インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

お客様宅訪問で嬉しいひととき

昨年、コーディネートさせていただいた港区Y様邸へ。
白鏡面塗装のダイニングテーブル・センターテーブル・キャビネットをオーダー製作させていただきまして、さらにFAX台をつくりたいと追加ご注文がありました。というわけで納品立会いへ。完成時のままの状態で、さらに小物やお花を飾りそれはそれは素敵に暮らしていらして感激!
納品後、ご夫婦とゆっくりティータイムを楽しむひととき。
イギリス人のご主人様は、奥様と私がきゃっきゃと話をしているのを静かに聞いていらっしゃる。
ホームパーティーをされたり、コンセプト「You&I」の通りお2人の時間を楽しんでいるそう。
「とても心地よく快適で夫婦共におうちが大好き。 詩万さんにお願いして本当によかったです♪」
う、嬉しい。インテリアコーディネーター冥利に尽きるお言葉。
完成時はもちろんですが、そのお部屋で暮らすお客様に笑顔でそうおっしゃっていただけて、幸せな気持ちでいっぱいになりました。お客様のために丁寧にいい仕事をしたいとあらためて思うのです☆

自宅インテリアレッスン「Salon CHIC 」は7年目になります!

自宅インテリアレッスン「Salon CHIC 」、2016年度が終わりました。
昨年、『モダンリビング』パブリッシャー下田結花さんがご参加くださり、インテリアのプロのための情報サイト「MLインテリア」にて「教える」というプレゼンテーションの方法としてレッスンのことを掲載いただきました。

人に「教える」ことは、こちらから一方通行だけだと何も残りません。
キャッチボールをしながら一緒にもっとインテリアを身近に、もっとインテリアを楽しんでいきたい!インテリアを通して人と人とがつながっていく、そんな場をつくりたい!と2011年にスタートした自宅インテリアレッスンは今年7年目となります。
今まで約200名の方がですね、北は北海道から南は九州と遠方から自宅にいらっしゃってくださっているわけです。出会うことのない人達が自宅で同じ時間を過ごしているって考えるとすごい(゚∀゚)
参加者はこれからお家を建てようと考えている人、インテリアが好きで自宅をセンスアップしたいという人から、インテリアのお仕事をしている人まで様々。特に地方から参加の方はほとんどがプロ。皆さん、ほんとに学ぶことに熱心で刺激を受けます。
継続は力なり。続けることでレッスンで出会った方の輪が広がっているのが嬉しい!
4月から気持ちも新たに2017年度がスタートします!
インテリアがお好きで学んでみたい方、インテリアコーディネーターのお仕事に興味がある方、インテリアコーディネーターに会ってみたい方(?!)など大歓迎!
会いに行けるインテリアコーディネーター荒井詩万です(笑)

そして、そして、先日ちらりとお話しましたが、これまでレッスンにご参加下さった方をメインに「ミラノサローネ2017報告会」ステップアップレッスンを6月に企画中。
色々な方にご協力いただき、ステキな場所とワクワクする内容。感謝の気持ちを込めて無料開催予定です!イタリアのお土産付♪ 詳細が決まりましたらまたご案内しますね。お楽しみに~!

というわけで、2016年度に参加くださった方達からいただいたご感想をご紹介します。
皆様、あたたかなお言葉をありがとうございました!これからもよろしくお願いします☆
=============================================
【東京都 N様】
憧れの荒井先生のご自宅でプライベートレッスンを受けさせて頂くのはとても楽しく、勉強になる時間でした。先生は超人気者でご多忙にもかかわらず、いつもカラッと明るく、元気に楽しく私達を迎え入れて下さり、フランクにお話しして下さいます。レッスンも堅苦しいものではなく、大変だったり面白かったりする裏話なども教えて頂ける貴重で勉強になるものでした。
先生の素敵なご自宅で、先生がデザインされた造作壁面収納やキッチンを見せて頂けるのも、実例写真をたくさん見せて頂きながらご説明頂けるのもとても贅沢なレッスンだと思います。毎回とても楽しみでした。レッスンの後もいつもキレイなコーディネートのティータイムを用意して下さり、こちらもとても楽しみでした。勉強しに行くというよりはステキなところにお邪魔しに行くという感覚だったような…。楽しくてモチベーションも知識もアップできるという素晴らしいレッスンでした。ありがとうございました。

