インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

Holmegaardのフラワーベース

M様への竣工祝いは、フラワーベースにしました。
デンマーク王室御用達ブランド Holmegaard(ホルムガード)の「Flora」。
デザインはペンダントライトでも有名なLouise Campbell(ルイーズ・キャンベル)です。
安定感があるのでこのように枝ものでもいいですし、口が狭いので一輪差しでも絵になる。
カフェダイニングやリビングにさらっとグリーンや花を飾っていただければ嬉しいです☆
2

クマさんの豆皿

奈津子さんが「詩万さん、こんなのがあったわよ~」と教えてくれました。
倉敷意匠のクマさんの豆皿。
こ、これは!どこかで見たことが!
3人のインテリアコーディネーター展」でキッズルームに使用した壁紙と同じ。
松永武さんと高井知恵さんご夫婦による型染めユニット「KATA KATA」のデザイン。
あちらはどど~んと大きかったのに、こんなに小さくかわいくなっちゃって(笑)
他人とは思えず(いや、クマだけど・笑)購入しちゃいました!
豆皿ってお新香や薬味、お菓子や果物などちょっとのせて使えて便利。
1枚ずつ気に入ったものを増やしています☆
BlogPaint

KINTOのフラワーベース

夏は花がすぐ萎れてしまうので葉ものにすることが多いのですが…
ブーケをいただきまして、最近購入したフラワーベースに飾りました。
レースやニットのカバーをかぶせたようなテクスチャーが素敵で一目惚れ。
日本ブランド「KINTO」のもの。使いやすくお手頃価格でおすすめです!
あぁ、やっぱり花があるといいわぁ。部屋の中が華やかになります☆
0d7588df

旅の余韻

リビングスペースのアートを秋色に替えました。
パリで一目惚れして購入したポストカード、旅の余韻を楽しんでいます☆
若かりし頃は、海外に行くと両手いっぱいにブランドの服やバッグを買っていましたが…
最近はあまり興味なく、それよりもカードや置物・本など小物ばかり(笑)
旅先で購入したモノを、家の中のどこに飾ろうかとあれこれ考えるのは楽しいですよね。
BlogPaint

フルーツピック

打合せの合間にインテリアショップへ行くと、今は夏のアクセサリーがいっぱい!
貝殻モチーフや涼しげなブルー系の小物がたくさん並んでいますね。
こちらは数年前に購入したタツノオトシゴ・ヒトデなど夏のデザートタイムにぴったりのピック。
遊び心があるデザインは、日々の暮らしが楽しくなります☆
BlogPaint

スイッチデコステッカー

最近、色々なデザインを見かけるスイッチデコステッカー。
小さいのでウォールステッカーよりもっと気軽に楽しめますね。
先日、娘がこちらの2人(いや、モンスターだから2匹?笑)を自分の部屋用に購入。
スイッチプレートに手をかけて覗いている感じがかわいいです☆
BlogPaint

タダフサのパン切り包丁

楽しみにしていたパン切り包丁が届きました!
鍛冶の町として知られる三条「庖丁工房タダフサ」のパン切り包丁。
娘がクリスマスにサンタさんからホームベーカリーをもらいまして(主婦?笑)…
我家では今、手作りパンが流行っております。
ただ、手持ちのもので切るとつぶれてしまったり、パンくずがすごい(汗)
これは先端のみ波刃なので固い部分に切り込みを入れ、あとはすっと切れるのです。
素晴らしい発想と技術力は、モノづくりの日本ならではですね☆
BlogPaint

HERENDの干支小筐

午年生まれの娘、12歳になる記念にHEREND(ヘレンド)の干支小筐を購入。
仔馬が上にちょこんと乗っていてかわいいのです!
ちなみに、生まれた年にはChristofle(クリストフル)でシルバーの馬の置物。
母が出産祝いに買ってくれまして、どちらもお嫁入り道具に持たせたいと思っています。
次は24歳だ!まだまだ家にいますね。何にするか考えるのが楽しみ☆
BlogPaint

chilewichのランチョンマット

自宅インテリアレッスン『Salon CHIC』のティータイムで愛用しているランチョンマット。
「Chilewich」(チルウィッチ)のBASKETWEAVEシリーズです。
塩化ビニル素材で撥水性があり、お手入れが手軽なんです!
女性デザイナーならではの機能性と光沢感のある美しいカラーリング。
和洋どちらの器にも合わせられて便利、各国のホテルやレストランなどで使われています。
グレーとグリーンを持っていましたが、「THE CONRAN SHOP」にて鮮やかなピンクを購入。
次回のレッスンでさっそく使う予定、華やかなティータイムになりそうです☆
BlogPaint

和モダン雑貨

最近、急須でゆっくりと淹れた煎茶が美味しくて家ではもっぱら煎茶を飲んでいます。
というわけで、「和モダン雑貨」がマイブームな私。
茶筒はハイアットリージェンシー京都に入っている 『セレクトショップ京』で購入しました。
京都に行くと必ず立ち寄る大好きなショップです。
和紙素材、色の組合せとモダンな柄が素敵でお気に入り☆
BlogPaint

そして、今欲しいのが 『南部鉄器カラ-ポット』。 (画像はお借りしました)
う~ん、かわいすぎてどの色にするか迷うなぁ(汗)
いつも使う雑貨をちょっとこだわると、日々の暮らしが楽しくなりますよね。
120710tekki01

ページトップに戻る