インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

楽天インテリアトレンドを5万円以下で再現する!

9月18日~25日までLondon滞在中、こちらの記事は自動更新でアップしています。

楽天インテリアトレンド2017‐2018」では3つのトレンドワードを発表しました!
気に入ってもフルコーディネートは大掛かりになりコストもかかる。そこで、もっと手軽にトレンドを取り入れてインテリアを楽しもう!ということで、今回はフルコーディネートの世界観を5万円以下で再現するというサブ企画がありました。もちろん全て楽天市場の商品でコーディネート。選びながら計算し「むむ、5万円超えちゃうなぁ」とかなり悩みながらセレクト。私にとってはチャレンジ企画(笑)
こちらは『アフリカンパンク』、モデルハウスのエントランスに設えたコーナー。
アニマル柄の壁紙を貼った木製パーテションは、壁面を貼り替えなくても手軽に雰囲気を変えられるアイテム。エスニック柄のラグ、ゼブラにスカルクッションでパンク感をプラス。オリジナリティのあるウェルカムエントランスに。

楽天インテリアトレンド2017‐2018」サイトではそれぞれのページ下にBefore写真とAfter写真の比較をしながら5万円以下アイテムが全てチェックできるコーナーがあります。「スタイリッシュジャングル」はキッチンで、「ハッピーカラフル」はなんと楽天社員様のご自宅でチャレンジしました!ぜひご覧になってみてください☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

「楽天インテリアトレンド2017-2018」ハッピーカラフル

や9月18日~25日までLondon滞在中、こちらの記事は自動更新でアップしています。

楽天インテリアトレンド2017‐2018」、『ハッピーカラフル』です。
近年“塩系インテリア”のように色味を抑えたニュートラルな色使いが人気ですが、一方、「もっと色を楽しもう!」とビビットなカラーを取り入れたコーディネートに流行の兆しが見られます。暮らしに色が加わるとハッピーな気分になりますね。

白い壁紙ではなく明るいイエローの壁紙がアクセント、全て違う色やデザインのダイニングチェア、鮮やかなパッチワーク柄が存在感のあるソファ、カラフルな照明や小物類をコーディネート。
ホームパーティーを意識したテーブルもカラフルにコーディネートし楽しい食空間に。
ちなみにHAPPYは箸置き、こんな使い方でおもてなしをするのも楽しいのではないでしょうか。パッチワークソファに、ボタン留めクッションを組み合わせて。手を上げ楽しそうなサボテンのアート。フラッグは木製、麻紐でつなげています。色に溢れたハッピーなインテリア、できることからトライしてみてはいかがでしょうか?
これらの商品は一部備品を除き、全て楽天市場で購入が可能です。(詳細はこちら

【Before】
もともと窓がありましたが新規壁をつくりました。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

「楽天インテリアトレンド2017-2018」スタイリッシュジャングル

9月18日~25日までLondon滞在中、こちらの記事は自動更新でアップしています。

楽天インテリアトレンド2017‐2018」、『スタイリッシュジャングル』です。
植物をモチーフにしたボタニカルは、ファッションやインテリアでここ数年注目を集めています。今年はさらに進化して、密林の中に入り込んだかのようなうっそうと茂るグリーン柄がトレンド。
斜め天井と壁に匂い立つようなグリーンの壁紙2種類を貼りました。どちらもドイツ「rasch2018」からセレクト。自然素材ではなくあえて無機質なホワイトの光沢感あるスタイリッシュな家具を組み合わせ、洗練されたジャングル空間に。
床に置くだけでなくハンギングしたり壁面を有効活用して植物を取り入れるのも楽しい。壁紙が立体感があり本物と組み合わせるとトリックアートのよう(笑)
壁面がグリーンなので、白の家具や小物が映えます。
既存収納はそのまま生かし、奥に壁掛グリーンを飾りました。
グリーンの大小ペンダントライト。
花が開いたようなフロアスタンドもポイント。都会の中にジャングルが完成しました!
これらの商品は一部備品を除き、全て楽天市場で購入が可能です。(詳細はこちら

【Before】
モデルハウス3F、屋根裏部屋のような打合せスペース。現調時まで3つのトレンドブースをどこのスペースにつくるか決まっていませんでした。この斜め天井を見て全てグリーンに覆ったらまさにジャングルでおもしろい!と思いまして2種類の壁紙を選びました。
天井に壁紙を貼っている職人さん。傾斜していて大変そうでした(汗) ありがとうございます♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

