インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

クリスマスツリー

クリスマスツリーを出しました
ツリーとゴールド&グリーンのボール・松ぼっくりの飾りは、以前ご紹介 した六本木のAXISビルに入っている「MOTIF」(モティーフ)で購入しました。
LDの雰囲気に合わせてずっとこのシンプルスタイルだったのですが…
DSC00882DSC00844

横浜ニューグランドホテルの「Gump’s 」(ガンプス)で3年くらい前にこのガラスオーナメントに一目ぼれ、さらに雪だるまも加えちゃって我家は意外にもプリティ系 ?!

他の方のブログを拝見してみると、リボンやフェルト材を使ったりとエレガント系・ゴージャス系・ほっこりあたたか系など色々な飾りつけがありますね~。
娘も大きくなってきたし、来年は大人スタイルに変えようかなぁと思います♪

      
         
                                       
       

LOOK!LOOK!

さて、先日ご紹介した『Timeless Glamour』展示の裏話。
コンセプトの「クラシックとモダンのミックススタイル」、けっこう悩みました。
今回は前にもお話した「悶々タイム」(悩んでいる時)が長かったですもの
展示6
通常、モダンとかナチュラルというようにある程度イメージが絞られますが、このミックススタイルは組合せによってクラシックに寄り過ぎたり、モダンに寄り過ぎたり…
その “さじ加減” が難しく試行錯誤でした。

モダンスタイルのインテリアは不動の人気ですが、モダンな中にアンティークのものや違う素材感のものなど “はずし” のアイテムを1つ加えるだけで、インテリアに奥行きが生まれ、トレンド感が加わるなぁと思います。
また、ショップやレストラン・ホテルなどを見る度に案作成のヒントを得ました。
やはり色々と足を運んで、見て感じることが仕事に直結していることを実感!
皆さ~ん、「LOOK!LOOK !」ですよ~!さぁ、私も出掛けようっと♪

       
         
                                       
       

クッキー

DSC00874
昨日、娘と一緒にクッキーを焼きました!
普段は全くお菓子づくりをしませんが(食べる専門なのです~)、娘の学校のクリスマスバザーでクッキーを提出するので予行練習をしてみました。
クッキーの焼ける時の甘~い香りは幸せな気持ちになりますね~
家族にもおすそ分けができ大満足の娘、一気に10枚くらい食べてました(笑)
たまには、こんな時間もいいものです。

       
         
                                       
       

Timeless Glamour

4日間のインテリアフェスティバルが無事終わりました。
「インテリアトレンド2009」展示ブースのコンセプト及び詳細をご紹介させていただきます。改めて、今回参加させていただけたことに感謝♪
大変でしたが多くを学び、素敵な方にたくさん出会えた実りある仕事でした。
展示1(大)

Timeless Glamour 』(タイムレスグラマー)
時代を超えたグラマラスな魅力を放つ革新的クラシックスタイルです。
近年続いたデコラティブなゴシックスタイル趣向から、よりシンプルで洗練された特定の時代様式に留まらない進化したスタイルへ。アールデコのデザインの変革を遂げた時を彷彿とさせる革新的な強さと優美なエレガントさが魅力。
キーワードは、「アールデコ・アイリーングレイ・退廃的・ラグジュアリー・シック・優美な曲線・シンメトリー・メタリック・ストライプ」。
これをもとに具体的なコーディネーションに落とし込んでいきました。
コンセプトは『クラシックとモダン、曲線と直線の溶け合うグラマラス空間』。
展示5展示4