【神奈川県 K様】
自宅レッスンの準備はとても大変だと思います。レッスン内容は常に最新、トレンドもはさみながらお話いただけるのでとても勉強になりました。さらには毎回季節のスイーツをそれはそれは素敵なテーブルコーディネートで出して下さり、詩万先生は1日絶対24時間以上あるんじゃないかと思うほど・笑
お忙しい毎日なのに一切疲れた顔は見せずいつも笑顔で美しい。すごい人です。エネルギーの固まりです。そして、何よりインテリアがお好きなんだなぁと思います。そんなことも?と思うほどのこだわりと妥協のなさ。それは全てお客様のために。ずば抜けたセンス、お客様への深い愛情。さらに美しくてお話が楽しいなんて。もうずるいです。私も詩万先生にコーディネートをお願いしたいです!笑

【東京都 O様】
先生のブログのファンで毎日楽しく読んでおりました。自宅でのレッスン[Salon CHIC]を知り是非参加したいと思っておりましたところ、レッスンの空席のお知らせがアップされ、旅行中であったにもかかわらず、直ぐに申し込みました。多分、記事がアップされて数分後だったと思います。そして、念願の詩万先生の自宅レッスンに参加することができました。

先生のレッスンでは、インテリアの基本から先生の膨大な商品知識、商品情報を惜しみなく教えてくださり、また、実際の施工例を見ながら完成に至るまでのセレクトした経緯などを伺うことができ、たいへん勉強になりました。
小物1つ、色1色が、完成理想図からの逆算によって先生の洗練されたセンスときめ細やかな心遣いで、意味を持ってコーディネートして創りあげられているのだと感動いたしました。
そして、そんな緊張感のある授業のあとは、先生のセレクトした美味しいスイーツをお洒落なテーブルセッティングで頂き、インテリア好きな素敵なお仲間と先生と楽しく和やかなお喋りをして、時間が経つのも忘れてしまいました。
先生のレッスンに参加して、より一層インテリアが好きになり、もっともっと勉強しないとと、思いました。毎回、素敵なおもてなしのしつらえと、レッスンありがとうごさいました。
これからも、先生のワクワクする洗練されたコーディネートを毎日ブログで楽しみにしております。

【神奈川県 M様】
インテリアレッスンではお世話になりました。
素敵なご自宅でのレッスンを受けさせて頂いて、実践的な事を学ぶことが出来てとても為になりました。殆どの生徒さんが、すでにインテリアコーディネーターの資格をお持ちか、すでに関連のお仕事をなさっていたのには驚きました。
趣味の域で参加させていただいたのは私だけでしたね(苦笑)
プロが憧れるプロの荒井先生のレッスンを受講出来て、とてもラッキーでした。
レッスンの後のティータイムもとても素敵で、その中の会話からもお勉強になる事が沢山ありました。又機会がありましたら是非受講させて頂きたく存じます。いつまでも、第一線で輝く素敵な荒井先生でいてくださいね。

【長野県 K様】
一昨年も何回か参加させていただきましたが、今年は全ての回に参加させていただきトータルのレッスンを受けることができました。荒井先生の自宅レッスンはただインテリアを学ぶ時間ではなく、まさにCHIC(シック:上品)でLUXE(リュクス・贅沢)な時間。インテリアのテーマとは別に、毎回時節を織り交ぜたテーマがあり、それに沿ったおもてなしは、インテリアアクセサリーからお茶タイムのスイーツ、食器選びまでに及び完璧なもの!帰る時はいつも幸せな気持ちになっていました。
また、レッスンにご一緒させていただいた方々も皆さん素敵な方ばかり。きっと荒井先生のオ-ラが引き寄せるのだと思います(笑)
何度かお会いする中で連絡先を交換して、インテリアの情報交換の場ができ、その場がどんどん広がっています。それは私にとってもう一つの嬉しいプレゼントになっています。
本題のレッスンですが、ブログで拝見しているコーディネート事例のお話の中で、「え~そうなんだ!」とびっくりさせられたり、細部までとことんこだわっていらっしゃることなどを伺い、毎回感動させられものすごい刺激をいただきました。
どんどん進化されていく先生、これからもますますご活躍されますことを願っています。
そして、少しでも先生の足元に届くように私も頑張っていきたいと思います。1年間本当にありがとうございました。

