インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

リフォーム産業新聞に掲載されました!

リフォーム産業新聞が届きました。
ん?なんだっけ?なんか取材受けたっけ?と見たら、roomdecoかねたや家具さんのプレスリリースの時のだ。ありがとうございます!
お手元に届いた方、ご覧ください!
こちらの展示は1月末まで。
私の担当したドレスルームをはじめ、様々な「好きと暮らす」を体験できるおもしろい展示です。
ぜひ足を運んでみてくださいね♬

「DRESS ROOM」ROOMDECO空間プロデュース

【インテリア本を出版する】プロローグ

6年前、初めてこちらの本を出版しました。
“インテリアコーディネーター”の仕事や資格について紹介するNHK「資格☆はばたく」に全4回講師として出演しました。ご覧くださった方もいらっしゃると思います。
その番組テキストの執筆もしまして、NHK出版の方との共著で出版しました。
この時はなんと表紙になりました。
なんか化粧が濃い!若い!とか、どうしたそのポーズなどつっ込みどころ満載ですが、つっ込まないでスルーしてください(笑)
自分が表紙のものが本屋さんに並ぶなんて、後にも先にももうないので貴重な体験でした。

これがきっかけでテキストではなく自分の本を出版したいなぁと漠然と思うようになりました。インテリアコーディネート業務、セミナー講師、メディア出演を3本柱に今まで十数年インテリアに関する様々な仕事をしている私だからこそ、伝えられることがあるのではないか。もっと広く色々な人にインテリアの楽しさを知っていただく本ができないだろうかと。

よし、動こう!と思ったのは2年前。
出版社に企画を持ち込んだり、編集の方をご紹介いただいてお会いしたりと色々動いてみたものの反応はいまいち。ち~ん、落ち込みました。出版業界は厳しい状況で、今思えば企画が甘くターゲットもぼんやり。売れる見込みがなければ無理よね(汗)
初版2,000部で自主出版やスポンサーを集めて出すというお話もいただき迷いましたが、それではまわりの知っている人だけになっちゃうなぁ。求めているのと違うなぁと。ここは焦っても仕方がない。実績を重ねてじっくり待つと決めました。

ついに!そのチャンスをいただきました!
私のHPやブログをご覧くださった「サンクチュアリ出版」編集の方からご連絡をいただいたのは7月。
はじめ、サンクチュアリ出版?と名前を聞いてもピンとこなかったのですが、出版されているのが見たことのある本ばかり。発行部数が平均5万部、中には10万部以上のベストセラーも多数ありビビりました。
お会いして話をすると、私の求めている内容やターゲットに見事に合致し、ぜひやりたいということに!

が、かなり厳しい企画会議でOKがもらえないと難しいというお話でした。なぜなら、サンクチュアリ出版は1年間に出版する本がわずか12冊、その分1つ1つ丁寧につくって読者に届けるというのをモットーにされています。ということは、かならず売れる本と確信できないと出版できないということ。出版業界では通常初版は3,000~5,000部のところ、こちらは1万部からスタートなのです。そっか~、まだわからないよね~ともうご縁でしかないので期待しすぎないようにお返事を待っていました(笑)

そして1ヶ月後に「荒井先生、企画通りました!」との連絡がありました。やった~♪
サンクチュアリ出版は他出版社と大きな違いがあり、びっくりしました。
“みんなでつくって、みんなで売る”ということで、編集、営業、広報、デザイナー、そして著者である私で1冊の本をチームでつくり、発売前からどう売るか、どう宣伝するかも考えていくこと。
今、本づくりは最終段階。それぞれの担当者が一生懸命動いてくださっています。

「インテリアってどうすればいいかわからない!」と悩んでいる方に向けた本、もちろんインテリア関連の仕事をしている方にも共感したり参考にしていただける内容です。
ありそうでなかったインテリアの本です。自信を持って、ぜひたくさんの方にお届けしたい。
全国の書店、カフェやインテリア雑貨店、もちろんAmazonなどネットでも購入可能です。
当初は初版1万部とか、平均5万部なんて聞いても夢のようでふわふわしていましたが、本気で10万部目指していきます!笑

来年2月、本を出版します!
皆さん、どうぞお楽しみに~♪

ROOMDECO幕張新都心店 秋冬コレクションプレス発表会

千葉で創業60年の歴史を持つ大手家具チェーン「株式会社 かねたや家具店」の生活を楽しくする住空間のトータルコーディネートブランド「ROOMDECO」幕張新都心店が10月27日(土)にリニューアルオープンします。
前回に引き続き、空間プロデュースをさせていただきました。

