インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

大人時間を楽しむ

新宿区O様邸のLDルームをご紹介します。
眺望がすばらしい新築高層マンション。収納量を増やしたい、遊び心のある大人空間にしたいとのご要望。LDルームとベッドルームの壁を抜き、LDルーム側にはTVボード収納、ベッドルーム側にはクローゼットを設置する提案をしました。
キーワードは「大人時間」「スタイリッシュ」「ホテルライク」「高層階からの眺望」「お酒」。

コンセプトは 『 大人時間を楽しむ 』。
白とグレーをベースにブルーがアクセント。オリジナルデザインのオーダー家具、幾何学柄の輸入壁紙、Tom Dixonのペンダントライトでエッジの効いたスタイリッシュなインテリアに。すばらしい眺望を堪能しながらご家族やご友人との食事、お酒を飲みながらTV鑑賞など大人時間を楽しむ空間です。

【Before】
約10日間のリフォーム工事をしました。順番にご覧いただけると工事の進み具合がわかっておもしろいです。(壁撤去の様子工事途中とイメージ図オーダー家具納品の様子

【After】
ベッドルームとの間壁を抜き、既存収納を撤去。あらたに壁をつくりまして、リビング側はTVボード収納、ベッドルーム側には大容量のクローゼット収納を設置しました。
リビングスペースは、後ろ姿が優美な1人掛けチェアを異なる張り地で2脚置きました。窓装飾はTOSOの調光ロールスクリーンですっきりと。

壁紙はアメリカ「WALLQUEST」(ウォールクエスト)の幾何学柄です。
白鏡面メラミン材とマットなグレー塗装を組み合わせ、しゅっと浮いたようなオリジナルデザインのオーダー家具。LEDライトとガラス扉の見せる収納。

角部屋なので窓面が多く開放感のある空間です。
ダイニングスペースは白鏡面テーブル、背は合革・座面はファブリック張りの座り心地がよいチェア。どの席からも景色が楽しめるレイアウトです。

Tom Dixon「Melt」を大小3灯。空にふわりと浮遊するオブジェのようでかっこいい~♪

竣工祝いのアートは私が輸入壁紙サンプルを使って製作。ご夫婦がとても喜んでくださいました。
高層階からのすばらしい景色を眺めながら日中はレストラン、夜はバーのよう。エッジの効いた空間で大人時間をお楽しみください♪

今年初めての事例紹介!記事をお読みになりましたらブログランキングの応援クリックをいただけると嬉しいな!更新の励みになります!ぜひお願いしま〜す♫ ↓↓

HAPPY NEW YEAR!

明けましておめでとうございます!
さぁ、2018年になりました。飛躍の1年にしたいと思います。今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年はあっという間でしたが濃い1年でした。色々なお仕事をさせていただいた一方、4月はミラノとフィレンツェ、9月はロンドン。大好きな人と一緒に楽しく学びおおいに刺激を受けた旅。多くのアウトプットをする機会があったので、しっかりインプットもできてバランスがよかったな。
今年はどうしようかと家族に相談したら「今行かないでいつ行くの?」と言ってくれたので(笑)、行ったことのない地を訪れたいと考え中!
旅レポートを楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるのも嬉しい。またアップしますね♪

ちなみに昨年のレポートはこちら。けっこう気合いを入れて書いておりますので、お正月休みにお時間がありましたらご覧になってみてください~。

■ イタリア編
【Milano 1】 世界最大デザインイベント ミラノサローネとは
【Milano 2】 私目線のミラノサローネトレンド情報
【Milano 3】 ワクワクする心ときめくデザイン
【Milano 4】 圧巻のモーイ空間に大興奮!
【Milano 5】 ファッションブランド発信のホームコレクション
【Milano 6】 洗練のハイエンドホテルでランチを楽しむ
【Firenze 1】 5ッ星ラグジュアリーホテルに泊まる
【Firenze 2】イタリア旅行あれこれ後記