【長野県 U様】
レッスンではお世話になりまして、ありがとうございました。
参加されていたほかの方々は皆さん、インテリアについてよくご存じの方ばかりだったので、全くの素人の私は、初めのころは気おくれしていましたが、先生の気さくなお人柄や、インテリアの大切さや楽しさを知ることができ、とても勉強になり、楽しい時間を過ごさせていただきました。今後、部屋の模様替えを小さなスペースから、少しづつ楽しんでやっていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

【愛知県 W様】
町田アカデミーのホームページから荒井詩万さんを知り、ブログチェックを開 始。 2015 年「3人のインテリアコーディネーター展」を見学し、IC スキルの 高さに刺激を受け自分の仕事に不足している部分を学ぶため、強行突破(笑) で名古屋から参加しています。 レッスンの内容は中身の濃いもので、詩万さんご自身の施工例をもとに、各月 のテーマに基づいてカラースキーム、照明、家具などのセレクトポイント、仕 様などの解説があります。私の場合、ファブリック、造作家具など参考になる ことが多く、今でもブログなどから様々な情報を仕入れて、これが私のテキス トともなっています。 インテリア提案は流行に左右されるより、お客様の好みを優先させることがと ても大切なので、プランに向けての引き出し準備をするためのブラッシュアップとして、機会見つけまた参加させていただこうと思っています。 参加されている方々も IC の方、インテリアの仕事をされている方、関心のある 方など様々。終了後のインテリア茶話会、これが一番刺激的かも。

【東京都 M様】
詩万先生のご自宅でのアットホームなレッスン。インテリアの知識のあまりない私は、沢山の事例を見せていただきながら、一つ一つの物件への思いなど貴重なお話しを伺うことができ、いつもワクワク「学ぶことって楽しい♡」と、心から思える時間です。
暮らしを考えて家具や照明を選んでいくことは、その方の生活そのものの価値を上げ、豊かな暮らしができるとても素敵なことで、それらを一つ一つ丁寧にコーディネートし素敵な空間を作り上げる詩万先生に魅力を感じパワーも感じています。毎回、満足感でいっぱいです。
又、レッスン後の 季節感を感じるテーブルコーディネートやスイーツにも大満足‼︎
皆さんとのインテリア談義も楽しくて あっという間の時間です。今後も「学び続けたい‼︎」です。そして、アウトプットもしていけるよう頑張ります。よろしくお願い致します。

【千葉県 O様】
数年前からブログを拝見させて頂き、『Salon CHIC』をご自宅で開催されていることを知っていましたが、自分が参加してみたい!という発想より、どんな感じなのかな~?と遠巻きにみているブログ読者でした。なんとなく仕事に行き詰まりを感じていた時、活き活きと活躍されているしま先生のご自宅でのインテリアサロン♪きっと仕事的にもプラスになる!と思い参加させて頂きました。仕事柄、毎週通ったりすることが難しいので、月に1度程度というペースと、毎回参加しないと卒業できない学校のようなスタイルではないので、とても参加しやすかったです。
長年建築関係の仕事を続けていますが、段々と慣れてしまい、提案しやすいもの、工事しやすいものなど、たくさんの選択肢があるはずなのに、提案が偏ってしまったり、なんとなく行き詰まり感がありました。輸入壁紙などは、施工性を考えて、提案しづらくなったり。。でも、しま先生の実例にでてくるプランは!輸入壁紙はバンバン使うし、優先順位が施工性とかではなく、こうしたい!というお客様のご意向をしっかり捉えたインテリアのプラン。そのモノをひとつ選ぶ理由がしっかりしたストーリーになっていて、何でもいいはずがなく、コレがいい!という説得力があるから、ホントにまとまり感がある仕上りになるんだろうと思います。大事なのは、よく仰られているインテリアのコンセプトなのですね!インテリアのイメージだけが優先かと言えば、そういう訳でもなく、使いやすい寸法だったり、設計としての基本的なことはもちろん、耐久性やお手入れなども考えられていて、さすが!インテリアスクールの先生だ!私も基本を学びなおしてみたい!と思いました。
毎回季節ごとのテーマでご用意して頂いた素敵なティータイム♪いろいろな方々と交流できて、とっても貴重な時間でした!今後ともよろしくお願いします。

お気に入りアートは額装しよう!

