インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

現調打合せへ

豊島区I邸の現調打合せへ。
グレーの壁と天井、このままでも十分いいのですが…
照明位置変更、輸入壁紙張替え、塗装などLD・ベッドルーム・トイレに手を加えます。
パリのプチホテル、スイートルームのイメージで素敵に整えていきます。完成が楽しみ☆
BlogPaint

2月インテリアレッスンレポート

2月の自宅インテリアレッスン『Salon CHIC 』が終了しました。
今回は「インテリアアクセサリーのレッスン」、ポイントを実例を挙げてお話しました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました
kay-coさん、yuccaさん、chikoさんがレッスンの様子を素敵にまとめて下さっています☆

ティータイムのテーマは「ストロベリー」。
ロールケーキ、ストロベリーソース白玉など。一足早い春を感じるヘレンドの食器で。
P2259702P2259697

ベッドルーム

3人のインテリアコーディネーター展』、最後はベッドルームをご紹介します。
コンセプト・インテリアイメージはLDルームキッズルームと同じです。

【Before】
こちらも和室でした。
10420757_480614098746734_8309962947004825181_n

【After】
ご夫婦のベッドルームは他の部屋と雰囲気を変え、白をベースにした静かな空間に。
d

ベッドヘッドにはカラフルな鳥たちの壁紙、「WALLTZ」のものです。
a

壁紙に合わせた色合いのカーテンはドット柄。
切替えのグリーン、クッションと色でつなげています。木の実のようなトリムがアクセント。
10403238_530388070436003_601014983382723594_nP2219634
e

飛びまわる鳥たちからイメージを広げ、「VITA」のペンダントライト。
フワフワの本物のダチョウの羽でつくられていて、柔らかな光が優しく包み込みます。
b

その羽が落ちたイメージで、ベッドカバーの上にも本物の羽を散りばめたディスプレイ。
皆さん、そのストーリーを楽しんで下さっていました。
c

キッズルーム

3人のインテリアコーディネーター展』、キッズルームをご紹介します。
コンセプト・インテリアイメージは、LDルームと同じです。

【Before】
個室は和室でした。
10730845_480613568746787_6621821911102796766_n

【After】
扉を開けると、どど~んと登場するのが大きなクマさん。
『WALPA』が立ちあげた日本の壁紙プランド「WALLTZ」のものです。
今回のコンセプトにぴったりでセレクトしました。
見た瞬間、大人も、そして子供たちも「わぁ!!」と目を輝かせていらっしゃいました
小さい男の子の設定、ここで遊んでいる時は扉を開けたままにしているだろうと考えて…
カラースキームはLDルームと同じ色展開で空間のつながりを意識しています。
f

和紙に型染めをしているそう、独特の色の濃淡が壁紙というより壁面アートのよう。
g

どんぐりのようなペンダント照明は「VITA」のもの、シェードも同じようなデザインに。
この「VITA」の照明、3年前に訪れた「100% Design London 」ですでに出会っていました。
手頃な価格帯と優れたデザイン性、絶対使いたい!と思っていたのです(笑)
P2219648i

キッズ用のイームズテーブル&チェア。
ここで大きなクマさんを見上げながら楽しい時間を過ごしてほしいなぁ☆
h

ハッピーカラフル

閉鎖された某旧社宅を賃貸物件にリノベーションする「阿佐ヶ谷プロジェクト」。
同じ間取りの3つの部屋を、3人のICが異なるイメージに魔法をかけました。
そのモデルルーム公開イベント 『3人のインテリアコーディネーター展』が無事終了。
400名近い方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!!
それぞれの担当しましたモデルルームは、公式ブログでもアップしていきますが…
私がコーディネートした102号室をご紹介させていただきます。

3部屋共通テーマは『都会の中の森』。
担当するBプランのコンセプトは「森で出会う動物や鳥たち」です。
住まうのは30代前半のご夫婦と小さな男の子の設定。
扉を開ければ森で出会う様々な動物や鳥たちが登場する、大人も子供もワクワクする空間。

インテリアイメージは「ハッピーカラフル」。
イエロー・グリーン・ブルーのカラフルで楽しい色使い。
自然素材やプリミティブな小物をプラスして引き締めました。

国内普及品クラスの壁紙、ここをモデルにつくる汎用ルームも同じです。
若いファミリー層も手が届きやすい価格の家具やカーテン・照明などでコストを抑えましたが、色・素材・柄の組合せ、インテリア小物で魅せるディスプレイが見どころ。
また、賃貸物件としてリアルに人が暮らす空間なので、家具配置バランスや使い勝手も考慮。

インテリアコーディネートは特別なものではありません。
少しの工夫で日々の暮らしがハッピーで楽しくなる。
それを感じていただけたらと提案したご家族が笑顔になるインテリアです。

