インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

ディスプレイを楽しむ

さて、金沢市A邸をご紹介します。
コンセプトは、『 ディスプレイを楽しむ 』。
和洋どんなディスプレイでも引き立つように全体的にあまり色は加えず、造作壁面収納は床材や他の家具の色と調整しながら慎重に選びましたので、すっきりとした空間になったと思います。 (その様子は こちら
以前ご紹介したシカモア材のダイニングテーブル&チェアなど上質なシンプルインテリア。造作壁面収納のコーナーは照明を埋め込み、ガラス棚の取り外しが可能なので様々なディスプレイが楽しめ、生活に彩りを添えます。撮影時は赤がアクセントの華やかなクリスマスアレンジ、素敵です☆
1
23

ペンダント照明はミケーレ・デ・ルッキのデザインの『 LOGICO 』。乳白色のガラス素材は、和紙のように柔らかでぬくもりある光を照らします。波状の有機的な美しい曲線が、シンプルインテリアのアクセント。
窓装飾は『 Hunter Douglas 』(ハンターダグラス)。障子のようなので隣接する和室を開けた時にも違和感がありません。
45

ポリエステル素材なのでファブリックの柔らかさとブラインドの機能性があり、スラットの角度を調整することで光を自由自在に採りこむことができます。プライバシーを守りつつ、部屋からは景色を楽しむことができる優れもの。

ショールーム同行

今日は、T様ご夫妻とショールームまわりへ行きました。
コーディネートのコンセプトにぴったりということでダイニングチェアに「Yチェア」をご提案していましたが、座られて即決!その他の家具や照明もご覧になられて即決!予定より大幅に早く終了してゆっくりランチができましたね(笑)
あまりにご判断の早いご夫妻に、思わず「本当に大丈夫でしょうか?」とお聞きすると…「荒井さんがこれがいいと選んで下さったものなので、我々は全く迷う余地がありません」というご主人(涙)
DSC03742
えぇ~なんてテンションの上がるお言葉!この仕事をしていてよかったとしみじみ。
信頼をしていただける嬉しさと、だからこそきちんとやろうと身が引き締まる思いでじ~んとしてしまいました

       
        
                                       
       

金沢へ

昨日は、3月にコーディネートが完成した金沢A様のところへ行ってきました。
2年前に東京で造作家具のご相談をいただいたのがご縁で、その後、金沢へお引っ越しをされる際にご新居のコーディネートご依頼をいただいたのです。
竣工祝いは、バーニーズNYで写真立てとキャンディボックスにしました。
DSC03735
さっそくこ~んな素敵にディスプレイして下さったので撮影しました☆
遠方なのでぱっと伺えず、竣工祝いだけ先に送ろうかとも思いましたが、きちんとお会いしてお渡しできてよかったです。

実は、高速道路が事故渋滞で行きの予定便に乗り遅れ(ギリギリに家を出たのもいけないのですが)、次の便が満席で空席待ち状態、えぇ~行けなかったらどうしようと空港で半べそ状態だった私…なんとか次の便に乗れましたが(汗)
時間に余裕を持って行動しないといけないと反省しました。
というわけで、またこちらで完成したA邸をご紹介しますね。

       
        
                                       
       

絵本の話

キッズルームのコーディネート依頼をいただくと、必ず夜寝る前に絵本の読み聞かせをされていらっしゃるかをクライアントにお聞きします。
それによって家具のレイアウトを考える参考になるからです。
我家の場合、仕事の時以外はお昼寝の前に毎日2冊読み聞かせをしていました。小学2年生になった今、娘は学校で借りた本やたまに思い出したかのように絵本を自分で読んでいます。
DSC03609DSC03602

娘は、子供の表情が豊かな林明子さん、色や線が美しい酒井駒子さんの絵本が好き。ストーリーはもとより挿絵に心惹かれた私がたくさん買ってきたからですね。

DSC03606
こちらは私が小さい時に好きだった絵本、それぞれの挿絵やセリフまで覚えています。皆さんも見覚えがあるかしら?
大切にとってありましたが汚れていたので新たに購入しました。

先日、久しぶりに娘に絵本を読んであげました。
もう自分で何でも読めるのでいいのかと思っていましたが、「自分で読むよりもママに読んでもらうと楽しい」と言います。そうなんだ…もっと読んであげよう☆
読み聞かせは、子供と一緒にゆったりと過ごす時間が大切なんですね。
好きな絵本を見ると、私もどこか遠い記憶の中で母とのあたたかな時間を思い出して幸せな気持ちになるのかもしれません。

       
        
                                       
       

クリスマスムード

おとといは町田アカデミーにて、1年生はプレゼンテーションの授業。
コンセプトワークから具体的なコーディネーション、ボード作成、トークと初めてづくしで大変だったと思いますが、全員プレゼンができてよかったです☆
夜はクラスで打上げ&これからも頑張ろう(?!)会。
皆さんの意外な一面も知れて(笑)とっても楽しい会でした!
幹事のM氏をはじめ男性陣が活躍してくれました。ありがとう!
DSC03712DSC03700