■ ロンドン編
【London 1】 KLC School of Designで特別プログラムを受講しディプロマを取得!
【London 2】 160年前の建物をリノベしたクールなブティックホテル
【London 3】 憧れのkit kempデザインホテルに泊まる
【London 4】 人生を豊かにするインテリアデザインのパワー
【London 5】 「Decorex」とロンドン最新インテリア情報
【London 6】 大人の色気を感じるTom Dixonデザインホテル
【London 7】 Ham Yard Hotelで至極のアフタヌーンティー

皆様、よいお年をお迎えください♪

昨日、新宿区O様邸の最終確認と撮影に伺い仕事納めでした。かっこいい空間になりましたよ。また、詳細はあらためてご紹介させていただきます。
O様が美味しいコーヒーとお茶菓子を出してくださいました。やん、素敵♪
撮影後、どのお客様もティータイムの用意をしてくださいます。無事に納品が完了し、お客様にご満足いただけてホッとしながら今までのあれこれをお話するこの時間が幸せで大好きです。

今年もブログをご覧いただき、さらにランキングの応援クリックをしてくださって本当にありがとうございました!ブログ更新はそれなりに大変ですが(笑)、やはり見てくださる方がいることが励みになっています。来年2月でなんと10周年!わっ、自分でもびっくり。10年間、ほぼ毎日記事をアップしているということ。ここから素敵なご縁をいただきお仕事につながっています。継続は力なりですね。

前回は5周年の時にプレゼント企画をしまして、次は10周年だな~なんて思っていたらあっという間。ちょっとまた考えていますので、2018年も引き続き遊びにいらしてくださいね。「いつも読んでますよ~」の応援クリックもぜひお願いします!
それでは皆様、よいお年をお迎えください♪

【2017年を振り返って】インテリアコーディネーターのチャレンジ

昨日は2017年を振り返り、「お客様に寄り添うインテリアコーディネート事例」をご紹介しました。
さらに今年は企業からの仕事ご依頼が増えたり、大妻女子大学非常勤講師に就任したりとチャレンジした年でもあります。フリーランス、何のバックもない一個人の私に企業や大学がお声掛けくださるというのは奇跡のようなこと。とても嬉しく光栄です。
企業とのお仕事は通常のインテリアコーディネート業務とはまた違う“発信”するおもしろさがあります。一方、多くの人の目に触れるわけですからプレッシャーもあります。タイトスケジュールが多く柔軟性と瞬発力が必要、我ながらよく乗り切ったと思う時が何回かあったな(笑)
企業とのお仕事、自主開催したセミナーやメディア出演をご紹介。

旅する会議室】 楽天株式会社様 本社会議室
様々な言語が飛び交う活気あふれるオフィス。今ある打合せスペースを社員のモチベーションが向上するおしゃれでおもしろい空間にしたいとのこと。既存家具などを使いながら3つの打合せスペースづくりのデザインをご依頼いただきました。
朝・昼・夜。それはいつか訪れた国の人々が集まる場所。国籍も年齢も超え、人と人との会話と笑顔が生まれる。オフィスでも自宅でもないリラックス空間に。「さわやかな朝 ヘルシンキのレストラン」「あたたかな昼 ニューヨークのカフェ」「くつろぎの夜  ロンドンのバー」の3つのイメージで全て楽天市場で揃うアイテムでコーディネート提案。社員の皆さんに大変ご好評いただいております。

住まいStudio株式会社LIXIL様新宿ショールーム
LIXIL新宿ショールーム7F 『住まいStudio』。住宅の断熱性能の違いによる冬の室内温度の感じ方、夏の強烈な陽射しの対処方法など、一年を通して快適な暮らしを送るために必要なことを学んでいただける「体験型ショールーム」と打合せスペース。そのトータルインテリアコーディネートをさせていただきました!

