インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【Boutique Home】株式会社ロゴスホーム名取様

荒井詩万プロデュース『Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

仙台の株式会社ロゴスホーム名取様とのコラボ、名取市閖上モデルハウスがオープンしました!

インテリアイメージは「ポップモダン」。
20代~30代のファミリーをターゲットに、アートを楽しむワクワクする空間を提案しました。
ロゴスホーム名取の皆さんにプレゼンしている様子。

ブラックの扉を開けるとダイニング、右側に階段。
2面の壁はグレーの壁紙に。アートが映えます!

床材はLixil「ラシッサ」のナチュラルクレイ調、コテ塗りの風合いでクールに。

メインのアートはフランフラン、キース・へリングやバスキアはM0MA Design Sotoreで購入。天井から吊るしたグリーンもポイントです。

クッションもキース・へリング♪

リビングとダイニングの間には、おもしろいデザインのキャビネットを置きました。1つ1つ引き出しのデザインが違うのです。
その上にはゴリラくんをディスプレイ。
立膝しちゃって態度が大きいけど、つぶらな瞳で憎めないのだw
ダイニングテーブル天板は古木を使ったもの。

ダイニングチェアは、アクセントカラーの赤とブルーを加えました。ペンダンライトはラフに結んで。
キッチンはタカラスタンダード、LDルームの壁や床材に合わせた石目風の面材に。
さりげなく「Boutique Home」のロゴ♪

階段を降りてくると、こんな感じ。

クラシックなボタン留めデザインのソファ、アンティーク感のある照明やラグ。そこに、ポップなアートをコーディネート。このソファに座って見えるのが…

こちらの隣接するプレイスペースです。

壁一面にはイギリスCole&Son、フォルナセッティがデザインした飛行船の壁紙。
まるで1枚のアートのよう。
パッチワークの子供用イームズチェアがかわいい!
こちらの展示場のご見学は予約制です。
ぜひ、お近くの方は実際の空間を体感してください!
私の描いたパースの看板が目印です(≧∇≦)


株式会社ロゴスホーム名取店
〒004-0812 宮城県名取市杜せきのした5丁目3-1
イオンモール名取2F
TEL: 022-796-4170
https://www.logoshome.jp/tohoku/lp/md_yuriage/

 

 

 

嬉しい投稿、SNSは見せ方も大切!

荒井詩万プロデュース『Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

コラボさせていただき、現在工事中のGLホーム和歌山店様のインスタ投稿を紹介します。
わぁ!私の手描きパースを額に入れ、送ったサンプルを使って素敵にスタイリングしています。
立体感があって目を引きますよね!見せ方がうまい♪
嬉しくなってしまう^_^

こちらがプレゼン資料です。
ちなみに、物件の目の前は自然豊かな池のある平池緑地公園。自然を感じながらコーヒーを楽しむ、シアトルのおしゃれなカフェをイメージしています。
11月完成予定、納品に伺うのが楽しみです!

サロンメンバー限定見学会@前橋

荒井詩万プロデュース「Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

「ブティックホーム」は『荒井詩万インテリアサロン』と連動し、“リアルな学びの場”として広げていきます!
前橋のコンクスハウジング様とのコラボ、モデルハウスにて、オンラインサロンメンバー限定のリアル&ライブ配信見学会をしました。メンバーの2名様がご参加くださいました!ありがとうございます^_^

こちらが、完成したモデルハウス「和み」です。

【Boutique Home】株式会社コンクスハウジング様

サロン内(非公開Facebookページ)で、見学会前にプレゼン資料を大公開しています。
ペルソナ設定から何を基点にどうコーディネートを展開しているのか。どんなプレゼン資料かをじっくり見てから、実際の空間を体感いただけるので、より楽しめると思います♪

何より、あちこちでサロンメンバーさんにお会いできるのが、ほんっとに嬉しい!
今までの見学会の様子です。

サロンメンバー限定見学会@浜松

サロンメンバー限定見学会@宇都宮

年内の見学会スケジュール予定
9月: 横浜「リフォーム産業フェア」特別空間展示
10月: 仙台 ロゴスホーム名取店様
11月: 和歌山 GLホーム和歌山店

ご興味がありましたら、サロンにご参加ください!
詳細及びお申し込みはこちら↓

Online Salon

サロンメンバー限定見学会@宇都宮

荒井詩万プロデュース「Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

「ブティックホーム」は『荒井詩万インテリアサロン』と連動し、“リアルな学びの場”として広げていきたいと考えています。

サロン内(非公開Facebookページ)でプレゼン資料を大公開!ペルソナ設定から何を基点にどうコーディネートを展開しているのか。どんなプレゼン資料を作成しているのかをじっくりご覧いただけます。

