インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

Singapore 4

Singapore 滞在レポートPart 4!
ホテルに隣接する 『 Art Science Museum 』へ行きました。
P8255978

設計はマリーナベイサンズと同じくモシェ・サフディ氏、ハスの花のようなユニークなデザイン。
10本の指のように見えるということから“歓迎の手”とも言われているそうです。
ミュージアムのまわりの池には本物の蓮が浮かんでいました。
P8255974
P8255977P8255979

サフディ氏のイメージスケッチと模型。やっぱりスケッチはペン描きよね(笑)
P8255980

この1つ1つの花びら部分が各ギャラリーになっています。
その名の通り、アート(芸術性の高いデザイン)とサイエンス(科学技術)の融合がテーマで様々な企画展が開催されているとのこと。ちょうど私達が訪れた時は、「エッセンシャル・イームズ展」を開催中でした。
ハーマンミラーが協賛しているようで、イームズチェアがずらりと並んでいました。
P8255996P8255988

Singapore 3

Singapore 滞在レポートPart 3!
“東洋の真珠”と称される『 Raffles Hotel 』(ラッフルズホテル)へ。
イギリス植民地時代の面影を残すコロニアルスタイルの建築、世界屈指の名門ホテルです。
P8235892

白亜の壁が連続するアーチや細やかな装飾など、どこを見ても絵になる美しさ
P8235869P8235868

正面入り口に立つのは、植民地時代のイギリス軍の軍服をもとにデザインされたという真っ白な制服に身を包んだドアマン。娘との記念撮影に快く応じて下さいました。 Thank you!
P8235881BlogPaint

1Fにある「Tiffin Room」でハイティ-を楽しみました。
3段トレイのみのアフタヌーンティーに対し、ビュッフェスタイルがハイティ-。
前回訪れた時は色々な種類のカレーが並んでいましたが、今回はこの3段トレイに加えて点心やプチケーキなどがありました。かなり満腹になりながら(笑)、優雅なひとときを過ごしました☆
P8235887P8235885

Singapore 2

Singapore 滞在レポートPart 2!
Peranakan Museum 』(プラナカン博物館)へ。
プラナカンとは、マレー語で「この地で生まれた子」の意味。
15世紀頃に中国からの移住者と現地のマレー系の女性が結婚して生まれた子孫のことで、貿易や船舶のビジネスで財をなしてとても裕福だったそうです。
中国系とマレー系の2つの文化が融合し、華やかな独特の文化を築いています。
P8235828

重厚感ある家具や鮮やかな色彩のファブリック。
1人掛チェアは座面と背の部分に大理石が使われています。
エントランスホールに置き、暑い中を訪れた来客がひんやりと涼める工夫がされているそう。
P8235848
P8235833P8235835

パステル基調の色合いの陶磁器やビーズ刺繍。
モチーフは鳳凰や牡丹・蝶などが多く、優美で繊細なプラナカン雑貨たち
P8235847
P8235845P8235846

Singapore 1

Singaporeから無事に帰国、とても楽しくリフレッシュできた旅行になりました。
訪れるのは2回目です。と言っても前回は18年前なので街の変貌ぶりに驚きました。
というわけで、Singapore滞在レポートを5回に分けてご紹介します。

まずは滞在レポートPart 1!
宿泊ホテルは『 Marina Bay Sands 』(マリーナベイサンズ)。
日本ではSMAPが出演したSoftBankのCMに登場して有名ですね。
設計はモシェ・サフディ氏、3棟のタワーの上に宇宙船が乗っているような斬新なデザイン!
P8255976

吹抜けで明るい光が降り注ぐロビー。この1Fレストランで毎日朝食をいただきました。
P8235820P8235898

客室は落ち着いたカラースキーム。窓からはガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見えます。
P8225801
P8225802

ベッドヘッドやパウダールームの引戸は木製で彫りを入れたデザインです。
バスルームと洗面スペースは扉なし、部屋とはこの大きな引戸で仕切る初めて見るプラン。
P8225805P8225806

