インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

Guam 1

Hafa Adai~!
Guamから帰国しました!今回は両親・弟家族も一緒の総勢8人での旅行。
滞在レポートを2回に分けてさせていただきます!

宿泊は 『 Sheraton Laguna Guam Resort 』。
タモン中心街からは少し離れたハガッニャ湾が一望できる高台にあります。
DSC02896DSC02900

2年前にリニューアルしたばかりとのこと、全体にアジアンモダンな雰囲気。
ホテルロビーは広すぎるくらいのゆったりとした空間で、リゾート感満点!

DSC02903DSC02908

DSC02907
ブラウンをベースにオレンジがアクセントのインテリアです。バスルームは全面ガラス張り!一応ブラインドがありますが通路側は落ち着かないので壁でよかったかも~。
アメニティはロクシタン、ちょっと嬉しい☆

DSC09115
バルコニーからハガッニャ湾が目の前に広がります!手前に見えるのは、自然と一体化したプールと海につき出した教会。
水平線に太陽が沈むサンセットの時間はあまりの美しさに見入ってしまいました

 

残暑お見舞い申し上げます

DSC02888
今年も残暑お見舞いのポストカードが出来ました!ここ数年ずっと作成しています。
クライアント、メーカーやマスコミ、学校関係の方、友人・知人などに150枚ほど。
書き終えたら、ペンだこができました

「お元気ですか?」「お世話になっています」の近況報告と普段のお礼や、「何かありましたら声を掛けて下さい」などさらりと一言を添えて(笑)
地道なアピールが大切です。どこから仕事につながるかわからないですもの。

というわけで、ポストカードは出したし、HPは更新したし、依頼されていたコラムは校正確認も終わったし…明日からGUAMへ行ってきま~す!
Blogは1週間ほどお休み、帰国したらまた滞在報告させていただきますね

CHIC INTERIOR PLANNING 」HP の「Works」マンションを更新しました☆
          → http://www.chic-interior.net/works/mansion/index.html

       
        
                                       
       

HUDSON HOTEL

昨日のフィリップ・スタルクつながりということで、ホテルをご紹介します。
4年前にNYへ旅行した際、宿泊したのは『 HUDSON HOTEL 』。
元はある団体のクラブハウスだった建物をホテルに「コンバージョン」していて、デザインはスタルク!ぜひ泊まってみたかったホテルです
図4
「コンバージョン」とは、用途変更を伴う改装・改修工事のことで、既存建物を新たな用途へ設計して再生させることを目的としています。最近よく耳にしますね。
こちらがホテル外観です。一見しただけでは何の建物なのかわかりません。到着時、どこが入口なのか迷いました(汗)
奥が既存建物、そこに新たにプラスされてスタイリッシュになりました。
中央エスカレーターを上がっていくと…

図5
無機質な外観からは想像もできない空間が広がっていました。明るい日差しが降り注ぎ、トップライトや壁面にはグリーンがからまるフロント。大きなシャンデリアとアフリカン家具をコーディネート。

図6図3

ビルの谷間で明るい光がふり注ぐ中庭が気持ちいい!遊び心あるスケールアウトしたプランターやジョウロ。カフェバーにはスタルクデザインの家具がずらり。夜はクラブ状態で大盛り上がりでした!

図1
部屋は想像していたよりもシンプル。
最上級のぱりっとした白いリネンが使われていて、ダークブラウンの床壁材とのコントラストが美しい。照明スタンドや水洗金具などは、もちろんスタルクデザインでした。

       
        
                                       
       

Philippe Starck

スタルク3スタルク

DSC02643DSC02641

以前にもご紹介しましたが、我家にはPhilippe Starck(フィリップ・スタルク)がデザインした小物がけっこうあります。キッチングッズや、ドアストッパー、時計など…スタルクの遊び心あるデザインが好きなんですよね。
DSC02639
この人がスタルクです!
小物から家具・照明、ホテルやレストランまであらゆる分野のデザイン活動をし、世界中で注目されているデザイナー。
なんですが…マジックで裸体にデザインしたモノを書いちゃうお茶目さです。
私の中では画家 クリムトと重なります。
外見も似ている。才能とユーモアと色気があって、なぜか(?!)女性にモテそうな感じだなぁと勝手に思っています(笑)

       
        
                                       
       

ルネ・ラリック展

『ルネラリック~華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ』展へ。
DSC02834
故黒川紀章氏が設計、全面を波がうねるような美しいガラスの曲線が特徴的な新国立美術館。館内は逆円錐形コンクリートの上にレストランがあります。明るい光が降り注ぎ、3Fまでの吹き抜けが迫力ある空間。