「楽天インテリアトレンド2017-2018」アフリカンパンク

9月18日~25日までLondon滞在中、こちらの記事は自動更新でアップしています。

楽天インテリアトレンド2017‐2018」、『アフリカンパンク』です。
ファッションとインテリアのトレンドは関連性があると言われます。最新ファッションの注目は、ビビッドなアフリカンカラーやエスニック柄にライダースジャケットなどパンクアイテムを組み合せた「アフリカンパンク」。アニマル柄やアニマルモチーフもトレンドでインテリアにも流行の兆しです。
ビビッドなピンク・ブラック・アニマル柄のインパクトのある壁紙。キリムのチェアやクッション・無垢丸太のテーブル、ゼブラ柄のラグ・水牛の頭蓋骨などアフリカンを意識したアイテム。そこに革やスチール素材の家具、エッジの効いたパンク感のある小物をコーディネートした個性溢れる空間です。

壁紙は3面違うものを貼り分けました。ドイツ「rasch2018」の最新ブックからセレクト。オールドキリム、シマウマのクッションカバー。
スカルの置物、水牛の頭蓋骨。ちなみにウォッカもスカルのデザイン。
オールドキリムのスツール、革にスタッド(鋲うち)がパンクな要素。パンク感のあるアニマルアートはスウェーデン「SWART」のもの、今回のコンセプトにぴったりで一目惚れ。水牛の頭蓋骨やサンバーストミラーと共にピンクの壁面に映えます。窓装飾はブラックのウッドブラインド、ラダ―テープの色がアクセントに。
これらの商品は一部備品を除き、全て楽天市場で購入が可能です。(詳細はこちら

【Before】
モデルハウス、もともとはLDルームでした。

施工スタート、家具や照明など全て撤去し、既存壁紙をはがしているところ。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

パースと事例を見比べてみました!

以前も記事にしました「パースと事例を見比べてみました!」第2弾です☆
前回から約半年、また色々な物件が完成しました。見比べてお楽しみください!
プレゼン時、お客様に提案内容をお伝えするのに描いたパース。私の頭の中にあった空間が実際に出来上がるおもしろさ。だからインテリアコーディネーターの仕事は楽しい。(ほんとに出来上がっちゃうので恐さもあります・汗)
プランニング、オーダー家具・窓装飾デザインから小物セレクトまでトータルコーディネートさせていただいております。パースと事例を見比べてピピッときた方、新規ご依頼お待ちしております☆

【小さな探検家】 渋谷区M様邸

【クラッシーモダン】 川崎市M様邸

【海をのぞむボーイッシュ空間】 横浜市K様邸

【クールモダンなマイルーム】 横浜市H様邸

【深呼吸したくなる家】 杉並区I様邸

【旅する会議室】 都内某オフィス会議スペース

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

深呼吸したくなる家

杉並区I様邸のLDKをご紹介します。(イメージパースはこちら
建設会社さんで設計が進む中、インテリアのご相談をいただきまして、私は全体のカラースキームアドバイスから小物選びまでトータルコーディネートをしました。
キーワードは「ぬくもり」「リラックス」「ほっとする」「自然素材」。
コンセプトは『深呼吸したくなる家』。
無垢の床材、漆喰壁、リネンのカーテンなど自然素材にこだわったナチュラルモダンな空間。 ルイスポールセン「CIRQUE 」のミニサイズをキッチンに3灯吊下げてアクセントに。落ち着きと楽しさのあるインテリア、す~と深呼吸したくなる家です。

