼りやすい!と言っていました。
ボタニカル柄との相性もよく、やわらかな雰囲気になりました。この原紙はドイツのメーカーのもの、先方もとても喜んでくださっているそうです。

左が濱本さん、右はテシードの江面社長。
他にも色々な柄がありますので、ご興味のある方はぜひサイトをチェックしてみてください♪

空間展示の詳細はこちらをどうぞ。
↓↓

リフォーム産業フェア特別企画『これからの住まいはこう創る! New Normalな暮らし空間展示』

リフォーム産業フェア特別企画『これからの住まいはこう創る! New Normalな暮らし空間展示』

9月15日・16日の2日間、『リフォーム産業フェア2021』がパシフィコ横浜で開催されました。
主催のリフォーム産業新聞とコラボしまして、特別企画「これからの住まいはこう創る!New Normalな暮らし空間展示」のトータルプロデュースをさせていただきました。

朝日ウッドテック・壁紙屋本舗・タカラスタンダード・テシード・平田タイル・藤栄・マナトレーディング・LIXIL(50音順)の8社の企業様にご協賛いただきました。
コロナ禍で様々なイベント中止が続く中、「荒井さんがプロデュースするならぜひ!」とご協賛くださった企業の皆さんに感謝致します。


【コンセプト】
『 Domani  気軽に集う、これからの暮らし

「人と会う」「家に人を招く」ことが減りました。
人と会って語る楽しさ。
当たり前だったことが、いかに大切かを私たちは感じています。
また、リモートワークとなり、外出できずにストレスを抱える人が増えました。

日本の住まいには内と外をつなぐ空間、『土間』がありました。
そこで作業をしたり、時には接客をしたり。
家族と近隣とのコミュニケーションが自然に生まれ、豊かな暮らしがありました。

ニューノーマル、新しいだけではなく、原点回帰もあると思うのです。
日本の伝統的な住まいの知恵を、これからの家づくりに生かしていきたいと考えました。

戸建住宅、2階に居住空間がある想定。
1階の使っていない部屋を、新たに土足で入ってこられる外とつながるパブリックスペース(Domaリビング・Domaダイニング)にリフォームするイメージで構成しています。

ドマーニは、イタリア語で明日・これからの意味。
「また明日ね!」 と気軽に集う、これからの暮らしを提案します。
“ドマーニ”と”土間”をかけてみたのだw

インテリアイメージは『ボタニカルモダン
トレンド感のあるボタニカル柄、元気が出るカラフルな色合わせ。モダンとプリミティブをミックスしたワクワクする空間です。
植物はストレス軽減やリラックス効果があり、インテリアには欠かせません。植物の画像でもその効果が実証されており、今回は壁紙やハンギンググリーンなどで取り入れています。


庭から近所の人や友人、仕事仲間が靴のまま気軽に入ってこられる「Domaリビング」、続く「Domaダイニング」。どちらも土足OKの床材。

華やかなボタニカル柄壁紙とクッションがお出迎え。
壁紙はCole&Son(テシードご協賛)です。

壁紙に合わせて、アウトドア用やお手入れがしやすいファブリックを選んでオーダー製作しました。

家具のレイアウトは、距離を保ちながら座れるよう一工夫しています。ハンギングチェアでゆったり本を読むのもいいですよね。

壁一面は、床からつなげた木材。床も壁も朝日ウッドテック、ぬくもりがあって心地よい。
家具、さらに小物は藤栄にご協賛いただいています。小物が入ると空間が一気に華やかになりますね。

「Domaダイニング」です。
キッチンは2階に生活用がある設定。
ここでは家族や来客が手を洗え(もちろん、タッチレス水栓に)、ポットでお湯を沸かせばコーヒーやお茶が飲めるように幅1,500㎜のシンクのみ、タカラスタンダードのコンパクトキッチンです。

床のタイルは平田タイルのパトリシア・ウルキオラデザイン。シンプルなキッチン面材に映えます。

こちらもボタニカル柄の壁紙。
これね、“土に還る壁紙”なのです。植物由来の天然素材100%、さらに有害な溶剤を含まないインクでプリント。ご協賛いただいた壁紙屋本舗さんとデザインや色調整を打合せしてつくりました。

天井からのハンギンググリーンとの相乗効果大。家の中で外を感じてリラックスできます。

ダイニングチェアは6脚全て違うもの、ワイワイとカジュアルな雰囲気でおしゃべりができます。
奥はプライベートスペースのワークルーム&ベッドルーム。LIXILの室内窓「デコマド」は光が入り、換気ができるのでいいですよね。

張り地と脚の色を指定してオリジナルデザインさせていただいたチェア。Domaリビングのオレンジの壁紙と脚の色をつなげています。かわいいでしょ♪

ワークルームです。
床材はLIXIL、トレンドのグレイッシュなカラーに。

コンパクトなデスクの一角には、手洗い器を置きました。こちらは平田タイルで取り扱っています。

奥の壁面はタカラスタンダードのホーローでできた壁。こちらのボックスは背板にマグネットでついています。今回はカラー指定をして3色オリジナル製作していただきました。好きな位置に取り付けられます。

