インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

デザインで問題解決、その先を目指す

リノベーション物件のご依頼が増えました。
ちょうど1年前は、こちらの工事をしていたなぁ。

「デザインとは問題解決だ」と言われています。
インテリアデザインで言えば、ようは機能性。
動線、収納、使い勝手。
どうデザインでよりよくするかを考える。
新築物件よりもリノベーション物件の方が、この部分にフォーカスされますね。

でも、ご依頼いただくお客様は、その先を求めている。だから、インテリアコーディネーターの私にお声がけくださるのだと思います。
問題解決は当たり前、お客様の「幸せな気持ち」「楽しい生活」「心の豊かさ」につなげること。
お客様のどう暮らしたいか、どう過ごしたいかを形にするには箱だけを整えるのではなく、家具や照明、カーテン、さらにアートや小物などトータルコーディネートが必須です。
インテリアコーディネーターだからこそできる、リノベーションがあります。

最近の事例を紹介します!
やっぱりリノベはBefore→Afterが楽しいのよね♪

【事例紹介】ボンシックな日々

【事例紹介】ときめく時間を重ねて

【事例紹介】大人時間を楽しむ

【事例紹介】サロン・ド・テ

【事例紹介】大人リラックス空間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る