楽天インテリアトレンド2017-2018楽天株式会社様
昨年に続き、今年度も選考委員として参加し全コーディネートを担当させていただきました。2018年に流行ると予想されるインテリアのトレンドワード3つをご紹介、それらをテーマに全て楽天市場で揃うアイテムでコーディネートし、メディアリリースしました。

handsome.styleみはし株式会社様
内外装華飾材メーカーのみはし株式会社様から、荒井詩万トータルプロデュースの新ブランド『handsome.style』(ハンサムスタイル)を発表。インテリアに関する最新トレンドやプロのテイストを気軽に取り入れていただけることに加え、自分の感性で自由にアレンジできますので、「自分らしさ」を表現したい方におすすめのアイテムになっています。これまでの「B to B」のビジネス形態を「B to C」まで拡大し商品をエンドユーザーの皆さんにも広くPRしていきます。

自主企画セミナーアルフレックス東京様にて
チャレンジといえば、初めて自分でインテリアセミナーを企画しました。自宅インテリアレッスン『Salon CHIC』のステップアップレッスンとして企画した「ミラノサローネ2017レポート」「ショールーム見学ツアー」とティーパーティー。アルフレックス東京様に話を持ち込んでご快諾いただき、ショールームを貸し切って開催させていただきました。
セミナー内容からパーティーセッティングまで全て企画。アルフレックス東京 コントラスト部の皆様に全面協力いただき実現しました。心から感謝致します。ご参加くださった皆様もありがとうございました!また何かやりたいなぁと思っています♪

その他、全国様々な場所で色々なセミナーをさせていただきました。(詳細はこちら
中でも印象に残っているのはLIXIL北海道支社様主催セミナー、想定外の300名様のお申込みをいただき大盛況でした。町田ひろ子アカデミー講師、さらに大妻女子大学非常勤講師をしておりますので、今年は週1回以上絶えずどこかで話をしていた感じ(笑)
来年もまた色々なところに行きますよ~。

TV・ラジオ・雑誌などメディア出演も色々とさせていただきました。(詳細はこちら
テレビ東京「インテリア日和」、フジテレビ「良かれと思って!」、ラジオ日本「Homeyトーク~本当にいい家教えます~」。

雑誌や新聞もありました。おもしろかったのはベネッセコーポレーションの中学3年生用マガジンにマンガでインテリアコーディネーターの仕事が掲載されたこと。かわいく描いていただき嬉しい(笑)また新たに2社の企業からコラボ企画やイベントのお声掛けがあり打合せ中です。
もちろん個人邸のインテリアコーディネート業務が主ですが、チャンスをいただけるのなら色々なことにチャレンジしたい。インテリアコーディネーターの可能性を広げていきたいと思っています!

【2017年を振り返って】お客様に寄り添うコーディネート事例

2017年も終わりに近づいていましたね。我ながらよく働き、よく遊んだ1年でした(笑)
今年も様々なお客様からインテリアコ―ディネートご依頼をいただきました。リピーターの方、今までのお客様からのご紹介、HPやブログをご覧になりピピッときてお声掛けいただいた方。すばらしいご縁と何より私を信頼してお任せいただけたことが嬉しいです。本当にありがとうございました♪
1年を振り返ってご紹介させていただきます。

豊潤な空間さいたま市I様邸
モダン・クラシック・和、異なるテイストをウィンドゥトリートメントデザインでつなぐ提案。ご夫婦がそれぞれご趣味を楽しみながら、豊潤な日々を過ごしていただける空間です。

小さな探検家渋谷区M様邸
僕は小さな探検家。7つの海を越えて航海へ。ある日、たどり着いた大陸は動物たちの楽園。というストーリーのある6ヶ月の男の子のベビールーム。

ハウスカハウス杉並区I様邸
“hauska”(ハウスカ)はフィンランド語で“楽しい”という意味。楽しい家。大人も子供もハッピーに過ごせるスタイリッシュなハウスカハウスです。

クラッシーモダン川崎市M様邸
上質で品のよいクラッシーモダン空間。シンプルですが、幾何学模様のカーテンや照明をリズミカルにコーディネート。

海をのぞむボーイッシュ空間横浜市K様邸
海を眺めながら、ご家族のにぎやかな声が溢れる少年のようなかわいらしさのあるボーイッシュな空間。切替シェードのイエローがアクセント。