アメリカ「THE ANIMAL PRINT SHOP」のアート、こちらもM様邸ベビールームに納品します。
やはりInstagramで見かけて一目惚れ、メーカー名を調べまくりHPを見つけました。
これ!と思うと、もうずっと探しちゃう。こういう時はかなりしつこいです(笑)
「Little Darlings」、小さくてかわいい赤ちゃんの動物たち。ベビールームにぴったり!
写真??と思うほどのリアルさです。いや、写真じゃないですよね。
日本での取り扱いがなく、「Melissa &Doug 」のぬいぐるみと同様に直接アメリカから取り寄せました。
カラースキームを考えて額はマットゴールドにしたかったので、額装屋さんでオーダーすることに。額装とは、絵や写真などの大きさに応じて紙製マットとフレームをコーディネートすること。
マットの色、フレームの種類や幅などその組合せは無限大です!バランスを考えながら選びました♪
海外のものは既製フレームのサイズが合わない場合が多く、私も旅行先で購入した絵は額装オーダーしています。お値段は額の種類やサイズで違いますが、だいたい1点¥15,000前後くらいが多いかな。
このひと手間でお気に入りのアートが格段に素敵になるのでおすすめです!
ちなみに、オーダーしてから納期は3週間かかります。納品日ギリギリで焦りました^^;

LAからキリンがやって来ました!

LAからキリンさんがやって来まして、現在我家にホームステイ中!笑
M様邸ベビールームに納品するこちらはアメリカ「Melissa & Doug」のもの。
Instagramで見かけ、今回のコンセプトにぴったりでメーカー名を調べまくって見つけました。
日本での取扱いがあまりなく、直接アメリカから取り寄せまして事前に検品しています。
140cmあるので、お子様は見上げる感じになり迫力があります!

長いまつげで優しい顔。かわいいわぁ!!納品が楽しみ♪
海外からの直接購入はちゃんと届くかどうかがちょっと心配ですよね。でも、きちんとしたショップなら「ロサンゼルス空港を離陸しました」「成田空港に到着しました」「輸入通関が許可されました」と輸送状況がメールで送られてくるので安心ですよ。
貨物スペースで箱に入っていたわけですが、ロサンゼルス空港を離陸と聞き、このキリンが飛行機の座席から顔を出しているのを想像して1人でニヤニヤしまった(笑)

パレスホテル東京「CROWN」でエレガントなランチ

丸の内皇居前、お堀を望む「パレスホテル東京」。
2012年に建替えをしてリニューアルオープン。2015年には、「帝国ホテル」「ホテルオークラ東京」「ホテルニューオータニ」のいわゆる東京ホテル御三家を上回り、国内ホテルとしては最高額の平均客室単価を維持しているそう。営業停止して建替えとは思い切りましたよね。立地のよさを生かして日本的なデザインを取り入れた館内は、落ち着きと品のよい華やかさがあり洗練されていました。高級路線にシフトしたのが国内外の顧客取り込みに成功して上手くいっている理由なのでしょう。

評判を友人に聞き行ってみたいと思っていたホテル内のフランス料理「CROWN」へ。
奥はどんな空間なのだろうとワクワクするアプローチ、漆喰壁にヴェネチアンモザイクタイルの床。

イブニングドレスをイメージしたという店内は、重厚感がありながら曲線を強調したインテリア。

壁面モチーフが天井デザインにも!照明の使い方、品のよいカラースキームが参考になります。

斬新なアイデアや感性を取り入れたキュイジーヌモダンな一皿一皿は、どれも美しい色彩と盛りつけ。

ちょっとドレスアップして行きたいエレガントな時間を過ごせるレストラン。おすすめです♪

パースと事例を見比べてみました!

