インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【Boutique Home】株式会社小堀建設様

荒井詩万プロデュース『Boutique Home
“海外ドラマのようなおしゃれな家”

宇都宮の株式会社小堀建設様とのコラボ、小山北展示場「ALMA」がオープンしました!

インテリアイメージは「インペリアルモダン」。
宇都宮で採掘される大谷石、それを使用したフランク・ロイド・ライトの旧帝国ホテルをイメージ。ラグジュアリーな重厚感と、軽やかなモダンをミックス。ホテルライクな上質空間を提案しました。

ウォールナット床材、壁面の石材やタイル。
全体に重厚感ある空間、そこに色やデザインで軽やかさをプラスしています。
深いブルーのラグ。センターテーブルは古木を使ったインパクトのあるデザイン。
チェアはアームのラインが美しいフィン・ユールのリプロダクト。照明はアメリカから取り寄せました。

キッチンはLIXIL「リシェル」、モダンなセラミックトップ。カウンターチェア2脚を置いて。

キッチンから一体に見せたかったので、ダイニングテーブルもセラミックトップに。背面はたっぷりの壁面収納です。
カラフルなテーブルコーディネートで楽しい食空間。
こだわったのがこちらのコンソールテーブル、1920年代のイギリスのもの。ここに古いものを入れることで、バッググラウンドと家具のつなぎにしています。

クッションは全体のカラースキームのバランスを考えながら選びました。
リビング横のテラスです。
ガーデンファニチャーは谷尻誠さん&吉田愛さん率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」デザイン。
テーブルは中央で焚火を楽しむことができます。

クッションもリビングからつなげています。

玄関、そして階段ホールです。
玄関を入った正面に大谷石を使用。手摺部分もそうですが、小堀建設様のオリジナルデザイン。
この空間に合うアートを飾りました。

大谷石は加工がしやすく耐火性があるのよね。

2階から玄関ホールを見るとこんな感じ。


2階マスターベッドルームです。
高さのある斜め天井、間接照明のやわらかな光が心地よい空間です。

全体のイメージからつなげて、落ち着いた色合いでまとめたカラースキーム。床はカーペット敷きに。
コンソール上にはオリジナルのミラー。

かわいいこの子はこちらに飾りました♪

壁紙は一目惚れした「OSBORNE & LITTLE」。
ベッドヘッドボードのように腰壁をまわしました。
ホテルライクなベッドルームです。

カメラマンさんが撮影してくださったパンフレット用写真。意識して服を選びましたが、想定以上に空間に溶け込みました(*^^*)

小堀建設の皆様と。
納品はインテリアデザイン課の皆さんが総出でお手伝いくださり、次の日はインスタライブ配信。
設計や現場監督の方と打合せを重ね、素晴らしいお仕事に触れて学び多いコラボとなりました。
ありがとうございました!

こちらの展示場のご見学は予約制です。
ぜひ、お近くの方は実際の空間を体感してください!


株式会社小堀建設 小山北展示場
小山市中久喜2丁目1−23(小山住宅公園内)
TEL: 0285-38-6675
https://www.kbr.co.jp/modelhouse/alma.php

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る