インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

広げるインテリアコーディネーター

こちちは、企画展用にWorksをまとめたものです。
先日、やりたいこととして「インテリア本の出版」を挙げました。
私はインテリアコーディネート業務だけでなく…
スクール・セミナー講師、メディア出演とインテリアに関する様々な仕事をしております。
それぞれを極めている方はいらっしゃいますが、それらを常にバランスよくしていきたいなぁと。
インテリアの楽しさをもっと多くの方にお伝えしたい。本の出版もその1つ。
2月の「3人のインテリアコーディネーター展」も、自宅インテリアレッスンもそう。
ありがたいことに3月、4月、そして5月にもトークショーご依頼をいただいています。
(また詳細は後日、告知させていただきます☆)
もっと色々な切り口でインテリアコーディネーターとして発信していきたい。
“広げる” インテリアコーディネーターを目指したいと思います!
図1

インテリアビジネスニュースに掲載!

3人のインテリアコーディネーターで取り組む「阿佐ヶ谷プロジェクト」。
インテリア業界紙『インテリアビジネスニュース』に掲載されました!
1月10日号には利佳さん、1月25日号には私と奈津子さん。
各担当するモデルルームのプラン概要や、今回のプロジェクト経験を今後にどうつなげていきたいかなど真面目にお話させていただいております。現場打合せの様子も…なんか私語ってる(笑)
P1279421

阿佐ヶ谷現場にて

阿佐ヶ谷プロジェクトの内装工事、いよいよ大詰めです。
私達3人は2月20日(金)のオープンに向け、毎週現場へ通う日々。
先日は現場にて施工会社さんとご一緒に壁紙の納まりの確認。
この日のヘルメットは白でした!(まだマイヘルメットを買ってません・汗)
10420211_630194737085509_411135969070166427_n

こちらはカーテン業者さんと、スケッチを見ながら窓装飾の最終確認中。
それを優しく見守る奈津子さん(笑)
ちなみに、撮影してくれたのは利佳さん。
ヘルメットにマスクで怪しいのが私。誰だかわかりませんね
10930184_630194790418837_1148051103121623427_n

本日、『3人のインテリアコーディネーター展』ブログを更新しております。ぜひご覧下さい!

家具のリフォーム

富山F邸は、当初全ての家具を新調する方向で進めていましたが…
やはり既存家具を使いたいのですがとF様からお話がありました。
こちらのマルニ木工の「アンドリューシリーズ」、素敵ですよね。
お父様が大切にされていた家具を廃棄してしまうのはどうしても気が引けてしまってとのこと。
たしかにそうですよね。ただ、このままではインテリアイメージに合わない。
リフォームしてご新居に置きましょう!ということになりました。
BlogPaint

ということで、マルニ木工 山中社長にご相談させていただきました。
3年前に広島で講演会をした際にお世話になった山中社長。
「とても丁寧にお使いいただいているのがよく分かります。感動します!」と喜ばれていました。
1つ1つきちんと作られたものは、時が経過してもいいモノはいいのです。
ファブリックを張替え、塗装をしてリフォームし、また新たな息吹を吹き込んでいきます☆

富山で打合せ

昨日はF様邸の打合せで富山へ。
雪で飛行機が欠航しないか心配でした。前日は吹雪いていたそうですが、いいお天気。
「さすが荒井さん、晴れ女ですね~」とF様(笑)
建設会社さんとカラ-スキームやプランニングの詳細決め。
さらに造作家具屋さん、カーテン業者さんが次々にいらしてノンストップ6時間(^^;;
コンセプトは「ブルーミングエレガント」、どの部屋も華やかに花が咲くカラースキームに。
リビングの約6m高窓には、一目惚れしたゴージャスなHOULESのタッセルをご提案☆
ショールームでお借りして持参させていただきました。
P1129393
図1

帰りは最終便、F様が建設会社さんの事務所で新年会を開催して下さいました。
いつもあたたかなお心遣いをありがとうございます!
いよいよ3月に既存解体、今秋の完成に向けて本格的に工事スタートです☆

ヘルメット

「阿佐ヶ谷プロジェクト」現場へ通っています。
先日は左官屋さんがモルタル補修している中、造作家具屋さんの採寸立会いへ。
室内に入るにはヘルメット着用が義務づけられています。
本邦初公開のヘルメット姿。なんでしょう、このシュールなぼっち感(笑)
ぼや~っとしていますが、頭の中はグルグルに想像しまくっているところです。
ここに新規壁ができて、壁紙はイエローか。あそこに絵を飾るのがいいかな…などなど。
10904218_328741073992333_1553560345_n

ヘルメット、大きな物件では必要だなぁ。
今回は現場でお借りしましたが、マイヘルメット購入しようかなぁ。
なんかかわいいのがないかしら?と探したら女性用でピンクがあった。どうだろう(笑)
そして、もちろん1人じゃありません!
利佳さんと造作家具屋さんもご一緒に現調打合せ中。
10931258_682210051887739_770437061218919439_n

ちなみに、こちらは取材で撮影いただいた写真。
インテリア業界専門紙「インテリアビジネスニュース」の現場取材がありました。
この「阿佐ヶ谷プロジェクト」から発信する『3人のインテリアコーディネーター展』。
3回に分けて掲載いただくことになりました。ありがとうございます!!
すでに利佳さんは1月10日号で第1回目インタビューを受けて掲載されています♪

NHKラジオ「すっぴん!」第7回

昨日はNHKラジオ『すっぴん!』の第7回出演。
手軽にできる壁面デコレーションについてお話させていただきました。
仕事始めで緊張していましたが…なんだかすごいリラックスしているような写真に(笑)
次回は2月3日(火)です。ぜひ、お聴きいただければ嬉しいです☆
P1069373

大人ガ―リ―

港区M邸のリビングダイニングルームをご紹介します。(プレゼンはこちら
キーワードは、「大人かわいい」「明るい」「人が集まる」。
コンセプトは『 大人ガーリー 』。
白を基調にした丸みのあるシンプルな家具に、ピンク・赤・パープルがアクセントです。
シルバーやガラス素材で引き締めた甘すぎない大人ガーリーなインテリア。
集まるご家族やお友達がリラックスできる明るい空間です。
1-1

ストライプと花柄のオーダークッション、アームチェアで華やかに。
アームチェアは普段はコーナーに配置しますが…
ペーパーコードというラタンより丈夫な素材なので水にも強く、軽いので移動が簡単。
大人数で集まる時にはソファ脇に、またバルコニーでもお使いいただければと思います。
23

階段の昇降時にも見えるコンソール上はフォーカルポイントです。
品のよい大人ガーリーな小物類をディスプレイしました。
4

ウィンドゥトリートメントは、ふんわりとしたギャザーバランスをつけてかわいらしさをプラス。
グレーにパープルの縁取り、カーテンやシェードはアイボリーとグレーの切替えです。
PC209287

ダイニングテーブルはゆったり座れるように幅2,000mmと大きいサイズに。
白のウィンザーチェアは、100年以上の歴史があるチェコTON社のものです。
お手持ちのピンク&赤のトリップトラップがアクセント、リビングと色をつなげました。
76
5

ページトップに戻る