DSC02840DSC02843

建物はガラスやコンクリートの無機質な素材が多く使われていますが、壁や床が木材だったり、レストランや休憩スペースではハンス・J・ウェグナーのYチェアやイージーチェアなど温もりのある北欧デザインのインテリア。
そのバランスがよく、冷たい感じはしませんでした。
展覧会は、約400点の作品がずらりと並び、ジュエリーからガラス品へと変換していく様子がよくわかり、スケールが大きく見ごたえのあるものでした。
9/7まで開催中、皆さんもぜひ足を運んでみて下さい!

       
        
                                       
       

カワイイ☆

女性なら『 PLAZA 』が大好きな方はたくさんいらっしゃるはず!
カワイイモノがいっぱいですもの~。
私も中学生の頃から(当時はソニプラでした)足繁く通っております。
女性はいくつになっても「カワイイ☆」に弱いですよね(笑)
DSC02734
さて、ランチ後に打合せやセミナーが入っている時には必ず歯磨きをしています。
ちょうどいいポーチを探していたのですが、先日PLAZAで見つけました!即買い
だって、カワイイんですもの(笑)

       
        
                                       
       

光と風を感じるアーバンモダン

コーディネートが完成した江東区0邸のLDKをご紹介!
奥様がガーデニングを楽しまれているバルコニーに面した大きな開口部からは明るい光が入り、心地よい風が抜けるLDK。キーワードは、「洗練」「シンプル」「やすらぎ」。

コンセプトは『 光と風を感じるアーバンモダン 』。
都会的でシンプルモダンな家具をバルコニー側に向けてレイアウトし、部屋のどこにいても光や風が感じられる心地よい空間です。
ソファは思い切ってバルコニー側に向けました。変化する空の色、風の香りを部屋の中でも感じていただけます。ペンダントは点灯していない時も美しいクリスタルガラス。
1
23

カラースキームは白をベースに、アイボリーやダークブラウンのグラデーション。
バルコニーのグリーンや花が映えるよう色味を抑え、落ち着いた配色です。

DSC027635

ファブリックはシルクタッチの光沢感。
タッセルとクッションは丸モチーフ、品のよい柔らかさを加えています。

ディスプレイしました!

さて、レッスンでつくったプリザーブドフラワー。
私はライムやアップルを加えたグリーンとイエローのさわやかなアレンジ。
ローズは1度花びらをとり、自分でまたつけて好みの広がりに作りました。
知らなかったぁ~そのまま使うのかと思っておりました(汗)
娘は淡い水色のローズを選び、レモンを加えた涼しげなアレンジ。
shihoko先生にワイヤリングなどはお手伝いいただきながらでしたが、リボンも自分で選び、ローズにはラメもつけて、真剣にバランスを考えていました。
DSC02808DSC02821

私は玄関ホールにディスプレイ、入ってきた時の目線を考え、付属の棒を差して立て掛けました。立体的になり、空間がぱっと明るくなりました☆
娘は自分の部屋にディスプレイ、天使の置物をシンメトリーに配してなかなかいいじゃな~い!イエローグリーンの壁とも合い、ほんわかと優しい感じです。
DSC02823DSC02820

       
        
                                       
       

プリザーブドフラワー教室

ずぅ~っと行きたかったのに、なかなか都合が合わずにいたshihokoさんのプリザーブドフラワー教室 bloomish 。その美しい色使いやセンスにいつもうっとりで、広尾N邸の竣工祝いをつくっていただきました。(記事は こちら
私がレッスンに申し込もうとしていたら、ちょうど近くにいた娘が「私もやりた~い!」と言います…母娘共にレッスンが可能かを伺ったら快くOKが
というわけで、昨日は2人でレッスンへ行ってきました!
お会いするのは初めてのshihoko先生、イメージ通りとても素敵な方でした
メールやお電話ではやりとりをさせていただいていたこともあり初めてという感じが全くせず(笑)…また、その他のコースを受講されていらっしゃる方達も素敵な方ばかりで、私も娘も楽しくレッスンさせていただきました!
DSC02790DSC02794

レッスン後にはティータイムがあったり(ロールケーキが美味しかったなぁ…娘もぺろり)、ラッピングまでさせていただき…ずっと目がハートな1日でした
私と娘、それぞれつくったアレンジはまた明日ご紹介します!

       
        
                                       
       

ページトップに戻る