クールモダンなマイルーム目黒区H様邸
10代のお嬢様、最年少クライアント。かっこよさの中にやわらかさを加え小物で遊びをプラス。

【木のあるかわいいキッズスペース】渋谷区K様邸
キッチン横につくったかわいいキッズスペース。

【深呼吸したくなる家】杉並区I様邸
無垢の床材、漆喰壁、リネンのカーテンなど自然素材にこだわったナチュラルモダンな空間。す~と深呼吸したくなる家です。

【プレミアムタイム】さいたま市K様邸
ご家族で過ごす時間を大切にできる上質でホテルライクな空間。ご夫婦で、またはご家族でリラックスしながら会話を楽しむ。そんなゆったりとしたプレミアムタイムが流れます。

フォレスト 八千代市 クリニック兼サービス付き高齢者住宅
いかにも病院やサ高住の内装ではなく楽しい雰囲気にしたいとのご要望。森からつながるデザインモチーフで集まる皆さんがリラックスしながら会話の弾む空間です。

キュートなキッズルーム港区M様邸
幼稚園の女の子のお部屋。壁面を塗装、ウィンドゥトリートメントをデザインし、全体に統一感を持たせることですっきりとしながら華やかでキュートなキッズルームになりました。

ゆるやかな時間横浜市I様邸
お手持ちの家具を活かしながらかわいらしくあたたかなインテリアを提案。ご夫婦やお客様とゆるやかな時間をお過ごしいただける空間です。同じ空間はありません。それぞれのお客様のどう暮らしたいかを大切に提案し、ご一緒につくりあげたインテリアです。また来年もお客様にしっかりと寄り添い、ご満足いただける心地よい空間づくりのお手伝いをしていきたいです。ご依頼お待ちしております(*^^*)

創業100年の歴史ある某企業様からのコーディネートご依頼

皆さん、サンタさんは来ましたか?我家は高校生の娘にスタバで使えるカードとかわいいお菓子が届きました。けっこう喜んでいた!笑

さて、創業100年の歴史ある某企業様。古いビルの一角にお客様や社員が交流できるショールームを兼ねたスペースをつくりたいとのことでコーディネートご依頼をいただきました。ネーミングからコンセプト、内外装デザインを提案しまして大変ご好評いただき、年明けから社内プロジェクトが立ち上がり本格的に詳細を詰めて施工が始まります!そんなお仕事もしていますよ〜な話。

ゆるやかな時間

横浜市I様邸のLDルームをご紹介します。(プレゼン提案はこちら
かわいらしくあたたかなインテリアがお好き。手作りの刺繍を額装したものを飾りたいというご要望。
キーワードは「かわいらしくあたたかい」「ナチュラル」「アンティーク」「英国風」。
コンセプトは『ゆるやかな時間』。
お手持ちの家具を活かしながら、英国アーコールやマッキントッシュのアンティーク家具を追加、壁紙を張り替えて優しくあたたかなインテリアを提案をしました。ご夫婦やお客様とゆるやかな時間をお過ごしいただける空間です。

【Before】
壁は白、天井はコンクリート仕上げ、昼白色のシーリングライト。部屋の広さに対して家具が小さく、全体的に色味がないのでさみしい印象でした。

【After】
2面の壁紙を張り替え、電球色のアンティーク風ガラスペンダントライトとシーリングライトに変更。一気に優しくあたたかな雰囲気に。
お手持ちのソファは天童木工「マットソンソファ」、北欧を代表する家具デザイナー ブルーノ・マットソンが日本人の生活様式に合うようデザインしたもの。2人掛けでしたので中央の1脚を追加してボリュームを大きくしました。簡単に連結できて便利です。
賃貸物件なので既存ビニル壁紙の上から貼ってはがせる糊で施工。(施工の様子はこちら
ウィリアム・モリスの「エーコン」とピンクベージュの壁紙、かなり大きな面に「エーコン」を貼りましたが控え目な柄なのでやわらかな印象になりました。アンティークのイギリス アーコールチェアを2脚お持ちでした。同じくアーコールのテーブルとチェア2脚を追加、どちらも1970年代のもの。アーコールの家具は新しいものも販売されていますが、このアンティークの深みのある色合いが素敵!ペンダントライトは小花のようなかわらしいデザインを3灯、スポットライトをつけました。
刺繍の額装や素敵な小物を色々とお持ちですので、それらを飾るディスプレイコーナーをつくりたいと考えましてサイドボードをご提案しました。こちらも1970年代のアンティーク家具、存在感のある美しいデザインと開き扉&引き出しでたっぷりの収納量があり一目惚れしたマッキントッシュ社のものです。アーコールとのバランスもばっちり♪ 品のよいピンクベージュの壁に映える小物たち。
キャンドルホルダー、ガラス器はアンティークのもの。奥は奥様お手製のカルトナージュボックス。リアドロの天使ちゃんがなんてかわいいのでしょう! ドレープカーテンはアイボリー、サーモンピンクのトリムとタッセルで華やかに。 シアーカーテンは花模様の刺繍柄、裾部分も美しい仕上げです。お手持ちの刺繍クッションに合わせ、ウィリアム・モリス「ハニー・サックル」とカーテン同生地&トリムでクッションをつくりました。 いつも美味しいお茶とお菓子を出してくださるI様、撮影時はルイボスティーをいただきました。これからはよりティータイムをゆったりと楽しんでいただけると思います。
ここでゆるやかな時間をお過ごしください♪

