インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

クリニック兼サービス付高齢者住宅のトータルインテリアコーディネート

千葉県八千代市 医療法人澄乃会様、訪問診療クリニック・訪問看護ステーション、そしてサービス付き高齢者住宅を兼ねています。トータルインテリアコーディネートをさせていただきました。
いかにも病院やサ高住の内装ではなく楽しい雰囲気にしたいとのご要望。
キーワードは「リラックス」「楽しさ」「色を使う」「病院っぽくない」。
コンセプトは『フォレスト』、森。
スタッフルーム、ご入居者様の談話室、地域交流スペースなど施設全体を森からつながるデザインモチーフで集まる皆さんがリラックスしながら会話の弾む空間です。

【スタッフルーム】
先生やスタッフの皆さんは生死と向き合うハードなお仕事をされています。ここは明るくて寛げる雰囲気にしたいという院長先生のご要望から、どど~んとシンボルツリーを入れました!

フリーアドレステーブルはオリジナルデザインでオーダー製作。チェアはカラフルに。

木のまわりを立ち上げてコンセント口をつくりました。PCやipad・スマホなどを使用しながらフリーアドレスでお仕事ができます。

木の下でホッと一息、リラックスしながら仕事ができる空間に。ちなみ木はフェイクです♪

“木と鳥”がデザインモチーフ、シェードには美しいカラフルな鳥たち。(納品の様子はこちら

【地域交流スペース】
道路に面したこちらは、地域の方がふらりと立ち寄りコーヒーを飲みながら話をしたり、セミナーを開催したりとオープンに使うスペース。奥はキッチンです。カフェのような雰囲気にしよう!ということでご提案。(プレゼンと現場の様子

木材柄の壁紙を組み合わせて(設計事務所側からこの中で選んでくださいという制約はありましたがおもしろくできたかと)、オーダー家具の壁面収納とディスプレイ棚を取り付けました。(オーダー家具納品の様子

車椅子対応のトイレも同じ壁紙でつなげています。

ディスプレイ棚にはグリーンと鳥さん。

今後この交流スペースを様々な使い方をする予定とのことなので、フレキシブルに対応できる家具をセレクトしました。涙型のテーブルは2つ、3つと組合せて大きなテーブルにできます。また、チェアは背面に取っ手付きでスタッキング可能、持ち運びが便利です。

【談話室】
ご入居者様が食事やお茶をしたり、お話をしたりする談話室です。
森からつなげて一目惚れしたどんぐりのようなデザインのファブリックをチェア背面に、座面はオレンジとブルーに。

壁一面はコ―ニス照明とエコカラットを組み合わせてやわらかな光を演出。

こちらは座面は撥水加工で汚れにくいものですがきれいな色をセレクト。背面はあまり汚れる箇所ではないのでファブリック張りの華やかな柄にしました。
【階段室】
おまけの階段室。こちらも木と鳥のウォールステッカーを貼りました♪

医療施設は汚れた時のメンテナンスが簡単にできるかどうかが大切です。さっと拭けてきれいになるか。でもメンテナンスばかりを重視するとなんだか味気ないインテリアになってしまいます。また、高齢者施設というとなんとなく落ち着いた色合いになりがちですが、メンテナンスや使い勝手など機能性を考慮しながら色や素材で遊びを入れて明るく楽しい雰囲気にしたいと提案。先生はじめ皆さんがとても喜んでくださって嬉しかったです☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

荒井詩万プロデュース商品企画、11月にプレスリリース!

某企業様とのコラボにより、「荒井詩万プロデュース商品企画」プロジェクトが進行中☆
いよいよ11月末にプレスリリースが決定しました!
こちらはコーディネートしている展示ブースのカラースキームの一部です。プロジェクトの皆さんとあれこれ積み重ねてきたものがついに形になる。さぁ、どうなるでしょうか。わたしもワクワクドキドキします。どうぞお楽しみに!

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

プレミアムタイム

さいたま市K様邸のLDルームをご紹介します。
プレゼンはこちら、この段階でまだタイルやチェアは決まらず検討を重ねて完成しました。
ホテルのような上質感のあるインテリアがお好みのK様ご夫婦。小さいお子様がお2人いらっしゃいます。ご家族でゆったりと寛げる空間にしたいとのご要望。
キーワードは「シンプルモダン」「上質」「品のよい」「くつろげる」「ホテルライク」。
コンセプトは『プレミアムタイム』。
ご家族で過ごす時間を大切にできる上質でホテルライクなLDに。ご夫婦で、またはご家族でリラックスしながら会話を楽しむ。そんなゆったりとしたプレミアムタイムが流れる空間です。

ベージュグレー&ダークブラウンをベースにした落ち着いたカラースキームに、グリーン・イエローがアクセント。オリジナルデザインのオーダー家具とタイルを組み合わせた壁面収納をリビングとダイニングにつくりました。(その様子はこちら、オリジナル壁面収納の劇的ビフォーアフター

