インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

手紙

メールって本当に便利。
時間を気にせずに用件を連絡できるので、仕事をする上で必要不可欠です。
でも、メールだけでは伝わらないことってありますよね。
私はお世話になった方へのお礼状やお客様に送る資料に添える時など、必ず手紙にしています。
相手を思い浮かべて便箋を選ぶ、心を込めて手書きする。
そうすると、こちらの気持ちがすっと伝わる気がします
あと、字を書かないと脳が後退する気もします
手紙
便箋&封筒を購入しました。
ペールトーンの柔らかな色ばかり選んだのは、春が近いからでしょうか?

自宅紹介 2

今回は、空間をより豊かにするディスプレイについて。
前にもお話したように、我家のテーマは「ギャラリーに住まう」。
アートや小物をギャラリーのようにディスプレイして楽しんでいます。
2月21日にO.A.された「2時っチャオ!お部屋美人」でもディスプレイのお話をしました。色・素材を統一するときれいにまとまりますよ
ディスプレイ2
【玄関】
ガラス・シルバー小物で統一。
アートは日比野克彦氏。

ディスプレイ3

【玄関ホール】
リートフェルトのジグザグチェア。
アートにチェア1脚はそれぞれの大きさのバランスを考慮。

ディスプレイ1

【LDK】
上の写真にも見えますが、廊下とLDKの壁部分のガラス棚。上部にスポットライトを埋込んで小物を照らします。

ディスプレイ4

【階段】
1F親世帯につながる階段の縦長スリット窓にあわせた置物。
IKEAでなんと¥999!
最近購入したヒット小物です。

NHK文化センター講座

毎年ご好評をいただいている『暮らしを素敵に!インテリアセンスを磨く』。
今年も4月から月に1度、NHK文化センター横浜ランドマーク校にて全6回講座を開催予定です。
第1回目は町田アカデミー校長 町田ひろ子先生によるインテリアレクチャー、それを受けてその後の4回は私と一緒にカラー・素材・インテリアイメージの基礎と、アートや小物使いなどの応用を楽しく学びます。
最終回はホテル見学&ランチという優雅な内容

ちなみに昨年は、「パークホテル東京」。
スイートルームなどを見学し、ホテル内のサロンシノワで松花堂弁当をいただきながら皆さんと色々なお話を楽しみました。
今年は「セルリアンタワー東急ホテル」を予定しております。

ご興味のある方は、本日から受付開始とのこと。
今朝の新聞折込広告(横浜市のみ)かNHK文化センターのHPで詳細をご覧になってみて下さい!

北京のお土産

今日はすごい強風でしたね
私と娘は、友人ファミリーが香港に赴任するということで、電車が強風で運転見合わせなどアクシデントもありましたが送別会へ行って来ました。
なかなか会えなくなるので寂しいですが…是非遊びに行きたいと思います。

一方、主人は北京へ建築旅行に行っていて、こちらも強風で飛行機の到着が遅れたようですが無事帰宅。
手紙を書いた時などに使いたいなぁと欲しいっ!と言っていた名前入り角印をお土産に買ってきてくれました。
はんこ
左側は朱肉、右側が角印。
角印には「Beijing 2008」の文字が。
北京オリンピック記念のようです。

『はじめに暮らしありき』

今から10年ほど前、私が町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミーに入学した時、町田校長にお聞きした言葉です。
現在、講師をさせていただいておりますが、やはり4月の入学時に必ず生徒さんにお話するのもこの言葉。
インテリアコーディネーターの原点です。
お客様との初回打合せでは、具体的なインテリアのお話の前にお客様ご自身のことをお聞きします。家族構成、ご趣味、平日や休日の過ごし方、そして何よりその空間でどんな風に暮らしたいと思われているのか。
インテリアコーディネーターはお客様のイメージ通りにモノを選ぶだけでなく、その先の楽しい暮らしをつくる仕事だと思います。

また、新しいお部屋のコーディネートがスタートしました。
はじめに暮らしありき
この言葉を大切に、少しでもお客様の暮らしを豊かにできるようお手伝いできたらこんな嬉しいことはありません。
と、今日はちょっとマジメなお話でした

HOME’S CLUB まちと住まいの研究室 」でも、インテリアコーディネーターの役割についてや、仕事を始めるまでのことなどをお話させていただいているのでご興味のある方はご覧下さい。

「2時っチャオ!お部屋美人」O.A.

