インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【事例紹介】ブリリアントルーム

大阪市I様邸をご紹介します。
新築高層マンション、床材はすでに石に変更されていて、イメージに合うよう壁材を含むトータルコーディネートのご依頼をいただきました。とってもおしゃれなご夫婦は、生活感のないホテルライクなスタイリッシュで品のよいインテリアがお好み。
キーワードは「シンプル」「上品」「スタイリッシュ」「ホテルライク」。
コンセプトは『ブリリアントルーム』。
高層階からのすばらしい景色を楽しみながら、毎日の暮らしが輝く空間です。

【Before】
白いビニル壁紙でした。

【After】
コンセプトの“ブリリアント”からつなげた美しくつややかな光沢のあるタイルを大胆に貼りました。

ソファ横、TVを取り付けた壁面は輸入壁紙に変更。

ベルギー「OMEXCO」オメクスコの壁紙。

グレートーンの大理石調なタイルは600角、品よくグレード感をアップ。
大判で正直ドキドキでしたが(笑)、壁紙と一緒にとても素敵に仕上がってホッとしました♪

脚が美しいデザインのダイニングテーブル、チェアは「Calligaris」カリガリス。

当初は他メーカーの大理石天板を考えていましたが、まだお子様が小さいこともあり、使い勝手を考慮して大理石調セラミック天板に。壁面タイルと色を合わせて。チェアは本革です。

お手持ちの「Molteni&C」のソファの存在感に負けない「OSBORNE&LITTLE」「JAB」の美しいファブリックでクッションをオーダー。色やサイズ、様々な質感を重ねて動きを出しました。

動線を考えてラグは楕円形をサイズオーダー製作。

窓装飾はグレーの濃淡でダブルシェードに。どちらも品のよい光沢感。

「素敵な空間で暮らせて幸せです!荒井さんとご縁をいただくことができてよかったです」と奥様。
こちらこそ!大阪なので交通費をいただくことになりましたが、私を見つけて信頼しご依頼くださったことに感謝致します。輝く笑顔で、ハッピーな毎日をお過ごしください♪

追記、こちらはお子様部屋。
気球柄が大人かわいいカーテンです。

トイレは壁・床材を張替えました。

動物の毛のようなデザインの壁紙は「ELITIS」、サンゲツの取扱いです。既存扉に合わせて、少しベージュ寄りのグレーに。

お客様とショールームまわりへ

10月は長野、帯広、水戸、金沢、宇都宮、札幌と怒涛の全国セミナー行脚でしたw
11月はJAPAXTEX、IFFTとイベントが続き、またまたセミナーもあります。体調管理に気をつけなきゃ。

先日はお客様とご一緒にアルフレックス→マナトレ→日本ベッドとショールームまわりへ。
どの部屋もパープルを効かせたコーディネート。
ドレッシングルームにはMATTHEW WILLIAMSONのカーテン。オリジナルデザインでブラックのドレッサーをつくります♪

ダイニングチェア張り地は2色、それぞれパイピングの色も変えて楽しく。リビングのソファにはBLACKPOPのクッション。
きゃあ!高まるわぁ(≧∀≦)

宇宙とかプログラミングとか

小学6年生の男子部屋。
プログラミング、宇宙が好きとのこと。
というイメージで(≧∀≦)
ネイビーの壁紙に、地図のような柄が宇宙船の内部みたいに見えた(ざっくりw)レースと、kirkby designのファブリックでダブルシェード提案。
気に入ってくれました♪

プレゼンの次は現調打合せへ

藤沢市I様邸、プレゼンの次は各業者さんたちと一緒に現調打合せです。この日はオーダ家具、大工、電気、壁紙、カーテンのプロフェッショナルが集結。
採寸したり、細かい納まりの確認をしたり。
何もないがら〜んとした部屋で、これからお客様がここで楽しく過ごしている姿をより具体的に思い浮かべながらウキウキする時。
このマスキングテープを貼ったスペースにバーをつくる予定。楽しみです(≧∀≦)

プレゼンの様子はこちら。

バーのあるホテルライクな空間

家族が集まるのびやかな空間に

大阪 箕面市O様邸のプレゼン終了。
築12年の戸建住宅、大規模な工事ではなく各部屋の壁紙を張り替えたり窓装飾を変更、LDルームは家具や照明を新規購入して整えていきます。
家族が集まるのびやかな空間に。手描きパースを喜んでいただき、とても気に入ってくださいました!!