「パースと事例、ブログにアップされたのを見比べるのがとても楽しいです!」とお客様やレッスン生徒さんがおっしゃいます。
私は提案をお伝えするプレゼン時にパースを描きます。案件によってはない場合もありますが。色鉛筆で着彩、コピックは影に使っています。
方向性はほぼ一発OKをいただくことが多いのでパースと事例はだいたい同じになります。
よく始めのプランから変わることはないのですか?と質問されますが、家具や照明・小物など細かい部分を変更することはあっても全くイメージと違うというはありません。
反対に違ったら、初回打合せでお客様が何を求めているかがわかっていないということで信頼がなくなってしまう。そこがずれると仕事にはつながりません。
ということで、プレゼン時のパースと事例を見比べてみました!お楽しみ下さい♪

【マニッシュスタイリッシュ】 横浜市T様邸

【 You & I 】 港区Y様邸

【マンハッタンライク】 中央区Y様邸

【ラフハウス】 町田市I様邸

【冒険の旅へ】  渋谷区K様邸

【本棚のあるレイドバック空間】 新宿区K様邸

いかがでしょうか?
ダイニングチェアが変更になったり、ラグの形が変わったりしていますが、ほぼ提案時と完成は同じです。「冒険の旅へ」では壁飾りがゾウからライオンになりました。送られてきたゾウがイメージと違ってこわい顔で変更したのです(笑)

パース、正直苦手です。描くのが好きかと聞かれたら、口ごもっちゃう(゚∀゚)
でも、気持ちを込めてそこで過ごすお客様のことを想像しながら描いています。お客様はプレゼン時に見て「こうなるのですね~楽しみです!」や、完成した時に見比べながら「わぁ!やっぱり同じ!」と感激して下さる。イメージ、そして想いを伝えるのに描くことは大切だなと思います。
一方、最近増えてきたオフィスや病院などの案件ではCGが便利だなぁと思うこの頃。ま、両方できるのが一番いいですよね(笑)
進行中物件、こちらこちらこちらも、あとこちらもまた完成したら見比べてみて下さい☆

お雛様に日本の美意識を感じる

今日は3月3日、ひな祭りですね。
娘のお雛様は立ち雛です。すっとした立ち姿、着物の色合い、金箔の屏風。シンプルで品がよくて華やかで一目惚れ。コンパクトなのでピアノの上に飾れるのも気に入りました。私の7段飾りもあるのですが、飾るスペースがないし、出し入れが大変で初節句の時しか出していません(汗)

なんてきれいなお顔でしょう。そして、襲目色(かさねいろめ)の美しさにうっとり。
重なる色のグラデーションで季節を表す。日本の美意識のすばらしさを感じます。
3月生まれの娘、1歳の初節句の時です。ピアノの上に乗せられちゃって不安そう(笑)
祖母が縫ってくれた私のお被布を着せています。もうまんまるむちむち!いや~ん、かわいい♪
こんな小さかったのね。1日だけこの頃に戻らないかなぁ。抱っこしたいな。
そんな娘も4月からは高校生。
時々ぎゅっと抱きついてきますが、私と背がほぼ一緒。もはや大型犬のようでよろめきます(笑)
いつかこのお雛様を持って家を出る日が来るのか。嬉しいようなさみしいような。
今日は一緒に健康で日々楽しく過ごせていることに感謝しなきゃ。

むっちむちですね!ではなくてww、お雛様きれい~ということで応援クリックをお願いします!↓↓

ラグジュアリーモダンなインテリア、進行中。

「ラグジュアリーモダンなインテリア」も進行中です!
さいたま市K様邸、新築マンション最上階の広~いリビングダイニングルーム。
ウォールナットとベージュグレーの鏡面塗装仕上げのオーダー家具、きらめくライト。
かっこよくて心地よいラグジュアリーモダンな空間に。
タイル貼りや追加家具などもあり、これから調整していきます。こちらも完成が楽しみ♪

