インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

Hanoi 2

Hanoi 滞在レポートPart 2!
「どんなインテリアかしら?」とホテルの部屋の扉を開ける瞬間が好きです。
今回もそれはそれはドキドキしながら開けました。
旧館と新館がありますが、もちろんクラシカルな旧館のラグジュアリールーム。
高い天井にはシーリングファンがまわり、廻り縁・カーテンボックスにはモールディング。
P7261757

照明はベッド脇のブラケットライト・テーブルライト共にシノワズリなデザイン。
P7261765P7261764

フロアーライトはバンブー素材です。
P7261770P7261800

チェアもシノワズリなデザイン、張り地の赤が効いています。
P7261779

アートの絵はベトナム・中国・インドなど様々な国の雰囲気がミックス。
P7261807P7261762

その他の調度品に合わせた重厚感のあるベッドヘッドボード、シルク素材のクッション!
P7261774

ガラス扉の内側に布で目隠ししたクローゼット、ホテルでは初めて見ました。
P7261792P7261793

さらに、バス・トイレルームへの扉も同じくガラス扉に内側が布でした。
扉の細かいディテールもデザインされています。
コットン・綿棒やバスソルトが入った器は手描きのバッチャン焼きの陶器。
シルクの袋に包まれたミネラルウォーター。もういちいち素敵で娘と大興奮!
P7261790P7261803

そして、洗面所のミラーのレイアウトが参考になりました。全て採寸しちゃったわ(笑)
洗面ボウルはVilleroy&Boch(ビレロイ&ボッホ)。
日本ではテーブルウェアの方が馴染みがありますが、タイルやバス製品の老舗でもあります。
バスタブはシャワーブースのようにガラスで仕切られているので、水はねの心配もなし。
デザイン性と機能性がよく考えられた快適なバスルームでした☆
P7261787

「Hanoi 2」への 2件のコメント

  1. 中村 より:

    すごい、すごいです!!
    お部屋に入ってからの、
    先生の現調(?)、お時間かかったでしょう?
    素晴らしい空間。
    こうして写真を見るだけで興奮しちゃいますもの、
    実際に行かれたら、それはそれは大興奮ですよね。
    良い旅でしたね。

  2. shima より:

    ■ 中村さんへ
    現調!現場調査(笑)
    仕事も趣味もインテリアなので大興奮の現調でした(笑)
    刺激を受けたいい旅でした~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る