本日、「 2時っチャオ!お部屋美人 」がO.A.されました。
今回のテーマは『ぬくもりのナチュラルインテリア』
ダイニングスペース・奥様のアトリエスペース・キッズスペースとエリアを分け、大容量の収納をつくってすっきりさせました。木・籐などナチュラルテイストの家具やアイアン小物に、グリーンをプラスしたぬくもりのあるインテリアです。
“雑貨屋さん風に”ということでしたのでディスプレイにもひと工夫。
ディスプレイコーナーをフォーカルポイント(視線の集まる場所)にすることで空間を引き締めました。
ご家族に喜んでいただけてよかったです

試し1
【ダイニング&アトリエスペース】
カラーボックスと天板を組合わせてつくったアトリエスペース。
高さをダイニングテーブルに合わせ、座った時の目線も考慮。
    

試し3

上部はディスプレイコーナー、
下部はコットン素材の目隠しカーテンを取付けた収納。

試し2

【キッズスペース】
籐カゴのおもちゃ収納でインテリアを統一。
また、写真にはありませんが…
ソフトダウンステーという指はさみ防止金具をつけたベンチにもなるおもちゃ収納もつくりました。

SWEETIE PIE

パイ 
SWEETIE PIEのカップケーキ。
娘のお迎え時にママ友にいただきました。
カラフルでキュート、娘も大喜び!
クィーンズ伊勢丹横浜店にあるカップケーキ専門店で前から気になっていたのでとっても嬉しい
表参道のカフェ「PARIYA」の経営だそうです。ランチに行ったことがありますが和定食屋さんだったかと。
甘すぎず美味でございました~。

 明日は、「2時っチャオ!お部屋美人」O.A.です!

春めいて♪

日差しが春めいてきましたね。
冬から春へ季節が確実に移り変わっているのを感じます。
でも、まだ寒い~。

今日は、次の「2時っチャオ!」の打合せでした。
技あり のお部屋びじ~んにできるように頑張ります。
O.A.は4月になるかしら?
春らしさを取り入れたインテリアにしたいなぁと思っています。
お楽しみに!

ギャラリーに住まう

今日は自宅を紹介します。主人が設計、私がインテリアデザインをしました。
コンセプトは、『ギャラリーに住まう』。
家族や友人が集まった際、アートや並ぶ本を眺めたり、食事や音楽、そして会話を一緒に楽しんだり…ギャラリーのようにフレキシブルなスペースです。

リビングスペース
見せる・隠すを考慮してデザインした壁面造作収納には、主人と私の本やCD・DVD、娘のおもちゃや本、各カタログやサンプルを収納。
自宅兼打合せスペース

ダイニングキッチンスペース
セミオープンのキッチンへと続くダイニングスペース。キッチンとの間のカウンターは、ダイニングスペースから手元が見えない高さにしています。一部の壁面は珪藻土塗り壁にして、柔らかさをプラスしました。
セミ

ライティング
ギャラリーということで、廊下からの壁にディスプレイコーナーをつくりました。
「一室多灯」で様々な生活シーンを楽しんでいます。
自宅3

Valentine’s Day

チョコ

今日はバレンタインデー
チョコを溶かして型に流し入れ固めるだけという、娘も簡単にできるモノですが手作りチョコを作りました。
飾りつけが意外と楽しい!
そして、娘は味見ばかりしていました。

ページトップに戻る