インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

ありがとう☆

町田アカデミー卒業生から「仕事のことでお話をお聞きしたい」と連絡があり…「もっちろんOK!日曜日はアカデミーにいるから午後はどうかしら?」ということで、昨日は講義が終わってから学校にてお会いしました。
彼女は今年3月の卒業後、色々なご縁でコーディネートのご依頼が入り始めているとのこと。打合せ時にどう話をすればいいのか、どう進めていけばいいのかなど学校とはまた違い、実務になるとわからないことが出てきます。
私もそうだったなぁ…やはり講師の方や諸先輩に聞いたり、失敗もたくさんしたりして、今の自分につながっています。お話させていただいたことが、今後の自分スタイルづくりに少しでもご参考になれば嬉しいなぁと思います。
DSC05327
お土産にいただいた『ル パティシエ タカギ』の「カラフルラスコッティ」。
ラスクに、ミルクや抹茶のチョコがコーティングされています。レモン牛乳のクランチチョコもありがとう☆美味しかったよ~!

さて、今年3月に卒業された皆さん!
6月5日(土)に行われる同窓会にはいらっしゃいますか?
町田アカデミーの「GREEN HOUSE」にて12:30からです!
それぞれの場で働き始めて約2ヶ月、皆さんの近況をお聞きしたいと思っています。私は午前中に仕事が入っていますが、13:00頃には駆けつけますよ~!
皆さんにお会いできるのを楽しみにしております

       
        
                                       
       

ミラー付き扉

DSC05092
こちらは、我家のマスターベッドルーム。
ウォークインクローゼットの扉は、ミラー付き引き戸です。
全身のコーディネートチェックをするのに、壁に掛ける姿見ではなくて、上から下まできちんと見えるようにしたいと考え…扉と兼ねたオリジナルデザインで大工さんにつくっていただきました。
新しい服や靴を購入すると、ここで “ 1人ファッションショー ” (笑)
すっきりとシンプルですし、とても重宝しています。
ミラー付き扉、おすすめです

SHERRY TRIFLE

インテリアショップのお話が続きますが…
ベルコモンズへ新しく入ったインテリアショップ『 SHERRY TRIFLE 』は、アンティーク調の落ち着いた品のよい家具や小物が揃っています。
また、様々な種類のシャンデリアがずらりと吊り下がっていて、価格もリーズナブル!「シャビーシック」なインテリアがお好きな方におすすめです☆
DSC05307DSC05306

       
        
                                       
       

AOYAMA Francfranc

青山にオープンした『 AOYAMA Francfranc 』へ行ってきました!
昨日の町田アカデミーの講義後にも行ってしまった…連日です(笑)
青山通り沿いにあるスクールの斜め前なので、いつも前を通る度に何が出来上がるのか楽しみにしていました。在校生の方も行かれたかな?
DSC05302
デザインを手がけたのは森田恭通さん。
外観は、初めて見た時には倉庫?!と思うようなユニークなデザイン。
外壁は木材ではなく、木目のペイント・アートを施しているそうです。

「URBAN CASUAL」をコンセプトに、青山というエリアにふさわしい感度が高く、遊び心に溢れる大人に向けたショップとのこと。
フランフランというとカラフルでポップなイメージですが、たしかにこちらはブラック&ホワイトを前面に出した大人かわいいディスプレイ。(撮影OKでした)
高い天井から吊り下がるゴージャスなシャンデリアが圧巻でした。
DSC05299DSC05296
DSC05294
ロフトの壁面には、白に塗装された様々なチェアが埋め込まれていておもしろい!
こういう発想がすごいなぁ。
変化するディスプレイも楽しみなので、毎週、講義の後に行ってしまいそうです☆

       
        
                                       
       

ショールーム同行

今日は、渋谷区S様とショールームまわり。
提案しているカーテンや照明の確認をさせていただきました。
DSC05272
こちらは、表参道のローラアシュレイにて。
ベッドルームは、こんなイメージのフェミニンスタイルになる予定です!
奥様とランチもご一緒し、色々な話題で盛り上がって楽しいひとときでした☆

       
        
                                       
       

