インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

London 4

London 滞在レポートPart 4!
4つのミュージアムへ足を運びました。
まずは、イギリスを代表する「 British Museum 」(大英博物館)。
古今東西の美術品や工芸品などコレクションは多岐にわたります。
時間がなくエジプトとギリシャの展示のみだったので、次回訪れる時はもっとゆっくり見たい。
ミュージアムは間近で写真撮影OK、さらにどこも無料!すごいですよね。
P9193290
P9193294P9193292

GEFFRYE MUSEUM 」(ジェフリーミュージアム)。
インテリア・建築装飾史の博物館。17世紀から現在まで一時代ごとに部屋をつくってあるので、時代背景と装飾を順番に見ることができ、どうデザインが変化していったかがよくわかりました。
P9233758

Victoria and Albert Museum 」(ヴィクトリア&アルバート博物館)。
「V&A」で親しまれているこちらは、ヴィクトリア女王とアルバート公が基礎を築いたとのこと。
絵画や工芸品、宝石や服飾など美しいものが集結していています。
P9223558P9223589
P9223590

こちらはカフェ&レストラン、世界初の美術館併設カフェだそうです。
この圧巻の美しさ!ずっと上を見上げておりました
P9223587

ラッキーなことに座ることのできた「Morris Room」(モリスルーム)。
その名の通り、アーツ・アンド・クラフツ運動のウィリアム・モリスがデザインした部屋。
華やかながら落ち着いたカフェ空間、居心地が良くて長居してしまいました。
P9223568

「V&A」の後に、「Tate Modern 」(テ-トモダン)へ。全く違う空間です(笑)
この日は金曜日でしたが、どこの美術館も22:00までオープン!
仕事帰りに友人達とワインを飲んで美術鑑賞をしているロンドンの方達、素敵ですよね☆
P9223591

「London 4」への 2件のコメント

  1. いしい より:

    londonでは大変お世話になりました。ご一緒に見聞させていただき楽しく充実した時間を過ごせました。
    それにしても今朝帰国した日本は暑かった!(苦笑)またお会いできる日を楽しみにしています。

  2. shima より:

    ■ いしいさんへ
    帰国されましたか!ミラノはいかがでしたでしょうか?
    こちらこそご一緒に色々と見ながらお話できたこと、とても楽しいひと時でした。ありがとうございました!
    我々が帰国した時は涼しかったのですが、昨日は暑かったのです。
    昨日、スコーンを食べたのですが・・・
    ハットフィールドハウスの大きなスコーンを思い出しました(笑)
    今後ともよろしくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る