先日の小堀建設様の小山北展示場では、納品お手伝いに2名いらしてくださいました。
「空間が出来上がっていくのを目の前で見れて、まさにコーディネート実演レッスンで感激!」「貴重な体験をさせていただけました」とのこと。

翌日は、5名様のリアル参加&オンライン配信見学会を開催。インテリア関連の方ばかりでしたので、はじめまして〜ですが盛り上がりました。
サロンメンバーさん同士のつながりができていくのも嬉しいな^_^

年内は、前橋、仙台、和歌山にて見学会を予定しています。ご興味のある方は、ぜひご参加ください!
詳細&お申込みはこちらから↓

Online Salon

【Boutique Home】株式会社小堀建設様

荒井詩万プロデュース『Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

宇都宮の株式会社小堀建設様とのコラボ、小山北展示場「ALMA」がオープンしました!

インテリアイメージは「インペリアルモダン」。
宇都宮で採掘される大谷石、それを使用したフランク・ロイド・ライトの旧帝国ホテルをイメージ。ラグジュアリーな重厚感と、軽やかなモダンをミックス。ホテルライクな上質空間を提案しました。

ウォールナット床材、壁面の石材やタイル。
全体に重厚感ある空間、そこに色やデザインで軽やかさをプラスしています。
深いブルーのラグ。センターテーブルは古木を使ったインパクトのあるデザイン。
チェアはアームのラインが美しいフィン・ユールのリプロダクト。照明はアメリカから取り寄せました。

キッチンはLIXIL「リシェル」、モダンなセラミックトップ。カウンターチェア2脚を置いて。

キッチンから一体に見せたかったので、ダイニングテーブルもセラミックトップに。背面はたっぷりの壁面収納です。
カラフルなテーブルコーディネートで楽しい食空間。
こだわったのがこちらのコンソールテーブル、1920年代のイギリスのもの。ここに古いものを入れることで、バッググラウンドと家具のつなぎにしています。

クッションは全体のカラースキームのバランスを考えながら選びました。
リビング横のテラスです。
ガーデンファニチャーは谷尻誠さん&吉田愛さん率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」デザイン。
テーブルは中央で焚火を楽しむことができます。

クッションもリビングからつなげています。

玄関、そして階段ホールです。
玄関を入った正面に大谷石を使用。手摺部分もそうですが、小堀建設様のオリジナルデザイン。
この空間に合うアートを飾りました。

大谷石は加工がしやすく耐火性があるのよね。

2階から玄関ホールを見るとこんな感じ。


2階マスターベッドルームです。
高さのある斜め天井、間接照明のやわらかな光が心地よい空間です。

全体のイメージからつなげて、落ち着いた色合いでまとめたカラースキーム。床はカーペット敷きに。
コンソール上にはオリジナルのミラー。

かわいいこの子はこちらに飾りました♪

壁紙は一目惚れした「OSBORNE & LITTLE」。
ベッドヘッドボードのように腰壁をまわしました。
ホテルライクなベッドルームです。

カメラマンさんが撮影してくださったパンフレット用写真。意識して服を選びましたが、想定以上に空間に溶け込みました(*^^*)

小堀建設の皆様と。
納品はインテリアデザイン課の皆さんが総出でお手伝いくださり、次の日はインスタライブ配信。
設計や現場監督の方と打合せを重ね、素晴らしいお仕事に触れて学び多いコラボとなりました。
ありがとうございました!

こちらの展示場のご見学は予約制です。
ぜひ、お近くの方は実際の空間を体感してください!


株式会社小堀建設 小山北展示場
小山市中久喜2丁目1−23(小山住宅公園内)
TEL: 0285-38-6675
https://www.kbr.co.jp/modelhouse/alma.php

 

Boutique Homeプレゼン@和歌山

荒井詩万プロデュース「Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

GLホーム和歌山店様からのご依頼、モデルハウスをコラボさせていただきます。
自然を感じながらコーヒーを楽しむ、シアトルの洗練されたカフェをイメージした空間を提案。
とても気に入っていただけました(*^^*)

先日、zoomプレゼンテーション。
こんな感じでやっていますw
事前にカラースキームサンプル一式は、送らせていただいています。
オンラインでのプレゼン、画面の向こうには10数名いらっしゃる。どうすれば皆さんにわかりやすく伝えられるか。対面ではないので、資料作成やトーク構成の工夫が必要です。まだまだですが、だいぶコツが掴めてきたかな。