さて、夜の会まで空き時間ができたので、丸ビルのコンランショップへ。
進行中物件のラグやクッションを下見に行ってきました。
相変わらずディスプレイがステキです
ここで、心惹かれるクリスマスオーナメントに出会ってしまい…さっそくオンラインショップで購入してしまった!来週届く予定ですので、またご紹介しま~す。
丸の内も表参道も街はすっかりクリスマスムード、ウキウキする季節ですね

       
        
                                       
       

ファブリック選び

今日は、午前中町田アカデミーにてセミナーでした。
ご参加いただいた方、ありがとうございました!
研究過程の在校生にもお会いできて嬉しかったです(^∀^)
その後、進行中コーディネートのファブリックを探してショールームへ。
何件か同時進行なので、今週はショールームまわりが続いています。
DSC03688DSC03691

カーテンやクッションなどのファブリック選びはコーディネートのポイント、気合いが入ります。どう組み合わせようか考え中、明日は丸の内辺りをまわろうかなぁ。

       
        
                                       
       

LIBERTY FABRIC

DSC03686
今日は、vibelのNさんとご一緒にK邸にてキッズルームの打合せでした。
ナショナルインテリアのカーテンやクッション、ベッドスプレッドに使った残布があるということでしたので拝見。お手持ちのものをうまく合わせていく方向で全体プランを詰めていきました。中でも目を引いたのが…
様々なリバティファブリックを使ったクッション、お友達の手作りだそうです!
な~んて華やかでかわいいのでしょう☆

リバティは色・柄が美しく私も大好きです!
以前、「2時っチャオ!お部屋美人」に出演させていただいた時にリバティファブリックを使ったことを懐かしく思い出しました(その時の記事は こちら
このクッションから色抽出し、カラースキームバランスを考えていきました。

       
        
                                       
       

クリスマスアレンジ☆

今日は、shihokoさん のプリザーブドフラワー教室へ。
クリスマスということで「りんごのキャンドルアレンジ」をレッスンしてきました!
夏休みに娘と一緒に伺って作ったものは、とても気に入って玄関にディスプレイしていますが(記事は こちら )、今回はクリスマスアレンジです。
ワイヤリングやリボンなど前回よりはスムーズにできるようになったかな?
レッスン後には美味しいスイーツをいただき、楽しいひと時でした
DSC03669DSC03681

赤とゴールドのクリスマスカラーのものはよくありますが、リボンやオーナメントが加わるセンス抜群の大人かわいいアレンジ。
さっそく玄関にディスプレイしました!

       
        
                                       
       

コーディネートとは

クロスと床材の張替え、キッチンパネル設置のご依頼をいただいているS様。
今日は改装工事を担当する建設会社の方と一緒に、注文書確認や来週から始まる工事スケジュール説明をさせていただきました。
DSC03657
現状のベージュからグリーンのカーペットに張替えます。1m角の大きなサンプルを取り寄せていただき最終確認しました。
クロスは白の塗装調にする予定。
がらりと雰囲気が変わるので楽しみです!

インテリアコーディネーターは、クライアントのイメージされているご要望をまとめて内装材や家具・カーテンを選ぶのが主な仕事です。でも、それだけではなく、様々な人の間に立って、コストの調整・スケジュールの調整をしていきます。
今回も、はじめに出てきた見積書をもとに、減額案を検討したり、建設会社の方へネゴ(価格交渉)をして、ご予算に近づくよう調整をしました。
『コーディネート』の意味を辞書で調べてみたら、「 服装・インテリアなど、色柄・素材・形が調和するように組み合わせること」「各部を調整し、全体をまとめること」とありました。ただ単に各エレメントを組み合わせるだけでなく、この後者がインテリアコーディネーターとしてとても大切な仕事だと言えます。

       
        
                                       
       

Aloha!

朝からあっちへ電話、こっちへメール、そうそうFAXもしなきゃと在宅ワーク。
今週やること、今日中にやることをポストイットに書いて、終わったら消していくという恐ろしくアナログなスケジュール管理をしていますが(笑)、これを一番目につくキッチンに貼っておくのが一番間違いがありません。
DSC03651
電気工事が絡む造作壁面収納の件で、コンセント位置・TVジャック位置・無線LANのモデム位置など家具屋さんやリフォーム担当の方とやりとり中。PC・電話・FAXがあれば自宅でできるので便利です。

でも、大切なことをお伝えする時にはきちんとお会いしてお話するのが一番!
相手の顔を見ないと電話やメールでは伝わりにくいですものね。
DSC03653
さて、なぜ今日のタイトルかというと…今月号の『CASA BRUTUS』がハワイ特集、付録で最新ハワイアンCDが付いていて今聞いているからです!雨ですが、気分は青い海と空、清々しい風が吹いています~

あぁ、またハワイに行きたくなりました!昨年のブログを読み返してしまった。
老舗のロイヤルハワイアンホテルが半年間休業をして大改装をしましたね。
外観は変わらないようですが行ってみた~い。でも、インテリア的にはカハラホテルもいいなぁと完全に妄想旅行中。いやいや、仕事しよう

       
        
                                       
       

ページトップに戻る