【Before】
築30年、奥は和室でした。
PB219178

【After】
ブルーで塗装をした既存扉を開けると、正面にはガラスモザイクタイルの壁面でアクセント。
キラキラと光るタイルは明るく軽やか、壁紙と質感を変えることで視線を奥へと導きます。
P2199567P2229662
10

淡いイエロー、濃いイエロー、そしてグリーンとグラデーションで奥行き感を出したLDルーム。
さわやかな朝、家族で過ごす休日の昼、くつろぎの夜。生活のどのシーンにも溶け込みます。
1

窓装飾はバランスをつけたストライプ。直線ラインを強調してすっきりとまとめました。
9

ダイニングとリビングスペースの間には造作収納家具、その上でディスプレイを楽しめます。
ただカラフルだけだとかわいく子供っぽくなってしまいますが…
自然素材やプリミティブな小物をプラス、黒やダークブラウンで引き締めました。
4
65

リビングルームには、ワークスペースをつくりました。
親子で並んでPCをしたり、絵を描いたり、宿題をしたりと一緒に時間を過ごします。
受け桟なしのシャープな飾り棚でディスプレイを楽しめます。
2
3

壁面のアートはファブリックを額装しました。
マリメッコの「Kukkuluuruu 」、日本語で「いないいないばぁ」の意味。
カラフルな動物や鳥たちが描かれていて、今回のコンセプトにぴったりで一目惚れ!
ここからカラースキームを広げていきました。
8

様々な動物や鳥たちに出会う、大人も子供もワクワクする空間。
小物類、そしてクッキーまで(笑)こだわって選びました。
P2219632P2229656

「わぁ、ここにもいる!」と皆さんが楽しそうにご覧いただけて嬉しかったです☆
P2199558P2199557
7

【関連記事】 こちらもご覧下さいませ☆
ベッドルーム ・キッズルーム

OPENING PARTY

3人のインテリアコーディネーター展』、本日2日目。
昨日は200名ほどの方がご来場下さいました。
人が途切れないので、トイレに行けず、お昼ごはんも食べれずの嬉しい悲鳴!
午後のオープニングパーティーも盛況で感謝致します
こちらはパーティー会場101号室の様子、軽食と飲み物を用意しました。
「ガ―リ―スタイル」のインテリアに合わせて、ピンクの紙ストロー。
かわいい~♪と3人で盛り上がりましたが、ちょっと長くて飲みづらかった?笑
P2209605
P2209608

本日は10:00~17:00に開催しております。
私は午前中、別件打合せがありますので14:00くらいに会場へ行く予定です☆

「3人のインテリアコーディネーター展」開催!

本日から『3人のインテリアコーディネーター展』を開催します!
昨日も夜までオープニングパーティーの準備や段取り決めで現場におりました。
なんだかふわふわしていて実感がわきませんが、いよいよ皆様にお披露目です。
こちらは、今回お世話になった造作家具屋さんからのプレゼント。
3人の屋号と、裏はそれぞれの名前が入っています。
お忙しい中、手作りでつくって下さったとのこと。わぁ、感激です!!
各担当モデルルームのどこかに置いてありますので、ご覧下さいね。
では、3日間、会場にて皆様にお会いできるのを楽しみにしております☆
BlogPaint

設営でした。

3人のインテリアコーディネーター展』、昨日は設営でした。
朝から夜8時まで家具・カーテン・照明納品、小物のディスプレイ。
寒い雨の1日、3人共に立ちっぱなしでぐったり疲れました(汗)
3部屋の間取りは一緒。でも、全く違う空間に。
改めて、私達もインテリアコーディネートっておもしろい!!と感じています。
いよいよ明後日から開催。お楽しみに~(*^^*)
BlogPaint

全てはここから始まりました。

全てはここから始まりました。
3人のインテリアコーディネーターであれこれ話し合いながら内容を考え…
完璧ではないけれど、私たちの熱い思いを込めて完成したこの企画書。
あれから約1年、色々なことがありました。(これまでの道のりは公式ブログをご覧下さい)

私達、こういうコーディネートの空間をつくりたいのです。
トータルコーディネートを3部屋、好きにさせて下さい。
もちろん、それにかかる工事費用や家具などの費用も出して下さい。
完成したら3日間、企画展をさせて下さい。あっ、パーティーもやりたいで~す!

いや、もう今考えると、よくそんなことを言ってたなと思います。すごすぎる要求(笑)
それをですね、おもしろい!やりましょう!と、ここまで進めさせて下さったのが…
「阿佐ヶ谷プロジェクト」の(株)日本ハウズイング様。
全面的にご信頼いただき、本当にありがとうございます!
本日の『3人のインテリアコーディネーター展』は、3つの部屋のコンセプト詳細について。
改めて具体的な提案内容や、3人がそれぞれのプランに込めた思いもご覧いただけます☆
BlogPaint

ページトップに戻る