インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

塗装は養生で仕上がりの美しさが決まる

渋谷区M様邸ベビールーム、2日間の納品作業中です。
昨日はまず塗装からスタート。段取り八分と言いますが、塗装は養生八分(笑)
きちんと丁寧に養生をすることで、仕上がりの美しさが決まります。こちらは養生中。
さぁ、塗っていきます!「Benjamin Moore」ペイント、品のよいグレーベージュを2分艶で。
白いビニルクロスの空間よりも色が加わるとぐっと洗練された海外のような雰囲気に。
今日はこの「Andrew Martin」の壁紙を一面に貼って全て納品!完成をお楽しみに~♪どんなお部屋になるかワクワク♪ということで応援クリックをお願いします!↓↓

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

「おうちごはんを楽しむ ほっこりインテリア」を提案

さいたま市K様邸、プレゼンが終了しました。
2世帯住宅リノベーション、主に2F子世帯のコーディネートご依頼をいただきました。
レトロ感のあるソファ、無垢材のぬくもりあるチェア、scionの抹茶色のファブリック。
全体に丸みのあるやさしい雰囲気。週末にはご主人様がお料理をされるそうで、おうちごはんを楽しむほっこりインテリアを提案。ご夫婦がとても気に入ってくださってよかったです!
打合せ後、お母様がささっとランチをご用意くださり、お土産に手作りのよもぎまんじゅうをいただきました。きなこがまぶしてあって美味しかったです~。ご馳走様でした!
ほがらかであたたかなご家族、このほっこりインテリアがイメージにぴったりなのです♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

できないではなく、どうすればできるのかを考えよう。

3連休、皆さんいかがお過ごしですか?
私は全く関係なく仕事、毎日お友達と出掛けてエンジョイしているのは我家の中3女子のみ(笑)
こちらは昨日の現調にて。お客様、オーダー家具・窓装飾の業者さん達と色々確認をしてきました。
さて、話は変わります。
ある案件で、オーダー家具を取り付ける壁面に追加でタイルを貼ろうということに。
選んだタイルが壁の出隅(壁同士がぶつかる外側部分のこと)のおさまりとして見切り材を入れないとダメかも?でも、デザインしたオーダー家具とのバランスで見切り材は入れたくない。
う~ん、悩む。ということで、タイル職人さんに見切り材なしでいけないかを聞くと「いや~、できないよ」とのこと。「やっぱりそうかぁ。大幅にコストアップもしちゃうしタイルなしでいくしかないかなぁ。」とお客様にお話をしました。
が、ご夫婦はそのタイルが貼られるのをコストアップしてもいいと思われるほど気に入ってくださっていて。それはそれはがっかりされている姿を見て、はっとしました。
私が提案しておいてなんで簡単に諦めているのよ!できる方法を自分で考えてもいない!

というわけで、タイルの形状を再度メーカーに確認し、見切り材を調べ、出隅のおさまりの参考画像を必死に集めて、もう1度タイル職人さんに「このように見切りなしでいけませんか?」と聞きました。
そうしたら色々と考えてくれて「ちょっと難しそうだけどそれならできそう。」と。さらにオーダー家具屋さんもタイルとの取り合いを考えてくれて、いい形でおさまりそう。
よっしゃ~!!お客様に報告をしたらとても喜んでくださいました♪
職人さんがどうのこうのではありません。できる?できない?とただ聞くだけではなく、デザインをしている自分も懸命に考えて聞くべきだったなと猛省(汗)
できないではなく、どうすればできるのかを考える。こうしたい!と自分が思うことを熱をもって進めていけば、お客様も、まわりの人も動いてくれる。あぁ、それが一番大切なんだと再確認したのです。

そうしたら、千葉県O様が自宅インテリアレッスンのご感想を送ってくださった内容がタイムリーでとても嬉しかったのです。一部抜粋させていただきます。(全文はこちらをご覧ください)
↓↓
「・・・・長年建築関係の仕事を続けていますが、段々と慣れてしまい、提案しやすいもの、工事しやすいものなど、たくさんの選択肢があるはずなのに、提案が偏ってしまったり、なんとなく行き詰まり感がありました。輸入壁紙などは、施工性を考えて、提案しづらくなったり。。でも、しま先生の実例にでてくるプランは!輸入壁紙はバンバン使うし、優先順位が施工性とかではなく、こうしたい!というお客様のご意向をしっかり捉えたインテリアのプラン。そのモノをひとつ選ぶ理由がしっかりしたストーリーになっていて、何でもいいはずがなく、コレがいい!という説得力があるから、ホントにまとまり感がある仕上りになるんだろうと思います。大事なのは、よく仰られているインテリアのコンセプトなのですね!インテリアのイメージだけが優先かと言えば、そういう訳でもなく、使いやすい寸法だったり、設計としての基本的なことはもちろん、耐久性やお手入れなども考えられていて、さすが!・・・・」

できないと言う前に、できることを必死に自分で考えよう。お客様のために。いい空間のために。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

クラッシーモダン、プレゼン終了。

川崎市M様邸のプレゼン終了。クラッシーモダンなインテリア。
“上質、洗練された”という意味のclassyクラッシー。
シンプルモダンな家具、幾何学模様のカーテン、デザイン性のある照明。
グリーンとパープルがアクセントのゆったりと時間の流れる品よく明るい空間に。
ご夫婦がとても気に入ってくださり全てOKをいただきました。よかった!完成が楽しみです♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

TVのお仕事、進行中です!