「handsome.style」記者発表会の様子がYouTubeでご覧いただけます!

荒井詩万プロデュース みはし㈱新ブランド『handsome.style』(ハンサムスタイル)。
コンセプトは「あなたの暮らしをハンサムにしよう!」。“男前”ではなく“ハンサム”、男っぽいというより品よく凛とした大人のかっこよさをインテリアで表現したい方に向けたブランド。ちょっとの工夫でオリジナリティのあるインテリアに。
先日の記者発表会の様子がYouTubeにアップされています。約15分ほど、よかったらご覧ください♪

各メディアでも注目いただいておりまして、第2弾は来年2月に発表予定です!
・Yahoo ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000014-fsi-bus_all

・Sankei Biz http://www.sankeibiz.jp/business/news/171218/bsl1712180500001-n1.htm

・PR TIMES  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000029548.html

・時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000029548&g=prt

もっと色々な人に知っていただきたいですし、もっと広げていきたい。
ということで、サイトの見直しや商品ラインナップの強化、そして新商品の打合せをしています。
おもしろいことにもチャレンジします!今後の展開にぜひご期待ください♪

白黒ツイードのクッション

『JAPANTEX』の「JAPAN Decoon」で目を引いたのがイタリアBROCHIER(ブロシェ)のファブリック。色柄とテクスチャーがすばらしく、中でもツイードに一目惚れ。ツイードはベルベットと共に、インテリアやファッションでもトレンドですね♫「シャネルスーツみたい!」と言ったら、まさにシャネルに生地提供をしているそう。年明けに使いたくて、この白黒ツイードクッションのお取り置きをお願いしています。納品が楽しみだ!

楽天 三木谷社長主催パーティーにご招待いただきました!

楽天 三木谷社長主催のディナー懇親会『Rakuten Evangelist Party 2017』にご招待いただきました。各界著名人や文化人、芸能人、経営者、雑誌編集長など三木谷社長や役員の皆様の厳正なる人選により20名のみが招待されるというパーティー。私は昨年と今年の「楽天インテリアトレンド」発表や、本社オフィス会議室コーディネートでお世話になっているということでお声掛けいただきました。その様子をご紹介します!

場所は二子玉川にある楽天本社「クリムゾンハウス」の最上階レストラン。今まで何度も打合せに伺っていますが初めて入らせていただきました。会場内はボタニカルな洗練されたセッティングに。スパニッシュガストロミーの第一人者 ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏によるスペシャルコース。バラオラさんから流暢な日本語でのご挨拶。シェフ自ら選んだ楽天市場で取り扱う食材を使ったこの日のためのオリジナルメニュー。“和”を意識した美しい料理たち。とても美味しかったです。
楽天様との取組みについてお話をしてほしいということでプレゼン。錚々たる方たちの前で緊張しました^^;

お隣の席が元サッカー日本代表で現在は日本サッカー協会理事の北澤豪さんでした。とても気さくに色々とお話してくださいました。三木谷社長と。インテリアトレンドや会議室をお褒めいただき光栄です♪お土産までいただき心のこもったおもてなしに感激!ありがとうございました☆

ページトップに戻る