おかげさまで次々に新規コーディネートご依頼をいただいています。
たくさんのインテリアコーディネーターの中から私を見つけて下さり、ピピッときて下さり、信頼してお任せいただき本当にありがとうございます!ご縁に感謝しながらお客様に寄り添い、どの案件もご満足いただけるよう全力で取り組んでいきます☆

【コラム】08 トリムでワンランクアップしたインテリアに

インテリアに関するちょっとしたお役立ち情報をお届けする「荒井詩万のインテリアコラム」。
今回は「トリムでワンランクアップしたインテリアに」です。

■ トリムってなんでしょう?
トリムとは、カーテンやバランス(上飾り)などの縁や裾につけるテープ状の飾りの総称のこと。
海外では「TRIMMINGS」(トリミング)になります。
海外ブランドはもちろん、日本のファブリックメーカーも様々なトリムを出しています。価格はだいたい1メートル ¥2,000~¥5,000くらいのものが多いかと。基本的には1メートル単位ですが、海外品は10メートルからしか購入できないというものもあります。
各ブランドの中、美しい色彩と華やかさで私が一番大好きなのがフランス「Houles」社のもの。
こちらはそのカタログ、このように同じデザインで色違いがずらりと並ぶようになっていまして、もう見ているだけでウキウキしちゃうかわいさと楽しさです!HPをぜひチェックしてみて下さい!

■ バランス(上飾り)やカーテンにつける
カーテンの上飾りであるバランスにトリムをつけると、一気に装飾性が高くなり華やかになります。
エレガントやクラシックなイメージのインテリアには必須アイテム。
I様邸  リビングダイニングルーム、曲線に合わせてトリムをつけたエレガントなバランス


I様邸 マスターベッドルーム シンプルな無地のファブリック、スリットを入れ同色のトリムを


I様邸 パウダールーム バランスに一段濃い色のトリムをつけることで引き締めて


F様邸 マスターベッドルーム バランスではなくプレーンシェードの切替え部分にトリムをつけて


F様邸 インナーテラス  同じくプレーンシェードの切替えにトリム、つけると華やか

■ クッションにつけるのがおすすめ
バランスやカーテンにつけるよりもお手頃価格で取り入れやすいのはクッション。
私はこのように幅40㎝×高さ30㎝のサイズで片面のみつけるのをよく提案しています。
1メートル購入すれば、クッション2個分にトリムをつけることができるので金額も抑えられますし、ファブリックが無地でシンプルなものでもトリムをつけると立体感が出てワンランクアップしたインテリアになりますよ。エレガントやクラシックだけでなく、モダンやカジュアルなイメージにも合うのでおすすめです♪

3人のインテリアコーディネーター展」  白のボンボンタイプのトリムは軽やかでかわいい

M様邸  ウィリアム・モリスの壁紙に合わせ、ゴールドとグリーン・レッドのトリムをポイントに


F様邸 上記のプレーンシェードとつなげて同ファブリック&トリムでベッド上にクッションを

S様邸 海のイメージで貝殻のようなトリムをクッションの左右につけて


イメージに合うものを探しまわって見つけたイギリス「OSBORNE&LITTLE」のトリム

いかがでしたでしょうか?
トリムは窓まわりのアクセサリーの中でも装飾性が高く、イヤリングやネックレスのようなドレスアップをするアイテム。加えることでオリジナリティが出せますしワンランクアップしたインテリアになること間違いなしです!ぜひ、取り入れてみて下さい☆

深呼吸したくなる家、進行中。

夏の竣工に向けて工事が進む杉並区I様邸。私はカラースキームアドバイスから小物選びまでトータルコーディネート提案をさせていただいています。
無垢の床材、漆喰壁、リネンのカーテンなど自然素材にこだわったナチュラルな空間。そこにステンレスなど違う素材や色をプラスしていきます。 louis poulsen 「CIRQUE 」(スィルク)のミニサイズをキッチンに3灯ポンポンポンと吊下げてアクセントにする予定。
落ち着きと楽しさのあるインテリア、す~と深呼吸したくなる家に。完成が楽しみです♪

ページトップに戻る