ベッドルームとの間仕切りには引戸。その前にファブリックパーテションを置きました。オンライン会議の背景にしてもいいですよね。
こちらは一目惚れしたRUBELLIの生地で製作、マナトレーディングで取り扱いされています。

ベッドルームはがらりと雰囲気を変えて、落ち着いたラグジュアリーでホテルライクな空間に。

ベッドヘッド部分はボタニカル柄の壁紙、その他はグレイッシュなパープルに。どちらもCASADECO(テシードご協賛)です。
クッションやカーテンはMANAS(マナトレーディング)でコーディネートしています。

グラデーションのシアーカーテンがきれい!
長めのブレイクスタイルに。

インテリアコーディネーターが発信する“これからの暮らし”、いかがでしたでしょうか?
おうちで過ごす時間が長いからこそ、暮らしが楽しくなるリフォームが求められています。

空間展示ブースの紹介動画はリフォーム産業新聞Facebookページからご覧いただけます。
こちらから、見てみてね♪
↓↓
https://fb.watch/83CgIxS05r/

最後に。
お声がけくださったリフォーム産業新聞、ご協賛企業様、パースや看板の作成をしてくださった方、丁寧に展示を施工してくださった業者さんたち。たくさんのお力添えをいただき、形に出来ました。
皆様、ありがとうございました!

『リフォーム産業フェア2021』終了

『リフォーム産業フェア2021』終了

9月15日・16日の2日間、パシフィコ横浜で開催の『リフォーム産業フェア2021』が終了しました。

今回、リフォーム産業新聞とコラボさせていただき、「これからの住まいはこう創る!New Normalな暮らし空間展示」をプロデュース。
8社の企業様にご協賛いただきました。
また空間の詳細は後日にお話しますが、設営から展示2日間の様子をご紹介します^_^

前日の設営風景。1日で立て込みから小物ディスプレイまでというタイトスケジュール。トラブル発生で間に合うのかドキドキでしたが無事完了。

で、いよいよスタート!
もうね、リアルに会えるイベントってこんなに楽しいのか!としみじみ感じました。
オンラインサロンメンバー、町田アカデミーの生徒さんたちも次々にいらしてくださり、嬉しかったな。

実演ができる楽しいブース、壁紙屋本舗の濱本さん・林さん。今回、ご協賛もいただきました♪

こちらもご協賛いただいたテシードの江面さん。

太陽光を感じられる照明、ビームテックの吉田さん。

めっちゃかわいいブース、友安製作所の友安さん。

1日目の閉場後、ご協賛企業様やリフォーム産業新聞さんの動画撮影。次々に各10分ずつ撮るという、なかなかしびれることをやりましたw
朝日ウッドテック、タカラスタンダード、リクシル、藤栄、壁紙屋本舗の皆さん。

リフォーム産業新聞の長田さん。

空間展示ブースの紹介動画はリフォーム産業新聞Facebookページからご覧いただけます。
こちらから、見てみてね♪
↓↓
https://fb.watch/83CgIxS05r/

緊急事態宣言の中、悩みながらもやろう!と決断をしたリフォーム産業新聞さん。
この状況で、あれだけのイベントを成立させるには、私たちが考える以上に大変だったと思います。
結果は来場者の笑顔が全てなのではないでしょうか。
空間展示は途切れることなく人が集まり、たくさんのハッピーに包まれました。
関わってくださった全ての方に感謝します!
ご来場くださった皆様、ありがとうございました^_^

CGパースのクオリティの高さ

日々のインテリアコーディネート業務は、手描きパースでプレゼンをしています。
最新事例でアップしたのはこちら↓

パースと事例を見比べてみました【5】

リフォーム産業フェア2021』にてプロデュースしている空間展示イメージは、CGパースを外注依頼しました。
協賛企業8社へのプレゼン、さらにはリフォーム産業新聞や告知フライヤーに入れるのに、自分の手描きパースでは限界があるのでw
「3DデザイナーNEO」で作成されています。
このクオリティの高さ!すごいわぁ^_^
人が入って、より展示会らしく仕上がりました。

依頼したのは「荒井詩万インテリアサロン」メンバーでもある伏見美穂さん。
私はCGパース依頼は今回が初めてでした。どうイメージを伝えればいいか、何を用意すればいいか。
完成するまでの伏見さんとのやりとりをサロン内でお見せして、CGパースを依頼をする時の注意点や、作成時のウラ情報をメンバーの皆さんに共有しています♪

もちろん自分でここまでできたら一番いいですが、やはり「餅は餅屋」、仕上がりのわかりやすさはプロにお願いするメリットがあります。特に、ボリュームのある企業案件は依頼したいなぁと思いました。
このイメージがどうなるのか。ぜひ、会場に足をお運びいただき実際にご覧ください!