今年は浜松・高崎、そして、宇都宮、仙台、和歌山と続きます。いよいよ関西進出!楽しみだ♪

【Boutique Home】アキュラホーム浜松支店様

【Boutique Home】株式会社コンクスハウジング様

荒井詩万インテリアサロン』は「ブティックホーム」プロジェクトと連動し、プレゼン資料公開、さらに納品お手伝いやリアル参加&オンライン見学会をしています。先日の様子はこちら。
関西方面のオンラインサロンメンバーさん!
11月、お手伝い&リアル見学会に来てね^_^
インテリアコーディネーターから発信する家、一緒にワクワクしませんか?

サロンメンバー限定見学会@浜松

【Boutique Home】株式会社コンクスハウジング様

海外ドラマのようなおしゃれな家。
荒井詩万プロデュース【Boutique Home】ブティックホーム
株式会社コンクスハウジング様とのコラボにより、モデルハウス「和み」がオープンしました。

無垢フローリング床材や漆喰壁、平屋の家。
コンクスハウジング様の特徴を生かしながら、今までにない雰囲気にしたいとのこと。
インテリアイメージは「ジャパンディ」。
 和×北欧、日本とスカンジナビアのミックス。
“和み”のやわらかな円形、自然素材、シンプルですっきりとした飽きのこないデザイン、楽しさをプラスした心地よい空間を提案しました。

高い天井や梁の木材、どこも自然素材で気持ちのいいLDK空間。

円形のダイニングテーブル、丸みのあるチェアは黒で引き締めました。
ソファは変形タイプにしました。
TVを見たり、庭を眺めたり、キッチンやダイニングにいる家族と目線が合い会話ができるように。回遊できるので生活動線もスムーズです。TVの後ろがクローゼット、奥が手洗いスペース。

漆喰壁と凛としたデザインの洗面ボウル、水栓も黒で引き締めています。
全体に色味をおさえ、小物でアクセントにしました。
壁面のファブリックパネル、クッションカバーは北欧テキスタイル「Nordiska Tyger」のものです。木やタンポポの柄がこの空間にぴったり!

照明は“茶筅”のようなデザインに。

ラタン素材のサイドテーブル、まるで枯山水のようなラグ。どちらも円形です。
キッチン隣は寝室です。

玄関です。外とのつながりも気持ちがいい家。

こちらのモデルハウスのご見学は、当面の間は完全予約制とのことです。
ぜひ、お近くの方は実際の空間を体感してください!


株式会社コンクスハウジング
〒370-0006  群馬県高崎市問屋町3丁目9-5
TEL.027-370-6670
https://www.concs.com/model/

『Boutique Home』関西進出します!

荒井詩万プロデュース『Boutique Home
ご縁をいただき、新規ご依頼は関西のビルダー様。
いよいよ関西へ進出します!
ビルダー様の特徴を生かしながら、また今までとは違うイメージで考え中!このタイルを使いたいのよね♪

ブティックホームとは?
「おしゃれで自分たちらしい家に住みたい」というエンドユーザーさん、「お客様のニーズに応えながら、他社と差別化したい」というビルダー様。
その間に私が入りまして、“海外ドラマのようなおしゃれな家”をコンセプトに、感度の高いこだわりがあるエンドユーザーに向けたインテリアコーディネーターから発信する家です。

私らしい自慢のインテリアで、お家で過ごすのが楽しい!そんな人をもっともっと日本中に増やしたい。
たくさんの人に、インテリアで暮らしが豊かになる感動を実感してほしい。

そんな思いからスタートし、全国展開しています。
おかげ様でローンチから1年、10棟のご契約をいただいております。toB事業とし、インテリアコーディネーター発信でビジネスを広げていきたい。

最新の事例はこちら。
ご興味のあるビルダー様、お問い合わせください!