ルーシー・リー展

国立新美術館で開催中の『 ルーシー・リー展 』へ行ってきました。
ウィーン、ロンドンで制作を続けた20世紀を代表する女性陶芸家。
以前、雑誌で彼女の作品を見た時に、その鮮やかな色彩と凛としたデザインにとても心惹かれました。今回の回顧展は、初期から円熟期までの様々な作品が展示してあり、どれも静かでありながら強烈な存在感がありました。
6月21日まで開催中、ご興味のある方は足をお運び下さい!
「ルーシー・リー展」→ http://www.lucie-rie.jp/
DSC05275DSC05273
さて、右上写真は館内にずらりと並んだ「 スリー・レッグド・シェルチェア 」。
「 Yチェア 」で有名なハンス・J・ウェグナーがデザインしたラウンジチェアです。
美しいフォルムが、オブジェのように空間に華を添えていました。

       
        
                                       
       

3Dテレビ

昨年の『カールじいさんと空飛ぶ家』から、『アバター』、『Gフォース』、『アリス・イン・ワンダーランド』とずっと3D映画ばかり見ている小学3年生の娘。
「メガネを掛ける映画が楽しいっ」とすっかりお気に入りのようです。
DSC05268
こちらは、3D映画用のメガネ
ブリックベアが紹介してくれています(笑)
劇場によって持ち帰れるところがありますよね。「TVも3Dになるかしら?」と掛けていましたが…なりません(笑)

さて、いよいよ各メーカーが本格的に3Dテレビの販売を始めましたね。
テレビはここ数年、薄型や軽量化・大型化とデザインが急速に変化し、それはインテリアにも関係してきました。各家具メーカーのTVボードの寸法が変化し、大画面でDVD鑑賞を楽しむ方が増えてソファが大型化しました。
これからは、3Dがトレンドになっていくのでしょうか。
先日のニュースでは、3Dテレビは寝転んで見ると眼が疲れやすくなるのであまりよくないとのこと。あらっ、今、主流になっているのはゆったりと寝転ぶカウチタイプのソファ …また、少なからず影響があるかもしれませんね。

       
        
                                       
       

クッション検討中

家具・照明・カーテンなどが決まると、仕上げはインテリアアクセサリー。
その中でもクッションは、空間のアクセントになるのでとても大切です。
色や素材をどうするかで、がらりと印象が変わりますものね。
シックで都会的な雰囲気にしたい港区M邸、パープル系かモノトーン系か…
ただいま色々なショップをまわりながら検討中です(^∀^)
DSC05256DSC05248

       
        
                                       
       

キャンパスの空気感

国立にある一橋大学のキャンパスへ行ってきました!
6月に開催される一橋大学の学祭『KODAIRA祭』で、講演会をさせていただくことになりまして…運営委員の方達と打合せがありました。
DSC05237
講演会場になる教室を下見しました。
なんだかとても懐かしい独特の空気感。
まさか自分が、大学の教壇に立って話をする機会があるとは思いませんでした(笑)
運営委員の方達はしっかりしていて、打合せ中は全く違和感がなかったのですが…
ふと、私は彼らより2倍近く生きていることに気づいてちょっとへこみました
そんなに月日が流れちゃってるのね

今回は『部屋のつくりかた教えます!~あなたのお部屋をコーディネート~』ということで、「1人暮らしのインテリアポイント」がテーマ。
一橋大学は地方から出てきて1人暮らしをする学生の方が多いとのこと、どうすれば快適なインテリア空間がつくれるかをお話させていただきます。
DSC05176
パーススケッチを描いたり、パワポのデータ作成をしたりと、わかりやすく楽しい内容になるよう張り切っております!
実際に、学生の方のお部屋写真を見ながらアドバイスもさせていただきます☆

ご興味のある学生の方、お近くにお住まいの方、ぜひいらして下さ~い

KODAIRA祭』→ http://www.kodafes.com/index.html
部屋のつくりかた教えます!~あなたのお部屋をコーディネート~
日時:2010年6月5日(土) 10:30~11:40
場所:一橋大学 東キャンパス2号館 2201教室

       
        
                                       
       

母の日に

昨日は、町田アカデミーにて午前・午後と2コマの講義。
お昼休憩には別セミナーの打合せと、盛りだくさんな1日でした。
さすがに疲れて家に帰ると…娘から母の日のプレゼントが!
前日から主人となにやらコソコソないしょ話をしているので、なんとな~くわかってはいましたけど、やっぱり嬉しいものですね。
DSC05232DSC05234
プレゼントはカーネーションとカード。
カードは、「ママ、これは花束になるのよっ」と私よりも先に開けて作ってくれました(笑)
ありがとう!!こちらこそよろしくね☆

       
        
                                       
       

ページトップに戻る