『これからの住まいはこう創る!New Normalな暮らし空間展示』

ファブリック選びは楽しい♪

9月開催『リフォーム産業フェア』空間展示の打合せで、ご協賛いただいているマナトレーディング様へ。
マーケティング部の皆さんとワイワイ相談しながら、あれこれ決まりました。楽しすぎるw
ありがとうございました!
RUBELLIよ〜!目がハートになるわ♪
色と素材、テクスチャー。豊かなインテリア空間にファブリックは不可欠よね^_^

さぁ、どんな展示になるか!
インテリアコーディネーターが発信する“ニューノーマルな暮らし”、ぜひ会場にいらして体感いただきたい!
私は9月15日・16日両日います。お楽しみに♪

リフォーム産業フェア『ニューノーマルな暮らし』空間展示をプロデュース

「全国リフォームアイディアコンテスト2021」最終審査&結果発表!

JACKグループ主催「全国リフォームアイディアコンテスト2021」の審査委員をさせていただきました!
一次審査を通過した3名の方のオンラインプレゼンテーション、最終審査&結果発表。
神宮前のおしゃれオフィスからライブ配信!

皆さんの素晴らしい事例を拝見して刺激を受けましたし、建築家お2人の講評はとても学びになったな。
「大改造!劇的ビフォーアフター」に何度もご出演されているイン・ハウス建築計画 中西ヒロツグさん、プレミアムリノベーションの第一人者であるカガミ建築計画 各務謙司さんと。
お2人ともシュッとしている(^^)

私も頑張ろうっと気が引き締まりました。
最終審査&表彰式は、Youtubeでご覧いただけます。
楽しいので見てみてね!
https://youtu.be/owN93msCPVQ

リフォーム産業フェア『ニューノーマルな暮らし』空間展示をプロデュース

2021年9月15日(水)・16日(木)の2日間。
リフォーム産業フェア2021』がパシフィコ横浜にて開催されます。

リフォーム産業新聞と荒井詩万プロデュース「ブティックホーム」がコラボ、どど〜んと特別空間展示をプロデュースさせていただきます!
なんと!8社にご協賛いただきます^_^
▪️朝日ウッドテック
▪️壁紙屋本舗
▪️タカラスタンダード
▪️テシード
▪️平田タイル
▪️藤栄
▪️マナトレーディング
▪️LIXIL

これだけの企業様が一同に協賛いただく空間展示は、なかなかないかと。皆さん、「荒井さんがプロデュースするなら」とご快諾くださいました。
ありがとうございます!

昨日、キックオフ打合せ。
私から皆さんに提案内容をプレゼンテーション。
“ニューノーマルな暮らし”ってなんだろう?
今、何が求められているのだろう?
インテリアで何ができるだろう?
半歩先の提案を悶々と考えました。
ドキドキでしたが、おもしろい!とおっしゃっていただけて、ホッとしております♪

これから各社と詳細を詰め、準備をしていきます。
私は2日とも会場にいますので、ぜひ見にいらしてくださいね〜!オンラインで空間展示の配信もしますよ♪

======================
ちなみに…
そのプレゼンテーションをオンラインサロン内でライブ配信しました。どんな提案内容か、どんな資料をつくって企業様にプレゼンしたのか大公開!
非公開Facebookグループページにzoomをつないで動画配信できるので楽しい(^^)
随時サロン内で進捗をお見せしていきます。
ご興味のある方はこちらから↓

Online Salon

第2回スペシャルトークショー終了

【スペシャルトークショー】が終了しました。
第2回ゲストは、(株)COSIC CEO 武藤諒俊さん

荒井詩万インテリアサロン』内でのトークショー、まさにここだけの話をさせていただきました。
¥20,000のインテリアコーディネートサービスを生み出した経緯、AI無料コーディネートってどうなのか、Z世代の購買の特徴、これからのインテリアコーディネーターに求められること。
ITという異業種から参入した若きチャレンジャーの目から、インテリアコーディネートの仕事がどう見えているのか。めちゃめちゃ楽しく、刺激を受けました!
武藤さん、ありがとうございました^_^

記事と同じく、動画配信もアーカイブで残してありますので、後からでもご視聴できますよ。
今後も様々なゲストをお迎えして、ディープな話をさせていただきます^_^
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

『荒井詩万インテリアサロン』
月額1,000円のコミュニケーションサロン
詳細&お申込みはこちら
↓↓

Online Salon

LIXIL「コンペ・デ・ラシッサ」オンライン表彰式

審査委員長をさせていただいたLIXIL「コンペ・デ・ラシッサ」のオンライン表彰式が行われました。
LIXIL建材を取り入れた事例が対象、全国からたくさんのご応募をいただき、厳選しました。
入賞された皆様、おめでとうございます!!

Youtubeでのライブ配信。画面上はおだやかに進行していますが、現場は大変なことにw
カメラ、パソコン、コードの数もすごい!
全国支店をつないでの配信、たくさんの方のお力添えで実現しました。

表彰式の後にはミニセミナー『インテリアのこれから』、さらに座談会を開催。

入賞した方は、一緒に青山ショップツアーを予定していたのですが、緊急事態宣言中ということで中止に。
ということで、事前に収録した「荒井詩万の気になるショップ巡り」をご覧いただきました。こちらが収録の様子。とても楽しかったです!とおっしゃっていただけてホッとしました^_^

配信動画撮影でインテリアショップまわり

ページトップに戻る