インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

ホテルライクなベッドルーム

両親のマスターベッドルームは、リモデルで父のベッドルームになりました。
【Before】
DSC06225
クィーンベッド・大きな黒革のマッサージチェアなどボリュームのある家具や、モスグリーンのローマンシェードが全体的にやや重たい印象です。また、床置きのTVも無機質な感じで気になっていました。

中庭から明るい光が入る部屋です。
イメージは「二期倶楽部」本館の客室、外とつながるシンプルモダンインテリア。
コンセプトは『ホテルライクなベッドルーム』。
書斎コーナー&TVボードを造作で加えました。ここでTVを見たり、PCをしたり、新聞や本を読んだり…中庭を見れば、季節の光や風が感じられるホテルライクなくつろぎのベッドルームです。

【After】
R0010794

R0010811R0010776

絵から色抽出をしたグリーンとオレンジがアクセント。
チェアはアルフレックスの「GATTO」、座面が深くて座り心地がよくて父のお気に入り。シェードはベージュのストライプ。

ホテルライクなベッドルームに欠かせないのがマットレス。
自分に合った快適な寝心地のマットレス選びが大切です。
選んだのは、国内外のホテルで採用されているキングスダウンのダブルマットレス。ダブルマットレスとは、ボトムとマットレスの2段構造になっています。マットレス1枚よりも、さらに体をサポートする力に優れており、体圧を分散して正しい寝姿勢が保てるのでよく眠れるそうです。

書斎コーナー&TVボードは造作家具です。
壁が微妙に曲がっているので、どうするかが悩みどころでしたが、スケッチを描いて検討し最終的にこのようなデザインに。書斎というと重厚なイメージですが光が入る明るいスペース。
手持ちの収納キャビネットに合わせた軽やかな色にして統一感を出しました。
R0010754
R0010822

造作家具の実例 2

先日の【シンプルモダン】編の続きです。

エレガント
木材に白塗装、上部や扉面材にはモールディング装飾。
左のようにマントルピース風ディスプレイコーナーをつくったり、右のようにガラスの取っ手をつけたり…女性らしい優美な空間になります。
15

クラシック
木材(マホガニー・ウォールナットなど)に着色塗装。
上部や扉面材にはモールディング装飾、塗膜も厚みを出すと重厚感と高級感が出ます。
23

CHIC INTERIOR PLANNING」では、オリジナルの造作家具をご予算に合わせてデザインさせていただいております。素敵なインテリア空間を目指しているのに、モノが納まらずに溢れていたりイメージと違う中途半端なサイズの家具では台無し。
床から天井までを有効活用した壁面収納、お部屋にぴったりのTVボードやデスクなど、造作家具はお部屋をグレードアップし、ご満足いただけます!また、ので、自宅兼打合せスペースにて、実際に高さや素材・中にどうモノが収納できるかなどをご覧いただくこともできます。
まずは、お気軽にお問合わせ下さい

造作家具の実例 1

今までコーディネートさせていただいた物件のほとんどは、造作家具をデザインさせていただいています。
自宅は全室に造作の壁面収納ですので、実際に自分自身が使ってみてたくさんのメリットがあり、おすすめしているからです。
特徴は、「見せる収納」と「隠す収納」のバランスを考えたデザイン。ディスプレイスペースをつくること。
ディスプレイスペースがあると、フォーカルポイント(視線の集まるところ)になって空間が引き締まりますし、華やかになります。
ということで、「シンプルモダン」・「エレガント」・「クラシック」の3つのインテリアスタイルごとに、2回に分けて何点か実例をご紹介させていただきます。

シンプルモダン
シンプルモダンでは、メラミン板&ポリ合板の白が人気です!
木材を使用するよりもコストを抑えられますし、白の壁紙の場合、一体化するので圧迫感がありません。
また、手掛けで扉を開閉するデザインだと、取っ手がないのですっきりとしたインテリア空間になります。
12
DSC02319
シンプルモダンでも、フローリングや既製家具の色に合わせて木材に着色塗装をすると、統一感が出て、落ち着いた雰囲気になります。
45

「VERY」12月号

光文社発行の『VERY』12月号。
P.188の「こだわりのXmasツリーを見せてください!」という企画で、自宅のクリスマスツリー&オーナメントについてお話させていただいています。
撮影したのは先月です。(記事はこちら
クリスマスにはあまりにも早かったので撮影後に片付けましたが、もう1度出して飾り付けする気力が…
今年は、もう簡単なディスプレイになっちゃうかも(笑)
その他の方のクリスマスツリーもステキです!
最新のオーナメントも色々載っていて、今年の飾り付けのご参考になると思いますので、ぜひご覧になってみて下さい
DSC06477DSC06496

娘が不機嫌な理由

早いもので、11月になりましたね。
そろそろ自宅リモデルの完了が近づいてきました。
でも、なぜか娘は不機嫌です…
娘:「来年4年生になったら、大ママみたいなベッドにした~い!」
私:「えっ、なんで?! かわいいベッドがあるじゃない!」
娘:「ねぇ、ママ。私もカーテンに松ぼっくりつけて欲しい!」
私:「松ぼっくり?! あのカーテンには合わないよ」
娘:「大ママみたいに私も取っ手にタッセルつけた~い!」
私:「…(汗)」

娘の言う松ぼっくりは、こちらのことです(笑)
そう、大ママ(母)の部屋が羨ましくって仕方がない娘。
DSC06364
私と母が、インテリアの話で色々と盛り上がっている中に入れないことも、つまらなかったらしいのです。ついには…
「くやしいから私の前で大ママのお部屋の話をしないで!」だって
というわけで、娘も新しいカーテンに合わせて、マイブームのブルーのタッセルを自分で選びました。
何でも真似っこしたいお年頃です(笑)
たしかにねぇ…私だって羨ましい!
いつか自分の部屋をつくりたいわぁ。

       
        
                                       
       

ページトップに戻る