Column 荒井詩万のインテリアコラム "美しい暮らし・豊かな時間"

【コラム13】 ラグでインテリアはがらりと変わる!

インテリアに関するちょっとしたお役立ち情報をお届けする「荒井詩万のインテリアコラム」。
今回は「ラグでインテリアはがらりと変わる!」です。
こちらは昨年4月のミラノサローネで見たmoooiのラグ。うわぁ、ラグでこんなに空間は楽しくなるのか!と強烈に印象に残っていまして、もっとラグを積極的にコーディネート提案に入れていきたいっと思ったのでした。というわけで様々なラグのあるインテリアをご紹介します。

ちなみに、このmoooi空間のレポートはこちらです♪

【Milano 4】 圧巻のモーイ空間に大興奮!

■ 取り入れやすいのは無地のラグ
取り入れやすいのは無地。グレーやベージュ系は空間になじみ、すっきりとまとまります。
さいたま市K様邸  大きなサイズなのでソファと同系色ですっきりと


中央区Y様邸  白系の床材の色になじませて


新宿区O様邸 1人掛チェアが際立つ床材に合わせたダークグレー


テレビ東京「インテリア日和」 床材に合わせたベージュ


港区T様邸  ソファの色に合わせてホワイトのふわふわなラグ

■ 柄モノで空間のアクセントに
柄モノのラグはアクセントになり、床面にインパクトが出るので空間が引き締まります。取り入れる時のポイントは、壁・家具の張り地・カーテン・クッションなど他のエレメントの色をリンクさせること。同じ色が入っているとつながりが生まれるので、ラグのみが浮いてしまうことはありません。
町田市I様邸  デニムと綿を織り込んだストライプ


LIXIL「住まいStudio」新宿ショールーム  パッチワーク柄のラグ


横浜市T様邸  グレーベージュの壁、クッションとつなげて


魚津市F様邸  チェア張り地と色を合わせた花柄


みはし「handsome.style」   モノトーンの幾何学柄


「楽天インテリアトレンド2017-2018」 インパクトのあるアニマル柄


「楽天インテリアトレンド2017-2018」 ソファの色とつなげた太めのストライプ


「楽天インテリアトレンド2016-2017」  壁紙、クッションの色とつなげて


楽天オフィス 打合せスペース 壁紙やソファに合わせたエキゾチックな柄

■ 円形ラグでやわらかさを出す
長方形だけでなく、円形や楕円形、変形のラグもあります。人がよく通るスペースなどには円形や楕円形がおすすめ。角がないのでやわらかい印象になります。
杉並区I様邸 楕円形、ソファに合わせてダークグレーに


杉並区I様邸  ソファ前に円形、綿麻混合で洗濯機で洗えるラグ


渋谷区M様邸  ベビールーム、赤ちゃんが座るのにちょうどいいサイズの円形


新宿区K様邸  動線上にリビングスペースなので円形でやわらかに

いかがでしたでしょうか?
ラグは色や柄はもちろんですが、テクスチャー(触り心地)や機能性も大切。床座でごろごろするなら触り心地がいいもの、床暖房対応や滑り止めかどうか。赤ちゃんや小さなお子様、アレルギーがある方がいるとダニ防止・遊び毛防止・抗菌なども考える必要があります。それらも考慮しながら楽しんでみてください!ラグでインテリアはがらりと変わりますよ♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る