展示2展示3

カラースキーム
ブラウン&アイボリーをベースに、チェアの黒で引き締めました。
NEED’Kの質感の異なるクッションのベージュピンク・ダークブラウン、また、シルバー・カッパーゴールド(マットな金色)がアクセントです。
床材はサンゲツの大理石風Pタイルです。アイボリーだけだとぼやけてしまうので、中央部分にラグを敷いているようにブラウンを入れて引き締めました。
壁材はOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)の壁紙、草花柄とストライプ柄という斬新な組合せで貼り方を一工夫。ストライプ柄を正面からL型に折り込むことで空間につながり感を生み、正面の草花柄がパネルのように浮き出て見える新しいスタイルを提案しました。
家具
クラシックとモダン、直線と曲線のバランスを考え、サァラ麻布とゼロファーストデザインの家具を組合せました。シンプルでも存在感のあるKELLY HOPPENのソファ、クラシカルな猫脚のスツール、力強いフォルムのパーソナルチェア、優美なデザインのディスプレイキャビネット、大理石のセンターテーブル…色々な様式のミックススタイルですが、革の張り地や脚など質感を揃えることで統一感を出しました。
ファブリック
NEED’Kのカーテンをメインに、SACHO(サコ)・ÉLITIS(エリティス)のミラーワークやメタリックな素材を加え、きらめき感をプラスしました。
照明
Lloyd’s Antiques(ロイズアンティークス)のレトロフューチャーなフォルムのペンダントと、モダンなLUMINABELLA(ルミナベッラ)のスタンドを組合せました。
アクセサリー
小物やミラーは、シルバー&カッパーゴールドやクリスタルなど重厚感のあるアンティーク品を加え、ラグジュアリ-な雰囲気を演出しました。

 

町田ひろ子アカデミー公開プレゼンテーション

昨日は、講師を務める町田ひろ子アカデミーの公開プレゼンテーション。
たくさんの企業の方も含めた500名の方の前で、各クラス・学校内選抜を勝ち進んだ5グループがプレゼンテーションを行いました。
テーマは、『ハートがいっぱい・新日本様式・これから』。
キーワード「和の文様・かたち」「色とあかり」をもとに日本の歴史を紐解き、再生する新しい感性をコーディネーターとして発信します。各グループ共に入念なリサーチをしてコンセプト設定をし、すばらしい内容でした。
また、町田ひろ子校長によるイギリス国際見本市DECOREX2008で行ったプレゼン再演があり、とても勉強になりました。
DSC07818DSC00818 

 
        公開プレゼンの様子             ITF展示ブース 

DSC07817
トレンド展示ブース前で生徒さん達と♪
公開プレゼンがインテリアフェスティバルと同会場なので、たくさんの方が見にいらして下さいました。いかがでしたでしょうか?
皆さんのいい刺激になればと思います。

さて、午後には家族も見に来てくれました。
娘に聞いたら、「よく色がまとまっていてよかったわよ♪」と上から目線で講評されました…「あ、ありがとうございます!」と頭を下げちゃいましたわ(笑)
どんな仕事をしているのかを形として見てもらえたのは嬉しかったです。

      
         
                                       
       

ITF2008 プレゼンテーション

INTERIOR FESTIVAL 2008 』も2日目。
今日は、担当したトレンドブースのコンセプトや具体的なコーディネーションのポイントなど約15分ほどのプレゼンテーションがありました。
町田アカデミー講師やスタッフの方、在校生の方もいらっしゃり…日頃、授業で生徒さんのプレゼンを講評している身ですので失敗できないわ~と緊張
言いたいことは全てお伝えできたと思うので、なんとか無事に終わりました。
ブースの前で皆さんが熱心に写真撮影をされているのを見てちょっと感動♪
今回の展示が、少しでもご覧になる方のご参考になれば嬉しいです!
DSC00819DSC00828

DSC00841
ゼロファーストデザインの皆さんと♪
特にチーフデザイナーのKさんは、いつも的確なアドバイスをして下さり色々とお世話になりました。また、ご一緒にお仕事させていただけるといいなぁと思います。

 

INTERIOR FESTIVAL 2008

いよいよ、『 INTERIOR FESTIVAL 2008 』(ITF2008)が今日から始まります!昨日は1日中、展示ブース作成のため商品のピックアップの立会い、搬入・設置作業、ディスプレイ作業…監修のゼロファーストデザインの皆さん、施工のフルタイムの皆さん、また電気工事の方など大勢の方に支えていただき無事完成しましたぁ!本当にお疲れ様でした
DSC00767DSC00769