ディスプレイ小物が映えます。ダイニングテーブル&チェアはお手持ちのもの。
無垢ウォールナットに合わせてオーダー家具もウォールナット着色塗装。それにベージュグレーの鏡面塗装扉を組み合わせ、全体の統一感を出しました。
ソファの後ろにはコンソールと観葉植物を置くレイアウトをご提案。
後ろはこんな感じ。コンソールの棚にPCやティッシュケース・お子様の本やおもちゃなどが置いてありますが、ソファ側からは見えずにすっきり。チェアはarflex「GIULIO」、ウィングバックスタイルでその座り心地にショールームでご主人様も私も一目惚れ。クラシカルな感じもありつつモダンなデザイン、まさにプレミアムタイムを過ごせる1脚。座面と背面の張り地は変えています。 黒のパイピングを入れて引き締めました。
ダイニングスペースの奥は和室です。
マンションオプションを色々選べる段階にお声掛けいただいたので、LDルームからつながる和室はこだわりました。襖ではなくモダンな半透明ガラス引き戸に。
畳もLDルームからのつながりを意識してグレーの縁なし和紙畳、フローリングと同面できれいにおさまっています。カーテン及び和室のシェードは「バンブー」という名の柄。
アートもご一緒に選ばせていただきました。アレクサンダー・カルダーのポスターです。
モビールをモチーフにしたスタイリッシュな雰囲気が空間にぴったり。
マンションをご購入された1年半前からのお付き合い。初回打合せの時は完成がずいぶん先ですね~なんてお話していましたが、気がつけばあっという間でしたね。その間にお2人目が生まれ、ますますハッピーなK様。ご家族で豊かなプレミアムタイムをお過ごしください。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

リピーターのお客様からの嬉しいご依頼

トータルインテリアコーディネートをさせていただいている千葉の病院、カーテン納品立会いに行ってきました。こちらはスタッフルーム、先日ご紹介したフリーアドレステーブルは大きな木のあるオリジナルデザインでオーダー製作しています。
さて、ここの窓装飾をどうするか。あれこれ先生と打合せをしていると、「前に詩万さんが選んでくださったクリニックの鳥のシェードが大好き!疲れていてもあれを見るととても癒されて元気になります。前と同じになってしまうのですがやっぱりあれがいいな。」とのこと。わぁ、嬉しいな。

そう、実はこちらは3年前にインテリアコーディネートさせていただいたクリニック様からのリピート。大規模な病院新築となり、またお声掛けくださったのです。クリニックの時はこのスミノエのファブリックとウォールステッカーを組み合わせ「鳥たちのストーリー」としてプレゼンしとても気に入ってくださいました。今回は3Dの木とのコーディネート、鳥たちのストーリー第2章です(笑)
ちなみに前回の木のウォールステッカーも先生がとても気に入っていらして階段室に貼る予定です。

フリーランスのインテリアコーディネーターがどこから仕事を獲得しているか。
私はHPやブログをご覧くださったご新規のお客様が8割ほど。HPの実例を見て「荒井さんにお願いしたい!」とお問合せいただいています。中にはブログを最初まで読み返して(⁈)「見るもの、感じるもの。全てに共感しお願いしたいと思いました」という方も。一方、2割はリピーターや今までのお客様からのご紹介でご依頼いただいています。お引越しや別荘、リノベーションなどのタイミングだったり、お友達やご両親のご紹介など。今回のようにリピーターのお客様はご信頼くださり前回のコーディネートにご満足いただいたということ。とても光栄です。お客様に寄り添い1つ1つ丁寧に。それが次の仕事につながる。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

木の下でリラックスしながら仕事をする病院スタッフルーム

ブログはロンドン滞在レポートやTV出演のことなどが続いておりましたが、日常に戻り現場と打合せの毎日。仕事してまっせ〜(笑)新規ご依頼もいただきプレゼンが続きます。ありがとうございます♪
こちらはトータルインテリアコーディネートをさせていただいている千葉のサービス付高齢者住宅を併設する病院。オーダー壁面収納工事や各スペースの家具納品立会いに連日通っています。カフェのようなイメージでつくっている地域交流スペース、飾り棚の位置決めをしているところ。
こちらはスタッフスペース。
先生やスタッフの皆さんは生死と向き合うハードなお仕事をされています。ここは明るくて寛げる雰囲気にしたいという院長先生のご要望から、どど~んとシンボルツリーを入れました!お~!!イメージ通り!打合せを重ね、このフリーアドレステーブルはオリジナルデザイン、木のまわりを立ち上げてコンセント口のあるオーダー製作です。あっ、木はフェイクですよ。チェア張り地はカラフルに。木の下でホッと一息、リラックスしながら仕事ができる空間に。あとはカーテンなどが入っていよいよ完成です!

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

そしてまた現調です。

都内某所、大工さん、オーダー家具屋さんと一緒に現調へ。高層マンションの角部屋、うわぁ〜もう空に浮いているよう。新築マンションですが、ご入居前にプチリフォームをします。壁や収納を撤去、あらたに壁をつくりスタイリッシュなオーダー家具を入れます。アクセントクロスはアメリカ「WALLQUEST」の品のよいブルーの幾何学柄に決まりました!完成は12月、楽しみです♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

パースと事例を見比べてみました!

