インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【インテリア本を出版】プロローグ

6年前、初めてこちらの本を出版しました。
“インテリアコーディネーター”の仕事や資格について紹介するNHK「資格☆はばたく」に全4回講師として出演しました。ご覧くださった方もいらっしゃると思います。
その番組テキストの執筆もしまして、NHK出版の方との共著で出版しました。
この時はなんと表紙になりました。
なんか化粧が濃い!若い!とか、どうしたそのポーズなどつっ込みどころ満載ですが、つっ込まないでスルーしてください(笑)
自分が表紙のものが本屋さんに並ぶなんて、後にも先にももうないので貴重な体験でした。

これがきっかけでテキストではなく自分の本を出版したいなぁと漠然と思うようになりました。インテリアコーディネート業務、セミナー講師、メディア出演を3本柱に今まで十数年インテリアに関する様々な仕事をしている私だからこそ、伝えられることがあるのではないか。もっと広く色々な人にインテリアの楽しさを知っていただく本ができないだろうかと。

よし、動こう!と思ったのは2年前。
出版社に企画を持ち込んだり、編集の方をご紹介いただいてお会いしたりと色々動いてみたものの反応はいまいち。ち~ん、落ち込みました。出版業界は厳しい状況で、今思えば企画が甘くターゲットもぼんやり。売れる見込みがなければ無理よね(汗)
初版2,000部で自主出版やスポンサーを集めて出すというお話もいただき迷いましたが、それではまわりの知っている人だけになっちゃうなぁ。求めているのと違うなぁと。ここは焦っても仕方がない。実績を重ねてじっくり待つと決めました。

ついに!そのチャンスをいただきました!
私のHPやブログをご覧くださった「サンクチュアリ出版」編集の方からご連絡をいただいたのは7月。
はじめ、サンクチュアリ出版?と名前を聞いてもピンとこなかったのですが、出版されているのが見たことのある本ばかり。発行部数が平均5万部、中には10万部以上のベストセラーも多数ありビビりました。
お会いして話をすると、私の求めている内容やターゲットに見事に合致し、ぜひやりたいということに!

が、かなり厳しい企画会議でOKがもらえないと難しいというお話でした。なぜなら、サンクチュアリ出版は1年間に出版する本がわずか12冊、その分1つ1つ丁寧につくって読者に届けるというのをモットーにされています。ということは、かならず売れる本と確信できないと出版できないということ。出版業界では通常初版は3,000~5,000部のところ、こちらは1万部からスタートなのです。そっか~、まだわからないよね~ともうご縁でしかないので期待しすぎないようにお返事を待っていました(笑)

そして1ヶ月後に「荒井先生、企画通りました!」との連絡がありました。やった~♪
サンクチュアリ出版は他出版社と大きな違いがあり、びっくりしました。
“みんなでつくって、みんなで売る”ということで、編集、営業、広報、デザイナー、そして著者である私で1冊の本をチームでつくり、発売前からどう売るか、どう宣伝するかも考えていくこと。
今、本づくりは最終段階。それぞれの担当者が一生懸命動いてくださっています。

「インテリアってどうすればいいかわからない!」と悩んでいる方に向けた本、もちろんインテリア関連の仕事をしている方にも共感したり参考にしていただける内容です。
ありそうでなかったインテリアの本です。自信を持って、ぜひたくさんの方にお届けしたい。
全国の書店、カフェやインテリア雑貨店、もちろんAmazonなどネットでも購入可能です。
当初は初版1万部とか、平均5万部なんて聞いても夢のようでふわふわしていましたが、本気で10万部目指していきます!笑

来年2月、本を出版します!
皆さん、どうぞお楽しみに~♪

「【インテリア本を出版】プロローグ」への 4件のコメント

  1. yucco2.i より:

    出版おめでとうございます!本作りや出版社など、素人でわからないことばかりですが、すごい!ってことだけわかりました。手に取っていつでも見られるなんて嬉しい(^^*目の保養だけでなく少しでも参考にして、実践してみたいなぁ♡
    2月ですね、楽しみにしています!

    1. shima より:

      コメントをありがとうございます!
      目の保養というより、むしろ超実践本です。
      はい、2月です。発売前に先行して全国何件かの本屋さん店頭に並んだり、ネット予約ができるようです。またご案内しますね♬

  2. 事務局やし より:

    書籍楽しみにしています。いつかこの日がくるなと思っていました!!
    またぜひご案内ください。

    1. shima より:

      ■ 事務局やしさんへ
      この日がきました!笑
      はい、事務局にはサイン入りで持参させていただきます!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る