【Boutique Home】横浜エコハウス株式会社様

【Boutique Home】アキュラホーム浜松支店様

サロンメンバー限定見学会@浜松

荒井詩万プロデュース「Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

「ブティックホーム」は『荒井詩万インテリアサロン』と連動して“リアルな学びの場”として広げていきたいと考えています。

サロン内(非公開Facebookページ)でプレゼン資料を大公開!ペルソナ設定から何を基点にどうコーディネートを展開しているのか。どんなプレゼン資料を作成しているのかをじっくりご覧いただけます。

先日のアキュラホーム浜松支店様モデルハウスの納品の時。オンラインサロンメンバーさんがお手伝いにいらしてくださいました。
どんなものを選んでいるか、照明高さ調整、ディスプレイ小物の飾り方、写真撮影の方法。
インテリアの仕事をしている人は、他の人の現場を見る機会になりますし、これから仕事をしたい人はコーディネートの流れを知ることができると思います。

「貴重な納品現場に立ち会わせていただけて、勉強になりました!」とのこと。
こちらこそ、ご一緒に楽しかった!
あれこれ細やかに動いていただき、スムーズに納品ができました。ありがとうございました♪
次の日には、リアル参加&ライブ配信でサロンメンバー限定見学会を開催。こちらも忙しい中、3名様が足を運んでくださいました。
配信中に質問に答えたり、セレクトしている家具や照明のブランド名など、より詳細の話をします。
事前にプレゼン資料をご覧になっているので、動画でさらに楽しんでいただき盛り上がりました!
もちろん、アーカイブに残しているので後から見ることもできます^_^

今後、前橋・仙台・宇都宮と納品が続きます。
実際に空間を体感していただける機会!
もう、それぞれ近郊のサロンメンバーさんが手を挙げてくださって(皆さん、早いw)お手伝いいただいたり、見学会をします。
さらに、全国展開していきますよ!
47都道府県のサロンメンバーさんに会いた〜い。
インテリアコーディネーターから発信する家、一緒にワクワクしませんか?

========================

『荒井詩万インテリアサロン』
月額1,000円のコミュニケーションサロンです。
詳細&お申込みはこちら
↓↓

Online Salon

【Boutique Home】アキュラホーム浜松支店様

海外ドラマのようなおしゃれな家。
荒井詩万プロデュース【Boutique Home】ブティックホーム
アキュラホーム浜松支店様とのコラボにより、浜松展示場リニューアルをさせていただきました。

【Before】
落ち着いた和モダンなイメージ。
色味が少なく、4mの吹抜けリビングが有効活用されていない印象でした。

奥の和室との間に壁をつくり、リビングとベッドルームに分けることにしました。
インテリアイメージは「コンテンポラリー」、デザイン性の高い家具や照明、カラフルな色合いでワクワクする空間に。吹抜けを最大限に生かし、ホテルのラウンジのような提案をしました。

【After】
「提案パースがそのまま具現化されていて感動しました!」とおっしゃっていただけました。
はい、自分でもそう思いますw
フォーカルポイントは、幅1,800×高さ2,800㎜のアート。アートと言っても、こちらは壁紙なのです!
国内アーティストの絵を壁紙にしたもの。
「私、あなたに夢中」/佐藤勇太郎さん

モールディングをまわして塗装し、額縁のようにしました。壁紙アートが映えるよう照明をプラス。

2灯のペンダントライトは高さを変えてリズムを出して吊り下げています。

TVボード側は地元の天竜杉を使っていて素敵なので、既存のまま残しました。

1人掛けチェアがぴったり!カラフルな小物を加えて全体に統一感を出しています。
ゴールドをところどころに入れて華やかに。

黒のテーブルで引き締めたダイニングスペースです。
階段下はデッドスペースになりがち。「階段下ギャラリー」と命名しまして(笑)、リビングの壁紙アートとつなげるイメージでアート&ボリュームのあるフラワーアレンジメントを飾りました。
奥の和室は、ワークスペースのあるベッドルームに。
グレイッシュでやわらかな色合いがリラックスできそうでしょ。
アートとクッションの色をつなげて、ゴールドのペンダントライトがアクセント。
ワークスペースには、リモート打合せの時に映える背景を意識して、フランス「CASERIO」の大胆な柄の壁紙を貼りました。

===============================================================

2階のベッドルーム、1階とは雰囲気を変えてほしいというご要望でした。

【Bofore】
扉がなくオープン。シンプルなので、もっとインパクトを出すことに。

【After】
壁をつくり、LIXILのボトルグリーン建具。
「旅するベッドルーム」がコンセプト。
ベッドヘッドにはイギリス「Cole&Son」の壁紙。
セビリアの街、人々が暮らす窓。かわいい♪

セビリアのホテルに到着、窓を開ければ街が見えるというストーリーに。ベッドヘッドボードはオーダー製作、壁紙から色をつなげたライトやクッション。

トランクも置きました^_^

浜松展示場で実際の空間を体感してみてください!


株式会社アキュラホーム浜松支店
〒432-8069  静岡県浜松市西区志都呂一丁目37番1号
TEL:053-4456-6211
https://www.aqura-hamamatsu.jp/

ページトップに戻る