Column 荒井詩万のインテリアコラム "美しい暮らし・豊かな時間"

【コラム】07 世界に1つだけのオーダー家具

インテリアに関するちょっとしたお役立ち情報をお届けする「荒井詩万のインテリアコラム」。
今回は「世界に1つだけのオーダー家具」です。

■ オーダー家具の魅力
私はオリジナルデザインでオーダー家具をご提案することが多いです。
自宅で18年使用していて便利さと空間がすっきりすることを体感しているのでおすすめしていますし、事例をご覧になっていいなと思ったお客様からご依頼をいただくからです。
価格の話をすればやはり既製品よりもややお高くはなりますが(ハイブランドと比べればお安いことも)、壁面収納の場合、高さや色の違う既製家具を何点も置くより美しくおさまります。また、空間にぴったりと固定するので地震の心配がなく特に高層マンションにお住まいの方におすすめ。

オーダー家具の魅力はなんと言っても“世界に1つだけ”ではないでしょうか。
何をどこに収納するのかを細かくお打合せし、お客様が使いやすい幅・奥行き・高さの寸法を決めてオリジナルデザインでご提案させていただきます。
TVボードと壁面収納を兼ねた家具の場合、「中央にTV、そのまわりをぐるりと囲む収納のデザインは普通すぎてイヤ」という方が多いです。というか、私にご依頼下さるお客様は皆さんそうおっしゃいます。なので、どんなデザインにするかが腕の見せどころ♪

W様邸 白鏡面メラミン材、黒ポリエステル合板材、コンクリート風塗装の組合せ


I様邸 お客様とこだわって選んだこっくりとしたチョコレート色とグリーングレー塗装の組合せ


K様邸 ウォールナット突板と鏡面グレー塗装の組合せ、タイルとコーディネートしラグジュアリーに


H様邸 デスク・TVボード・収納を一体にしたデザイン、輸入壁紙と組み合わせて

■ モールディングを使って
上記のモダンなイメージとは違うエレガントやクラシックなイメージのインテリアの場合。
モールディングを使用してデザインしています。モールディングとは、装飾性のある見切り材と言うのがわかりやすいでしょうか。廻り縁(天井と壁の見切り)、巾木(壁と床の見切り)、腰見切り(壁の上下で分ける見切り)、オーダー家具扉など全ての装飾の総称のこと。
基本的には必要な大きさにカットして接着剤でつけ、その上から塗装します。日本でポピュラーなのは「みはし」のオリジナルブランド“サンメント”、イメージに合うものを組み合わせていきます。モールディングを加えることで凹凸による陰影、装飾性がプラスされて華やかになりますね。

F様邸 中央マントルピースには電気式暖炉を入れ、様々なモールディングを組み合わせたデザイン


N様邸 既製家具に合わせ、全てマホガニー材でラグジュアリーな本棚収納に

■ 様々な家具をオリジナルデザイン
オーダー家具は壁面収納だけではありません。テーブルやチェアなど固定しない置き家具も製作できます。プランニングを進めていく過程でどうしても既製品の中では寸法やイメージが合わない場合、もうつくっちゃおう!とデザインすることが増えてきました。
デザインをして材料を選ぶ。お客様や業者さんと何度もやりとりをしながら打合せをする。工場で検品したり納品立会いをしたり。既製品を選ぶよりもそれはそれは手間がかかりますが、皆の愛情が注がれたまさにプライスレスな1品に。
M様邸 キッチンまわりのカウンターテーブルと収納をオリジナルデザインでつくる


Y様邸  背が高いご主人様に合わせ高めにしたダイニングテーブル、同じ白鏡面塗装のセンターテーブルも製作


Y様邸 ろくろ脚(ターンドレッグ)が美しいオリジナルデザインのダイニングテーブル


N様邸 ディスプレイ天板、引出しの取っ手はクリスタルのセンターテーブル


K様邸 リビングルームのオーダー壁面収納と色を合わせ、キッチンの窓も製作

いかがでしたでしょうか?
完成した時のお客様のご満足度はとても高いです!オリジナルデザインで世界に1つだけの家具を製作させていただきます。興味のある方はぜひお問合せくださいませ☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る