こちらが最上階の宇宙船部分、地上200メートル、天空に浮かぶインフィニティプール!
このプールに入りたいということでホテルを決めたようなもの。
シンガポールの夜景が目の前に広がり、それはそれは素敵でした
先端部分が落ちてしまいそうでどうなっているのか気になるかと思いますが…
これから宿泊される方もいらっしゃると思うので内緒。なるほどね~という感じ(笑)
P8235918

M邸 カラースキーム

こちらは文京区M邸のカラ-スキーム。
先日、M様ご夫婦とご一緒にショールームまわり&打合せをして最終決定しました。
大人も子供も楽しく過ごせる空間になりますよ!完成をお楽しみに☆
BlogPaint

さて、明日22日から27日まで夏季休暇をいただき、家族でシンガポールへ行ってきます!
毎日忙しい日々でしたので、リフレッシュしてきます。
また、帰国しましたら滞在レポートをアップさせていただきますね

現場打合せへ

工事中の文京区M邸、いよいよ来月竣工です。
昨日は現場にて進行状況の確認や、造作家具屋さん・カーテン業者さんと打合せへ。
インテリアコーディネーターはお客様にデザイン提案をするのが主ですが、コストやスケジュール調整、そして現場で各職人さん達との細かい確認も大切な仕事です☆
そういう地道な積み重ねが、ご満足いただける空間になっていくと思います。
たくさんの職人さんが働くワサワサした現場が好き。しかし、暑かったなぁ
BlogPaint

プランニング中!

新規コーディネート物件、マンションのリフォームです。
先日の初回打合せで感じたクライアントの雰囲気やご要望をもとにプランニング中!
コンセプトとインテリアイメージが決まり、カラ-スキームを検討しています☆
BlogPaint

撮影でした☆

昨日は「インテリアと収納」ムックの撮影でした。
カット数が多く、朝9:00にスタートして、終了したのが夜9:00という長丁場
私はリビングルームのインテリアコーディネートと様々な収納アイデア、またディスプレイのスタイリングをさせていただきました。タイトスケジュールでアイテムが思うように集まらず苦労しましたが、最終的にイメージ通り満足のいくものになってほっとしております。
自分のスタイリングが、カメラのファインダー越しに素敵になっていくワクワク感!
意見を出し合いながら一緒に1つ1つ仕上げていく作業は大変ですが、充実した時間でした。
皆様、お疲れ様でした!完成が楽しみです☆
P8145763P8145765

美防災

町田ひろ子アカデミーのインストラクター研修がありました。
札幌校から福岡校まで全国の講師陣が東京に一同に集まる1年に1度の研修。
いつもインテリアコーディネーターとして、講師として、多くを学ぶ充実した内容です。
今回、その一環として町田ひろ子校長がプロデュースしたモデルルーム見学へ。
TBSハウジング渋谷内、東急ホームズの「ミルクリーク<マスターズ・グレイス>」。
『美防災』をコンセプトに、豊かなデザイン性と防災・防犯など機能性を融合させています。
P8095723P8095729

防災というと、なんだか無機質で美しさとは正反対にあるイメージですが… デザイナーズギルドの壁紙やファブリックを使った優美なインテリアの中に、災害時に命と財産を守るパントリーシェルターという発想やプランニング・各エレメントのセレクトなど、たくさんの防災ポイントが散りばめられていました。
インテリアコーディネーターとして、どう防災に対して提案ができるか。
耐震ラッチ付き造作壁面収納などはご提案していましたが、できることはまだまだたくさんあるのだと改めて気づきました。美しく防災、私も今後のコーディネートに取り入れていきたいです☆
表参道からすぐの場所なので、皆さんもぜひ「美防災」を体感してみて下さい!

プレゼン終了

プレゼンが終了し、クライアントとショールームまわりをしている新規物件コーディネート。
微調整をしながら進行中です。クラシックなインテリアイメージ、完成が楽しみ☆
BlogPaint

さて、ガイドをしている『 All About 』の記事をアップしました!
今回は「インテリアコーディネーターの仕事 3 」、こちらもご覧になってみて下さい☆

ページトップに戻る