インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【事例紹介】クラッシーモダン

川崎市M様邸のLDKをご紹介します。(プレゼンはこちら
戸建住宅をご購入され、LDKのインテリアコーディネートと全窓装飾のご依頼をいただきました。
ご夫婦共にシンプルで上質、すっきりとしたインテリアがお好み。
キーワードは「モダン」「シンプル」「上質」「品のよい」。
コンセプトは『クラッシーモダン』。
“classy”(クラッシー)とは上質で品のよいこと。シンプルモダンな家具、幾何学模様のシェード、デザイン性のある照明をリズミカルにコーディネート。心地よい時間の流れる空間です。

玄関を入るとリビング、ダイニング、キッチンとつながります。

片側アームがない「arflex」のソファ、脇にコンソールテーブルを提案。(納品の様子はこちら
ソファ前にテーブルがないのですっきり。お子様の小物・ティシュケース・本など収納でき、テーブル上にカップやリモコンが置けます。
TVボードとリビング横DENのデスクはオリジナルデザインのオーダー家具。(納品の様子はこちら
既製家具に合わせてホワイトオーク突板練付に着色ウレタン塗装、白ポリ合板とのコンビで洗練された印象に。

リビングのシーリングライトはBAUMN(バウム)。プリーツ加工のファブリックで覆われていて、光源が直接見えないのでまぶしさを抑えたやさしい光です。シンプルですが、柔らかさのあるデザイン。窓装飾は両開きカーテンではなくプレーンシェード、すっきりとおさまります。幾何学模様とストライプのシアーが軽やか。
クッションはアクセントカラーのイエローグリーンとパープル。
シェードと共布にはイエローグリーンのパイピングをピリッと効かせて。
ダイニングテーブル&チェアも「arflex」。
チェアはソファよりも濃いグレーの張り地で品よくまとめました。ちなみに、ソファもチェアもカバーリング、汚れたらはずして洗濯できますので小さなお子様がいらしても安心。
「PH4/3」2灯をリズミカルに。コードカットとダクトレール取付用にプラグ変更をしています。

小物類は竣工祝いです。
クラッシーモダン空間でゆったりと心地よい時間をお過ごしください。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る