早朝からサァラ麻布とロイズアンティークスで商品ピックアップの立会い。
搬入・搬出や梱包もお手伝いしますので、もちろんパンツにスニーカーです♪

DSC00771
家具が大きすぎてトラックに乗らない(汗)とか、道が混んでいて荷がなかなか来ない(汗)とかありましたが…なんとかクリアしてビッグサイトに到着!
どの会場も着々と準備が進んでいました。

展示ブースへの搬入は問題なく進み、いよいよ設置です。
が、最後のディスプレイで悪戦苦闘!もちろんプランニング中はスケッチを何枚も描いてイメージするのですが、最後のスパイスになるディスプレイは実際の空間が仕上がってからバランスをとるのでその場での一発勝負です。小物をどうするか、クッションの色をどう入れようかと試行錯誤して完成!
イメージ通り、いや、イメージ以上の空間になりましたよ(^∀^)
ここではちらっとご紹介!また、詳細は後日お話させていただきますね。
DSC00774DSC00815

ぜひ、東京ビッグサイトに足をお運びいただき、担当しました「インテリアトレンド2009」をご覧いただければ嬉しいです!見所は全てですが…クッションの異なる質感のコーディネートや、小物のイチジクにもご注目下さい!(笑)
ちなみに私は20日・22日に会場内にいる予定ですので、見かけたら声をかけて下さいね~。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています

 

セミナー

今日は、町田アカデミーにてセミナーがありました。
インテリアコーディネーターの仕事って何だろう…という疑問に、今回は実際のインテリアコーディネーションやスタイリングのこと、また来週の「インテリアフェスティバル2008」展示ブースに至るまでのプロセスについてなど私自身の仕事内容の一部をご紹介させていただきました。
ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!
DSC07813DSC07804

さて、終了後に青山ベルコモンズへ。
家具メーカーHUKLAの「フクラギャラリー」が4Fにオープンしたので見てきました。上質な素材感のソファやベッドは実際のコーディネーション物件でも納品していますし、大好きなブランドの1つです。等々力にあった本社ショールームは目黒に移転し、この青山以外にも銀座・横浜にギャラリーができています。
DSC07815
青山通り沿いという立地のよさは、ちょっとチェックしたい時にとても便利。
こっくりとしたパープルの張り地にボルドーのクッションが目を引きました。
小物類も充実していましたよ♪

       
         
                                       
       

書類ファイル

いよいよインテリアフェスティバルが来週に迫り、ただ今最終確認でバタバタとしております。今週は娘関係の用事が多く…来週はビッグサイトへ何度も足を運ぶ予定なので、日程がずれていて本当によかった
DSC00712DSC00718

さて、皆さんは図面や書類などをどう収納されていますか?
私はPLUSステーショナリー「仕切りホルダー3ポケット」を愛用しています!
色々使ってたどり着いたファイル、おすすめで~す♪
進行中のコーディネーション物件・イベント展示・セミナー講師など仕事内容で色分け。1つのクリアファイルが3つに仕切られているので分類して収納でき、打合せ時などにささっと出すことができてとっても便利です!
ただ、コーディネーション物件の場合は考え中の時のみ。最終的にはサンプルや見積書などかなりのボリュームになるので、ポケットタイプのファイルに書類を整理して入れ直しています。
また、娘の学校からのプリント収納にも使っています!
一番上に最新のもの、真ん中にとっておいた方がいいもの、下にもういらないものを入れ、後日まとめて捨てています。わかりやすくていいですよ!
ちなみにHPを見たら100枚まで入るそうです!(HPは こちら

       
         
                                       
       

篆書体って…

DSC00720
先日、誕生日プレゼントに主人からもらった無印良品の印鑑、オーダーしていた印面が届きました~!「篆(てん)書体」というのにしたのですが…押した瞬間、「荒井」ってわからなかったんですけど~(汗)

このめずらしい書体、早速調べてみました。
「篆書体」は、約2200年前に中国全土を制覇した秦の始皇帝が創設した最初の統一文字とされているんですって。ちょっと古代ロマンを感じます!
現在の文字より字画が多くまた形の違うものがあったりと、やはり「読みにくい」という欠点はあるようですが、よ~く見ればわかるねっということで…
生徒の皆さん!課題チェック印に押してあったら私のですのでよろしく~(笑)

       
         
                                       
       

ページトップに戻る