ソファは低めでゆったりと座ったり寝転がったりできる「NOYES」のカウチタイプ。アームにテーブルが取付けられるのでリモコンやマグカップを置くことができます。
ダイニングテーブルとチェアは「カンディハウス」のウォールナット無垢材。座面張り地は2色に。
「キャニオン」(渓谷)という名のテーブル、厚さ25mmの無垢材の中央がまるで渓谷のように深く彫り込まれていまして、底部分はステンレスです。かっこいいデザインにご夫婦も私も一目惚れしました!
リビング側は一面をグリーンブルーに。天井まで漆喰で圧巻です♪ (現場の様子はこちら
ラグは綿と麻の混合で洗えるものをセレクト。
キッチンのペンダントライト。3灯吊下げることで空間のアクセントになりました。
リネンのクッションはカラフルなストライプ、ペンダントライトの色や柄とつなげています。
無垢フローリング、漆喰壁。自然素材にこだわりドレープ&シアーカーテンはLif/Linのリネン100%に。上下にホワイトとベージュで切り替え、FEDEのまんまるタッセルを合わせました。同じくリネンのシェードは左右で切り替えて。リネンはふわりとさらりと心地よい。I様が「朝に夜に触れる度に気持ちよくて幸せな気持ちになります」とのこと。嬉しいな。

動物好きの奥様にいいなぁと提案したJONATHAN ADLER(ジョナサン・アドラー)の鹿の置物。漆喰壁に映えます。
来年にはお2人目が生まれるご予定でますますハッピーなI様。どこに触れても心地よく深呼吸したくなる家、ご家族でリラックスしながら楽しい時間をお過ごしください☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

アートを際立たせる壁紙に張り替える

渋谷区K様邸のベッドルームです。
Laurence Amelieのアート、奥様がずっと欲しくて探されていましたがなかなか日本で手に入らないとのこと。「詩万さん、何か方法はありますか?」とご相談を受けていました。そこで、知り合いの輸入カーテン業者さんからフランスのアトリエに直接交渉してもらい取寄せさせていただきました。白の額装がとっても素敵ですが、白い壁紙だとちょっと物足りない印象。
そこで、ベッドルームの壁一面の壁紙張り替えを提案!アートから色抽出したうっすらとピンクがかったダークグレーの壁紙は、『トミタ』の「ワールドセレクションVol.2」からセレクト。ベルギーの壁紙ブランド「マズレル」のもの。ソフトな質感と光沢が品よく、白壁よりもアートが際立ちました♪
お手持ちのアートから壁紙を選び、そしてお部屋全体を考える。そんなインテリアコーディネートのアプローチもありますね。ちなみに、ビニル壁紙の上にはがせる糊で貼っているので原状回復ができます。賃貸物件でも可能ですよ!

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

キッチン横にかわいいキッズスペースが完成!

渋谷区K様邸、リピーターのお客様です。
昨年ベビールームをコーディネートさせていただきました。(「平成28年度 住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」スタイリング部門 特別審査員賞を受賞したお宅です)
キッチン横にあるファミリールーム、奥様が料理をしながらお子様が遊ぶ様子を見れるようキッズスペースにしたいとのご依頼です。BeforeからAfterのプロセスを公開します!ウォータークーラーを移動し、まずは養生。壁紙の上からベンジャミンムーアペイントで塗装してアクセントに。「Pure Joy」という名のイエロー、食空間と併設なので明るくさわやかな色を選びました。反対側の壁はサンゲツの黒板壁紙!チョークで絵を描いて遊べます。
さぁ、いよいよ登場!オランダ「INKE」のウォールステッカー。ビンテージのデッドストック壁紙、紙の質感と古い印刷方法でつくられた独特な色&柄がおしゃれ。このように数種類の柄が入っていまして専用糊で貼っていきます。脚立に乗って貼っちゃうぜ!ガテン系ICだぜ!笑
「この姿はなかなかレアだから撮ってあげるよ」と業者さんが撮影してくれました。葉のバランスを考えながら貼るのでけっこう時間がかかりました(汗)
完成です!!
キッズコーナー専門店「ポップンランド」でオーダー製作しました。マットは土のブラウン、立ちあがり部分は植栽のグリーン、大きな木の下で遊ぶイメージに。いっぱい遊んでね~♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

クールモダンなマイルーム

目黒区H様邸をご紹介します。(プレゼンはこちら
リピーターのお客様、今回は10代お嬢様の1LDKマンションのコーディネート。最年少クライアントです。かっこいいインテリアにしたい、学生なのでワークスペースが欲しいというご要望がありました。ミセスグリーンアップルが好き、ライブやフェスに行くとのこと。
キーワードは「クール」「モノトーン」「かっこいい」「ロック」。
コンセプトは『クールモダンなマイルーム』。
白黒モノトーンでまとめたクールモダン空間、赤・黄をアクセントにしました。かっこよさの中に曲線のやわらかさを加え、小物で遊びをプラス。

