インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

You&I

港区Y様邸のLDルームをご紹介します。(プレゼンはこちら
ご主人様はイギリスの方、ご結婚されたばかりのとても仲良しなご夫婦。
共にお忙しい毎日ですが、ご一緒の時はお2人でワインを楽しんでいらっしゃいます。
キーワードは「品のよい」「食事とワイン」「2人の時間」「エレガントモダン」。
コンセプトは『 You&I 』。
あなたと私、2人の時間を大切にできる空間。
ご夫婦がそれぞれ別なことをしていてもいつも目線が合う家具レイアウトに。
白鏡面塗装のテーブルやエレガントなデザインのチェア、きらめくクリスタルの照明が華やか。
お2人で、来客とリラックスしながら食事やワイン、そして会話を楽しむLDルームです。

窓から見える東京タワーの夜景が気に入っていらっしゃるとのこと。
TVは見ないのでなし、ご主人様から窓に向けてソファを配置したいというご要望がありました。
ただ、そうなるとキッチンやダイニングにいる奥様に背を向けるようになってしまう。
そこで、ソファを壁づけにすることでお2人の目線がいつも合うレイアウトをご提案しました。
1

素材にこだわるご主人様、肌に触れる張り地は全て自然素材にしたいとのこと。
張り地は100%コットン(綿)、撥水効果のあるパールトーン加工にしています。
オーダー製作したクッション、ピンクとグレーがアクセント。
9

ダイニングチェアはアメリカ Restoration Hardware(レストレーションハードウェア)。
ご夫婦共にお好みのデザインが、ボタン留めにスタッド(鋲打ち)。
日本メーカーにはイメージのものがなく、探し回ってようやく見つけたのがこちら!
張り地は100%リネン(麻)です。
1脚はアームつき、リビング・ダイニング両方でご使用いただけます。
3

窓側にチェアを移動しカウチに腰かけて、夜景を見ながらご夫婦でワインタイムが楽しめます。
東京タワーを眺めながらゆっくりとワインを飲むご要望をクリア!笑
4

カーテンは裾を長めにしたブレイクスタイル。すとんと落ちるラインが美しくドレスのよう。
8

ダイニングテーブル・センターテーブル・キャビネットの3点は全てオーダー製作家具。
つるっとした質感と光沢感がエレガントな白鏡面塗装です。
背が高いご主人様に合わせ、ダイニングテーブルの高さは760mm。
日本メーカーではなかなかなかったこともあり、オーダー製作しました。
2

センターテーブルは引出しをつけて、ソファまわりの細々したものを収納できます。
ガラス天板部分は高さ50mmのディスプレイスペースをつくりました。
気になる洋書や季節の小物を飾り、ソファに座っている時もお2人の会話が弾みます♪
10

ペンダントライトはスワロフスキークリスタル、品のよいきらめきで食空間が華やかに。
6

You&I 、あなたと私。ご夫婦で素敵な時間を過ごしていただけるエレガントモダン空間です。
7
11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る