インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

リネンのカーテン

渋谷区K様邸、奥様ルームにもカーテンを納品させていただきました。(ベビールームはこちら
Rachel Ashwell(レイチェル・アシュウェル)のシャビーシックな雰囲気がお好きな奥様。
お手持ちのベッドやピローカバーなどとっても素敵。
ただ、カーテンはもともと部屋についていたダークブラウンでしっくりこないとのことでした。
そこでご提案したのが、質感と色にこだわった優しいピンクのリネン100%カーテンです。
コットンの裏地をつけています。
15

リボンタッセルでアクセントに。(縫製中の様子はこちら
リネン独特のしわとやわらかさがこなれた上質感、お部屋がぱっと明るくなりました☆
14

ハイヒールとバッグ♪

Y様邸のお嬢様のお部屋。
お手持ちのベッドカバーやラグはピンク。
なので、よりピンクが映えるよう壁一面は水色に塗装しました。
窓装飾にはHARLEQUINのPick n Mix(ピックンミックス)のプレーンシェード。
カラフルなバッグやハイヒールなど女子のお気に入りが詰まったキュートな生地です。
小学生のお嬢様がとても気に入って下さいました。
大きな女子だってときめきます。納品時、か~わ~いい~♪♪ と絶叫しましたわ(笑)
BlogPaint

キッズルームに

港区M邸キッズルームのウィンドゥトリートメント。
HARLEQUINの「ブティックブルバード」です。かわいいわぁ
フラワーショップや果物屋さん・カフェなど様々なショップが並ぶカラフルなデザイン。
柄がよくわかるようシンプルなプレーンシェード、絵を飾ったようになりました。
BlogPaint

さて、月曜日です。
3人のインテリアコーディネーター展」ブログを更新しています。
年内最後は奈津子さん担当、きっちり締めてくれています。ぜひ、ご覧下さいませ☆

千代田区N邸のカーテン

千代田区N邸 LDルームのウィンドゥトリートメントです。
New York在住のN様、帰国時のセカンドハウスとしてこちらをお使いになるとのこと。
お手持ちのarflexの家具に合わせて、品のよい光沢感のあるグレーのドレープカーテンに。
LD1

このファブリックはリバーシブル、裏地を折り返して左右にアクセントを入れました。
ストライプのシア-カーテンと共に縦ラインが強調され、ペンダントライトに合います。
家具やカーテンがシンプルなので、タッセルはボリュームのあるものをセレクト。
「マンハッタン」という名のタッセル、New York在住のN様にぴったり!!
色もデザインも素敵で一目惚れしまして、ぜひ!とおすすめし気に入って下さいました
スタイリッシュな空間で、日本滞在を楽しんでいただければ嬉しいです。
LD2LD3
LD4PC176875

バラ柄のカーテン

こちらはT邸マスターベッドルームのカーテン。
柄物ですが同色なので主張しすぎず、バラ柄が光沢感があって上品にまとまりました。
今回のT邸では、部屋ごとに違うインテリアイメージでウィンドゥトリートメントをご提案。
選ぶ色・柄・素材で部屋の雰囲気ががらりと変わります。改めて、その楽しさを感じました☆
PC044314

T邸キッズルーム

T邸のキッズルーム、ピンクが大好きなお嬢様お2人のお部屋です。
HARLEQUINの「トロピカルヘブン」でプレーンシェードにし、上部にバランスを加えました。
花柄とストライプ柄を合わせて華やかに。かわいい~
PC044308
PC044296PC044304

MORRISのカーテン

渋谷区T邸 LDルームには、「MORRIS&Co. 」のカーテン。
T様のイメージが、クラシカルでレモンなどの実が入っている感じと具体的でした。
ご一緒に選んだのは、まさにレモンや桃が描かれた「フルーツ」。
絶妙な色使いと繊細な柄がなんて素敵なのでしょう!落ち着きがありながら華やかな雰囲気に。
PC044322

こちらは外の木々が見えるので、すっきりとシェードにしたかったダイニングスペース窓。
賃貸物件の場合、窓枠や壁に穴を開けてシェードを取り付けることができません。
そこで、既存カーテンレールに専用金具をつけて取付けてもらいました。強度の関係でシングルタイプのみになりますが、今あるカーテンレールを傷つけないでシェードにすることができます!
イメージ通り、色づいた木々とカーテン柄が溶け合う美しい窓辺になりました
PC044315

江東区M邸 ペイントとファブリック

江東区M邸のその他のお部屋をご紹介します。
今回、各部屋ごとにアクセントカラ-を変えて壁塗装をしています。
それに合うファブリックを様々なショールームやショップをご一緒にまわって選びました。

いずれは2人のお子様それぞれの部屋になる予定ですが・・・
まだ小さいので、こちらはしばらくご家族が着替えをするスペース。
さわやかなグリーンに、HARLEQUIN の「What a Hoot」をコーディネート。
色とりどりの小鳥やフクロウたちが木にとまっているデザインです。(鳥です!)
P9022903P9022911

リビングダイニングルームからつながるプレイスペース。
清々しいブルーと、HARLEQUIN の「Distant Shore」をコーディネート。
タクシー・気球など世界の様々な乗り物がモチーフで、世界中を旅行しているような気分。
お子様達が遊ぶ空間なので、楽しく夢いっぱいの雰囲気に。
P9022972P9022974

和室は塗装をせず白い壁のまま、FISBAの「MELOPEE」をコーディネート。
ブラインドやプリーツスクリーンなども検討しましたが、奥様がその美しさに一目惚れ。
麻にシルク混でハリ感があり、鳥や木の繊細な刺繍がされています。(ここにも鳥!・笑)
畳空間にも浮かないようベージュに濃紺の刺繍。ひだのないフラットカーテンで仕上げました。
P9022936P9022926

切替えカーテンとクッション

O邸の窓装飾です。
アイボリーとグリーンを、左右で切り替えたオリジナルカーテン
左右に色を加えることで引き締まりますし、閉じた時も華やかに。
同じく、ローマンシェードも切替えにしました。
この切替え部分の幅を、それぞれどうするか。
太すぎても細すぎても野暮ったくなってしまうので、1cm刻みで何パターンかスケッチを描いてカーテン業者さんと検討しました。いい感じに仕上がり、O様にもご満足いただけてよかったわぁ
切替え切替え2

こちらは、こだわって柄指定をしたクッションです。(その記事はこちら
黄色の花とオレンジの実が3つ、指定通り入っていて一安心(笑)
カーテンの切替え部分のグリーンを使い、クッションもつくりました。
DSC08871

ページトップに戻る