壁一面にオリジナルデザインでデスク・TVボード・収納をオーダー製作。デスク脇には引出し4杯をつくったので細々したものもしっかり収納できます。上部と下部の間にドイツ「AS」の輸入壁紙を貼りました。(工事の様子はこちら

キッチン前にダイニングスペース、窓側にリビングスペースを想定して照明位置が決められていました。でも、お聞きしたライフスタイルから考えるとソファは必要なく大きなダイニングテーブルがある方がいいなぁということで、中央にペンダントライトを吊下げてダイニングスペースを提案。もう1つにはワークスペースの補助的にダクトレールとスポットライトを配灯しました。
ダイニングチェアはKartell(カルテル) の「マスターズチェア」、抜けがあるデザインなので黒でも圧迫感がありません。美しいラインについては以前のブログ記事でも紹介しています。

ディスプレイコーナーをつくりました。色々と好きなものを飾って楽しんでくださいね。
キース・ヘリングのアート、ベアブリック、例のサボテン3兄弟は竣工祝いに差し上げました♪

背面を黒にしたので、飾る小物が映えます。

ソファを置かないかわりに隣接するベッドスペースでTVを見たり本を読んだりとリラックスするだろうと想定し、ベッド上にクッションを多めに置く提案。ベアつながり、そしてロック大好き!ということでこんなラインナップに(笑) とても気に入ってくださいました。

プレゼン終了時、H様から「娘は詩万さんがこわかったそうです」「打合せの少しの会話であんなに好みを把握するってすごい!自分の好みすぎてなんでここまでわかるのだろうと全て見透かされているようでこわかったと言っていましたよ」とメールをいただきました。完成した空間を見て目をキラキラさせながら「想像以上です!」と喜んでくれて本当に嬉しい!

ここでいっぱい笑って、くつろいで、勉強して。楽しくハッピーな毎日をお過ごしください。

Beforeです。白い壁のみの時よりも広く感じる!とH様。オーダー家具で奥行き感が出たからかな?インテリアコーディネートのおもしろさですね。(BeforeからAfterのプロセスはこちら

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

海をのぞむボーイッシュ空間

横浜市K様邸のLDルームを紹介させていただきます。(プレゼンはこちら
目の前に海が広がる高層階マンション、3人の可愛いお嬢様がいらっしゃるK様ご家族。お手持ちの革ソファやスタンドライトなどを使いながらかっこいいインテリアにしてほしい、落ち着きすぎず色をプラスしたいとのご要望。
キーワードは「クールモダン」「ボーイッシュ」「海をのぞむ」「色をプラス」。
コンセプトは『海をのぞむボーイッシュ空間』。
女の子がいらっしゃるのでごつっとした男前インテリアではなく少年のようなかわいらしさもあるボーイッシュな空間。壁一面をグレーのストライプ壁紙に張り替え、落ち着いた中にイエローの切替シェードで遊びをプラス。海を眺めながら、ご家族のワイワイガヤガヤにぎやかな声が溢れます。

壁一面をグレーのストライプ壁紙に張り替えました。(施工の様子はこちら

ダイニングテーブルやTVボードは床材に合わせて落ち着いたウォールナット材、チェアはグレーとホワイトを2脚ずつにして楽しい食のスペースに。

切替シェードのイエローがアクセント、幅を変えてリズミカルに入れ動きを出しています。

お手持ちの革ソファには英字と先日ご紹介したJimbobart(ジムボバート)のクッション。

少年のかわいらしさのあるボーイッシュ空間、甘すぎないモノクロハートのアートを竣工祝いに差し上げました。チェコで購入されたというキャラクター「Krtek」(クルテク)のぬいぐるみもぴったり!(おばけのQ太郎みたいですがモグラですって!笑)

ペンダントライトは深澤直人さんデザイン「MODIFY BUCKET」。バケツをひっくり返したようなころんとしたかわいさ、乳白パネルで不快なまぶしさを抑えお子様達の目にも優しいデザインです。
空と海、そして船。1日中眺めていても飽きないすばらしい景色。撮影後、海を眺めながら美味しいコーヒーとお菓子をいただきました。K様、ありがとうございました!

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

ページトップに戻る