壁紙は大阪のMUROさん、 カーテンは京都のCBSOWMさんにお願いしています。
あれこれサンプルを持ってきていただき打合せ。
2人のお子様がいらっしゃいます。
小学6年のお兄ちゃんにプレゼン後、どう?と聞いたら、「まぁいいんじゃない」とつれない感じ(゚o゚;;
が、その後に「兄が、「第一印象、めっちゃいい!素敵すぎる!つぎ、詩万さんいつくるん」と。妹と絵をじっと眺めて、壁の色もラグもソファも最高や!と意見一致してました!家族で感動です!」とメールくださいました。嬉しすぎる!ツンデレだなww
この仕事しててよかった〜!と思います♪

バーのあるホテルライクな空間

藤沢市I様邸のプレゼンが終わりました。
バーコーナーをつくります!
素晴らしい景色を楽しみながら寛げるホテルライクでラグジュアリーな空間に。提案を気に入っていただけてホッとしました。これから詳細を詰めていきます。完成が楽しみ♪
さて、今日は山口へ。明日、セミナーです!

「Boutique Home」荒井詩万プロデュース住宅ができます!

【Boutique Home】ブティックホーム
海外ドラマのようなおしゃれな家。
荒井詩万がネーミングした荒井詩万プロデュースの住宅。商標特許出願中です♪
今年6月に発売されたLIXILの2つの建具と、床材やキッチン、さらには家具・照明・小物までトータルコーディネート!LIXIL北海道支社様とのコラボ、来年3月になんと実棟が建ちます!

コーディネート空間を丸ごと売る。
インテリアコーディネーターだからできること。
ここからさらに広げていきます(≧∀≦)

【事例紹介】ギャラリーのある家

町田市S様邸を紹介させていただきます。
ondesign 西田司氏設計住宅。パブリックとプライベート空間をつなぐギャラリーがあります。
主に玄関ホール、LDKのアートやディスプレイ小物まで含むインテリアコーディネートご依頼をいただきました。

キーワードは、「上質感」「ギャラリー」「遊びのある」「くつろぎ」。
コンセプトは『ギャラリーのある家』。
玄関ホールは‟静“のスペース、扉を開けると迫力のある吹抜けのLDK、‟動”のスペース。
‟静‟から‟動“、さらに奥へとつながっていくドラマティックなギャラリーのある家です。(現場の様子

FIX窓からの光が入る玄関ホール。
奥のギャラリーへとつながる導入部分、適度な緊張感を出したいと考えました。‟静“のスペースです。
凛とした佇まいの「CARL HANSEN&SON」CH36を置きました。
空間を引き締めますし、荷物を置いたり靴を履く時にも便利。1つ1つ丁寧につくられたチェア。

まるでアートのような吹きガラス&陶器のウォールライト。
イギリス「
Curiousa & Curiousa」の「SIREN」、日本で初施工です!
吹きガラスと陶器の組合せは自由。お客様とご一緒にショールームで選びました。
正面からも横からも、点灯時も美しい~♪

絵を飾りたいというご要望でしたが、空間のバランスを考えボリュームがありながらもマットゴールドであまり主張がなく、間接照明が入るので陰影を楽しめるウォールアートを提案。部分的にミラーになっています。ご採用いただきました!
扉を開けると、オリジナルなブルーのキッチンがアクセントのLDK。

圧巻の天井高5m吹き抜け、タイルを貼った壁面が迫力があります。

中庭に面したリビングはTVに対面するだけでなく、庭や空を眺めたり、気分を変えて1人で本を読んだりできるようフレキシブルなレイアウトの「arflex」ソファに。ファブリック張りと革張りを組み合わせて、遊びをプラス。

ヴィンテージ絨毯のパッチワークラグ、「HARLEQUIN」と「MANAS」の生地でつくったクッションカバー。「ASPLUND」の天然木スツールをサイドテーブルに使用。ハンドメイドなものを組み合わせて、上質感がありながら肩の力を抜いてリラックスできるインテリアに。‟動”のスペースです。

ソファの背面にはリビングテーブルを置き、小物やお手持ちの本をディスプレイ。どこから見ても表裏がないものをセレクトしています♪

ダイニングテーブルとチェアも「arflex」。ペンダントライトは「TOM DIXON」を3灯。ちなみに、このライトは手作業で内側をまわしながら1つ1つ打ち出して手づくりされています。

チェアの張り地は2色に。ここにも遊びをプラス。

奥の壁面は質感のよい「PORTER’S PAINTS」、モダンアートのポスターが映えます。

プライベート空間へとつながるギャラリー。ご夫婦が趣味で集めていらっしゃるものが並びます。

フロアー全体がギャラリーのような空間。
S様が「思い描いていた以上の空間になり大変満足しています」と喜んでくださりホッとしました。ご家族やお友達と楽しい時間をお過ごしください!

あの時の熱量は変わらない。

お盆休み真っ最中の方が多いと思います。
受験生のいる我家、娘は毎日塾なので近場に1泊するのみ。お盆明けの打合せに向け、私はあれこれ宿題をやっています^^;
昨夜はパースを描いていました。
23年前、町田ひろ子アカデミーに入学した時の製図板とT定規で。物持ちがいいのですw
自分が何がやりたいか、何ができるかなんて全くわからなかった20代、ここでインテリアを勉強したら何かが変わる気がした。あの時の熱量は今も変わらない。
まだまだこれから。これを見ると頑張ろうと思う!

ページトップに戻る