以前も記事にしました「パースと事例を見比べてみました!」第2弾です☆
前回から約半年、また色々な物件が完成しました。見比べてお楽しみください!
プレゼン時、お客様に提案内容をお伝えするのに描いたパース。私の頭の中にあった空間が実際に出来上がるおもしろさ。だからインテリアコーディネーターの仕事は楽しい。(ほんとに出来上がっちゃうので恐さもあります・汗)
プランニング、オーダー家具・窓装飾デザインから小物セレクトまでトータルコーディネートさせていただいております。パースと事例を見比べてピピッときた方、新規ご依頼お待ちしております☆

【小さな探検家】 渋谷区M様邸

【クラッシーモダン】 川崎市M様邸

【海をのぞむボーイッシュ空間】 横浜市K様邸

【クールモダンなマイルーム】 横浜市H様邸

【深呼吸したくなる家】 杉並区I様邸

【旅する会議室】 都内某オフィス会議スペース

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

某プロジェクト、納品設営が終わりました!

某プロジェクト、2日間の納品設営が無事に終わりホッとしています。これまた暑い現場でした(笑)
都内モデルハウスにて色々な提案空間をつくりました。この空間も驚くほど変わりましたよ。こ〜んなアートも飾ります。かっこいい!羊だけどww
さぁ、どうなるでしょう?プレスリリースは9月14日です。ぜひぜひお楽しみに〜♬

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

この夏の思い出は現場です(笑)

8月31日、明日からはもう9月。早いなぁ。
私のこの夏の思い出はサウナ状態の暑い現場(笑)
現調やら、納品や工事などであちこち現場に行きました。熱中症にならなくてよかったな。水分はもちろん塩レモンキャンディ必須でした。インテリアコーディネーターはきれいな場所できれいなモノばかりに触れていると思っている方、大間違いですよ!埃まじりの現場で梱包材をつぶしたり掃除したり。職人さんや業者さんたちと何時間も立ちっぱなしで打合せをしたり。体力勝負のガテン系な仕事ですよ!笑
というわけでこの夏の思い出を振り返っておこうと思います。

【現調打合せ】

【納品】 
はい、色々行きました。
何もなかったところから様々な空間が生まれる「現場」、暑かろうが寒かろうがそのプロセスも含めて私にとっては大好きな場所です。そして、大工さん・オーダー家具屋さん・カーテン業者さん・タイルや壁紙職人さん、納品立会いしてくださった各メーカーの方。皆さん、ほんっとに暑い中をありがとうございました!

ちなみに娘が小さかった時、私がよく「現場に行く」と言っているのを聞いてそれはそれは素敵なところだと思ったようで、おままごとで「げんばにいってきます~」とリュックに好きなおもちゃとお菓子を詰め込んでいたのを思い出しました。いや、それは遠足。ワクワクするところは同じか(笑)

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

深呼吸したくなる家

杉並区I様邸のLDKをご紹介します。(イメージパースはこちら
建設会社さんで設計が進む中、インテリアのご相談をいただきまして、私は全体のカラースキームアドバイスから小物選びまでトータルコーディネートをしました。
キーワードは「ぬくもり」「リラックス」「ほっとする」「自然素材」。
コンセプトは『深呼吸したくなる家』。
無垢の床材、漆喰壁、リネンのカーテンなど自然素材にこだわったナチュラルモダンな空間。 ルイスポールセン「CIRQUE 」のミニサイズをキッチンに3灯吊下げてアクセントに。落ち着きと楽しさのあるインテリア、す~と深呼吸したくなる家です。

ソファは低めでゆったりと座ったり寝転がったりできる「NOYES」のカウチタイプ。アームにテーブルが取付けられるのでリモコンやマグカップを置くことができます。
ダイニングテーブルとチェアは「カンディハウス」のウォールナット無垢材。座面張り地は2色に。
「キャニオン」(渓谷)という名のテーブル、厚さ25mmの無垢材の中央がまるで渓谷のように深く彫り込まれていまして、底部分はステンレスです。かっこいいデザインにご夫婦も私も一目惚れしました!
リビング側は一面をグリーンブルーに。天井まで漆喰で圧巻です♪ (現場の様子はこちら
ラグは綿と麻の混合で洗えるものをセレクト。
キッチンのペンダントライト。3灯吊下げることで空間のアクセントになりました。
リネンのクッションはカラフルなストライプ、ペンダントライトの色や柄とつなげています。
無垢フローリング、漆喰壁。自然素材にこだわりドレープ&シアーカーテンはLif/Linのリネン100%に。上下にホワイトとベージュで切り替え、FEDEのまんまるタッセルを合わせました。同じくリネンのシェードは左右で切り替えて。リネンはふわりとさらりと心地よい。I様が「朝に夜に触れる度に気持ちよくて幸せな気持ちになります」とのこと。嬉しいな。

動物好きの奥様にいいなぁと提案したJONATHAN ADLER(ジョナサン・アドラー)の鹿の置物。漆喰壁に映えます。
来年にはお2人目が生まれるご予定でますますハッピーなI様。どこに触れても心地よく深呼吸したくなる家、ご家族でリラックスしながら楽しい時間をお過ごしください☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

ページトップに戻る