第2弾のテーマは「“好き”と暮らす」。
映画コメンテーター 有村昆さんの
「映画ファンが楽しめるお部屋」、鉄道ファンとしても有名なホリプロマネージャー南田裕介さんの「鉄道ファンが住みたくなるお部屋」、シルバニアファミリーの世界を体現できるエポック社「シルバニアファミリーのお部屋」、そして私はファッション大好きな大人女子の「ドレスルーム」をプロデュース。

昨日、オープンにさきがけ『ROOMDECO幕張新都心店 秋冬コレクション』としてメディア向けプレス発表会があり、空間プロデュースをした皆さんとご一緒に登壇させていただきました。
シルバニアファミリーのショコラウサギちゃんも!笑
有村昆さん、南田裕介さん、ショコラウサギちゃん、総合プロデューサー 久々野智小哲津さん、そして私。すごい笑っている^^;

テープカットです。前回はよくわからずリボンを落としてしまったので今回は慎重に。
無事に成功!ほっとしています(笑)
さらに人生初の“囲み取材”を受けました。
その後、それぞれがプロデュースした部屋をまわり見所をプレゼンテーション。
ご協力いただいたファッションスタイリスト 神崎裕介さん、ROOMDECOの赤羽さんと。ご一緒にあれこれ相談しながらの設営、とっても楽しかったです!ありがとうございました♪

4つの“好き”と暮らす部屋、私は自分のブースも含めた4ブースと、6つのROOMDECOが提案するコーディネートルームの全体監修をさせていただきました。
ご家族みんなで楽しめる“体験型”ショールーム、来年1月31日(木)まで期間限定で展示しておりますので、ぜひ足をお運びください!

「インテリアビジネスニュース」10月10日号に掲載されました!

インテリア業界向け情報紙「インテリアビジネスニュース」10月10日号に掲載されました!
現在、四谷「hanadouraku」と東京堂アーティス館B2Fで連動企画展示中の『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』を先日のレセプションパーティーの様子と共に掲載いただきました。ありがとうございます!「荒井詩万さんは、これまでもネット通販の楽天の販売アイテムを使ったオリジナルのトレンド提案をはじめ、様々な異業種とコラボ企画(他流試合?)を行ってきた」とありました。他流試合!笑
インテリアから広げて発信をすることで、インテリアコーディネーターの認知度アップや、インテリア業界の底上げに微力ながらなればいいなと思っています。ま、何より他流試合が楽しくて仕方がないからやっているのですが(笑)
お手元に届いた方はぜひご覧ください♪

Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』、「hanadouraku」での展示は10月末までです。まだご覧になっていない方、ぜひ足をお運びいただき体感してくださいね!

『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』 レセプションパーティーレポート

「MODERN LIVING」11月号に掲載されました!

本日発売、ハースト婦人画報社から発行の『MODERN LIVING』11月号に掲載されました!
世界中のインテリアを扱うECアプリ「FURNI」ファーニのタイアップ記事です。
これ、すごいのです!AR機能を使って購入しようとする家具や雑貨、自宅に置いた様子を確認できちゃうのです。私はプロの目から見た「ファーニ」の活用法や可能性をお話させていただきました。フランス人のカメラマンさんが撮ってくれた写真。なんか好き♬
今回のモダンリビングは表紙が凝っていますよ!
また付録で「モダンリビング編集部がおすすめする青山インテリアショップマップ2018 全71軒」がついていました。めちゃめちゃ参考になる!おすすめです!
実は「FURNI」を運営するKAKUCHO株式会社 竹本さんとはご縁をいただき、アプリ開発段階からご相談を受けていました。今回は竹本さんが「ぜひ、荒井さんにインタビューを受けてもらいたい」とご依頼をいただいたという経緯が。ありがとうございます!「FURNI」の何ができるのかが凝縮されているのがこちらのコンセプトムービー。もう超Coolよん♪
ぜひ、ご覧いただきご興味のある方はアプリをダウンロードしてみてください!!

日本経済新聞「NIKKEI The STYLE」にインタビュー記事が掲載されました!

