インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

ヒュッゲな時間

渋谷区T邸のリビングダイニングルームをご紹介します!
T様ご夫妻のお好きな場所は「フォーシーズンズホテル椿山荘ロビー」と「二期倶楽部東館」。
クラシックとモダンの相反するインテリアイメージでした。
奥様はお料理好きで、ご友人を招いて食事を楽しむことが多いとのこと。
また、暖炉があり、緑豊かな庭へとつながる気持ちのよい空間です。
そこで、キーワードは「クラシックとモダン」「ゆったり」「ふれあい」「温かさ」。

コンセプトは 『 ヒュッゲな時間 』。
「HYGGE」(ヒュッゲ)とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる温かな居心地のよい雰囲気」という意味。ぬくもりのある北欧インテリアをイメージし、落ち着いたクラシカルな造作収納とモダンな家具をコーディネートしました。ご家族やご友人と、食事や語らいを楽しんだり、暖炉の側でゆったりと本を読んだり…ヒュッゲな時間が流れます。
1
2
34

床材に合わせて食器棚などの造作収納は落ち着いたダークブラウン。
既存のカーテンはそのまま使いました。明るい色のダイニングテーブルとYチェア、ヤコブセンのペンダント照明で軽やかなダイニングスペースです。また、ご夫妻共に本をたくさんお持ちなので、大容量の本棚をつくり、LDルームの一角をライブラリー&ワークスペースにしました。来客にも並ぶ本を手にとっていただき、ここでも語らいを楽しんでいただければと思います。
5

クロス上から塗装したグリーンのアクセントウォール。
壁の色に合わせたジム・トンプソンの水玉やストライプのクッションで、お手持ちのソファに華やかさをプラスしました。

【関連記事】 こちらもご覧下さいませ☆
T邸の造作家具ポイント  ・インテリアコーディネートの流れ

「ヒュッゲな時間」への 8件のコメント

  1. haruka より:

    とても素敵なお部屋です
    スケッチパース通りですね。
    本当に温かで居心地がよさそうです
    クッションも華やかで素敵で壁とピッタリですね

  2. 暖炉があるお部屋ですかー。LDに家族が集まってくるイメージが沸きます!一部あるグリーンの壁も素敵です。
    我が家もトイレや洗面所では、壁紙の色を一部変えたりしています!

  3. shima より:

    ■ harukaさんへ
    えぇ、スケッチパース通りに出来上がりました(笑)
    壁のややグレイッシュなグリーンに合うクッションがなかなか見つからずに焦りましたが、いいものが見つかってほっとしました

  4. shima より:

    ■ あひるぐっちさんへ
    コメントをありがとうございます!
    家族が集まるイメージが湧きますとのお言葉。
    今回のインテリアで目指していたところなので、そうおっしゃっていただけるととても嬉しいです☆
    あひるぐっちさんのご自宅も壁の色を一部変えているとのこと、一面に色を加えるだけでインテリアがぱっと華やかになりますよね。
    また、遊びにいらして下さいませ。

  5. kogu より:

    こんにちわ!すごく素敵なリビングダイニングルームですね~。どの色もエレメントも必要なもので、しかも全体ですごく美しいハーモニーをかもし出していますね。いいなぁ。こんな美しいコーディネーションができるなんて
    今日は教室にいらした時に、あまりにもタイミングがよくて、てっきり私たちへのサプライズかと、喜んでしまいました。もっとお話ししたかったですが、手続きの時間がおしていて残念でした。先生の素敵なブログは、これからもずっと参考にさせていただきます。よろしくお願いします

  6. shima より:

    ■ koguさんへ
    ありがとうございます!
    カラースキーム、特にこだわったところなので嬉しいです☆
    土曜日は学校説明会でした。
    必要なものがあり教室に入らせていただいたら…あれっ?知っているお顔ばかり。
    一斉に視線がこちらに集まりドキドキしてしまいました(笑)
    あまりにもタイミングがよかったのね
    ちらりとでしたがお会いできて嬉しかったです。
    来週の卒業式でまたお会いしましょう!

  7. habi より:

    先生、土曜はお会いできて嬉しかったです♪
    ほんとに素敵なコーディネートですね
    落ち着いているのにビタミンカラーが元気をくれる感じで
    雨の日でも明るい部屋でしょうね!羨ましい~
    グリーンの壁にポチっとある白い掛時計も
    アクセントになっていていかわいい!
    ICとして私は何がしたいんだろう、、と迷うときに
    先生のブログを見るといつも、あーICっていいなー
    楽しいなーという気持ちになります。
    これからも先生のコーディネート楽しみにしてます
    (旦那にも先生の話をするとき「あの崇拝してる先生でしょ?」と言われてます

  8. shima より:

    ■ habiさんへ
    私も元気な顔を見れて嬉しかったです☆
    掛け時計はまさに今日の記事。タイムリー!ありがとうございます!
    ICの仕事はもちろん大変な時もあります。
    でも、考えた空間が完成して、クライアントの笑顔が見れた瞬間に全て忘れます(笑)
    今後もまたコーディネートが完成したら紹介させていただきますね。お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る