日本経済新聞 「NIKKEI The STYLE」。本日7月29日にインタビュー記事が掲載されました!「CHIC INTERIOR PLANNING」のコンセプトである“美しい暮らし、豊かな時間”をタイトルにしていただき嬉しい!コーディネート実例とともに、住まいやインテリアについてお話させていただきました。
この日曜朝刊。旅、遊び、食、ファッション、住まいなど幅広いテーマを日経独自の視点で掘り下げた内容。オールカラーで見やすく、なかなかおもしろいですよね。今回は「フランス貴族のエシカルな暮らし」ですって。ぜひご覧ください(*^^*)

『インテリア日和』放映を終えて~海を感じるリラックス空間~

テレビ東京系列局「インテリア日和」全4回放映が終了しました。ご覧いただきました皆様、ありがとうございました!

【Before】
ご夫婦と元気な男の子2人のご家族。きれいにされていますがなんだか殺風景な印象。
ご家族で横浜ベイスターズファン、「海が好きなので西海岸風にしたい」「少しかわいらしさをプラスしたい」「くつろぐスペースがほしい」とのご要望。

【After】
白とブルーをベースにさわやかで海を感じるカラースキーム、黒で引き締めました。2階のLDK、ソファは階段をあがってくると正面に見えてご家族や来客を出迎える配置に。

隣接する和室と“間”をつなげ、広いスペースをとって元気な男子2人が動き回れるようにレイアウトしました。TVをひと工夫、壁掛け風テレビスタンド「つっぱりTVポール」を使って部屋の隅に設置。どこからでも見えて空間がフレキシブルに使えます。ダイニングテーブルとチェア2脚はお手持ちのものを使用しました。ブルーの張り地のベンチを追加。カーテンとシェードはブルーと白、トレンドのフォークロア柄です。

ペンダントライトは抜けのあるデザイン。
さわやかな夏のテーブルコーディネートに。
ダイニングスペースにあったお手持ちのHeather Brownのアートはソファ隣の壁に移動。
窓装飾はコンクリート風壁紙面のみ白のウッドブラインドにしました。直線ラインを強調してすっきりと。飾り棚の向きや組合せを工夫してオリジナリティのあるディスプレイスペースを壁面につくりました。アートに合わせ色合いのマクラメ編みやキリムのクッションをコーディネート。さりげなく海を感じる小物を飾って。ご家族がとても喜んでくださりホッとしました♬

「I’m home」9月号にコーディネート事例が掲載されました!

商店建築社発行「I’m home」9月号にコーディネート事例が掲載されました!
リノベーションは建築家 各務謙司さん(カガミ建築計画)。私は竣工後に、キッズルームのみをコーディネートさせていただきました。打合せで何度も伺っていますが、それはそれは素敵なお宅です。
ぜひ、ご覧ください(*^^*)

I様邸のコーディネート詳細記事はこちらです↓↓

【事例紹介】小さな探検家

高校家庭科副読本「考えてみよう!住空間を彩るインテリア」

公益社団法人『インテリア産業協会』にて、高校の家庭科でインテリアを学んでもらう副読本「考えてみよう!住空間を彩るインテリア」が作成されました!
5年前の中学校用に作成した「快適な住空間をつくるインテリアの世界」で写真提供や撮影協力をしたご縁、今回の高校バージョンでも写真提供と一部監修をさせていただきました。
なんと!!表紙には私のコーディネート実例2件の写真がどど~んと掲載されております!
インテリアコーディネーターの仕事についてご紹介したり(自宅で撮影しました)、
Before→Afeterの実例写真、プレゼン資料も掲載されています。パースも載っちゃった^^;
さらに、より具体的にインテリアコーディネートを体験できるような仕掛けも!
高校生の娘に見せたら「写真が色々あってわかりやすい!」とのこと。あら、よかったww
全国の希望する学校に配布予定とのこと。これをきっかけにインテリアに興味を持ち、未来のインテリアコーディネーターが誕生したら嬉しいな♬

「サクセス!インテリア」にインタビュー記事がアップされました♪

インテリア情報サイト「サクセス!インテリア」にインタビュー記事がアップされました。
“インテリアコ―ディネ―タ―荒井詩万の原点、そして活躍のプロセス”として、どういう経緯で今の仕事をしているのか、転機、ブログやSNSで発信する意味と続けるコツ、竣工写真の撮影方法、メディア出演の秘訣など盛りだくさんでお話させていただいています。ぜひ、お読みいただければ嬉しいです!
https://success-interior.jp/araishima_interveiw/

先日のインタビューの様子はこちら。講師をしている町田ひろ子アカデミーで受けました。これをご縁にコラム執筆のご依頼をいただきまして色々と内容を考え中。全15回くらいか?! お楽しみに~♪

ページトップに戻る