TVのお仕事依頼をいただきまして、ただいま進行中です!
現調し、ディレクターさんと打合せをして方向性が決まりプランニング中。
視聴者の方が参考になるようなアイデアを絞り出さなければいけない(汗)
また、撮影時間も考えなきゃいけないしカメラの前で滑舌よくしゃべらなきゃいけない。さらに撮影時は何が起こるかわからないのでその対応力と瞬発力が求められる。TVのお仕事は普段のコーディネート業務とはまた違う緊張感とおもしろさがあり刺激を受けます。
こちらはユザワヤで生地を見に行った時の画像。さぁ、どう使おうかな。
また、放映日程など詳細が決まりましたら告知させていただきますね。お楽しみに!

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

お気に入りアートは額装しよう!

アメリカ「THE ANIMAL PRINT SHOP」のアート、こちらもM様邸ベビールームに納品します。
やはりInstagramで見かけて一目惚れ、メーカー名を調べまくりHPを見つけました。
これ!と思うと、もうずっと探しちゃう。こういう時はかなりしつこいです(笑)
「Little Darlings」、小さくてかわいい赤ちゃんの動物たち。ベビールームにぴったり!
写真??と思うほどのリアルさです。いや、写真じゃないですよね。
日本での取り扱いがなく、「Melissa &Doug 」のぬいぐるみと同様に直接アメリカから取り寄せました。
カラースキームを考えて額はマットゴールドにしたかったので、額装屋さんでオーダーすることに。額装とは、絵や写真などの大きさに応じて紙製マットとフレームをコーディネートすること。
マットの色、フレームの種類や幅などその組合せは無限大です!バランスを考えながら選びました♪
海外のものは既製フレームのサイズが合わない場合が多く、私も旅行先で購入した絵は額装オーダーしています。お値段は額の種類やサイズで違いますが、だいたい1点¥15,000前後くらいが多いかな。
このひと手間でお気に入りのアートが格段に素敵になるのでおすすめです!
ちなみに、オーダーしてから納期は3週間かかります。納品日ギリギリで焦りました^^;

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

LAからキリンがやって来ました!

LAからキリンさんがやって来まして、現在我家にホームステイ中!笑
M様邸ベビールームに納品するこちらはアメリカ「Melissa & Doug」のもの。
Instagramで見かけ、今回のコンセプトにぴったりでメーカー名を調べまくって見つけました。
日本での取扱いがあまりなく、直接アメリカから取り寄せまして事前に検品しています。
140cmあるので、お子様は見上げる感じになり迫力があります!

長いまつげで優しい顔。かわいいわぁ!!納品が楽しみ♪
海外からの直接購入はちゃんと届くかどうかがちょっと心配ですよね。でも、きちんとしたショップなら「ロサンゼルス空港を離陸しました」「成田空港に到着しました」「輸入通関が許可されました」と輸送状況がメールで送られてくるので安心ですよ。
貨物スペースで箱に入っていたわけですが、ロサンゼルス空港を離陸と聞き、このキリンが飛行機の座席から顔を出しているのを想像して1人でニヤニヤしまった(笑)

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

パースと事例を見比べてみました!

「パースと事例、ブログにアップされたのを見比べるのがとても楽しいです!」とお客様やレッスン生徒さんがおっしゃいます。
私は提案をお伝えするプレゼン時にパースを描きます。案件によってはない場合もありますが。色鉛筆で着彩、コピックは影に使っています。
方向性はほぼ一発OKをいただくことが多いのでパースと事例はだいたい同じになります。
よく始めのプランから変わることはないのですか?と質問されますが、家具や照明・小物など細かい部分を変更することはあっても全くイメージと違うというはありません。
反対に違ったら、初回打合せでお客様が何を求めているかがわかっていないということで信頼がなくなってしまう。そこがずれると仕事にはつながりません。
ということで、プレゼン時のパースと事例を見比べてみました!お楽しみ下さい♪

【マニッシュスタイリッシュ】 横浜市T様邸

【 You & I 】 港区Y様邸

【マンハッタンライク】 中央区Y様邸

【ラフハウス】 町田市I様邸

【冒険の旅へ】  渋谷区K様邸

【本棚のあるレイドバック空間】 新宿区K様邸

いかがでしょうか?
ダイニングチェアが変更になったり、ラグの形が変わったりしていますが、ほぼ提案時と完成は同じです。「冒険の旅へ」では壁飾りがゾウからライオンになりました。送られてきたゾウがイメージと違ってこわい顔で変更したのです(笑)

パース、正直苦手です。描くのが好きかと聞かれたら、口ごもっちゃう(゚∀゚)
でも、気持ちを込めてそこで過ごすお客様のことを想像しながら描いています。お客様はプレゼン時に見て「こうなるのですね~楽しみです!」や、完成した時に見比べながら「わぁ!やっぱり同じ!」と感激して下さる。イメージ、そして想いを伝えるのに描くことは大切だなと思います。
一方、最近増えてきたオフィスや病院などの案件ではCGが便利だなぁと思うこの頃。ま、両方できるのが一番いいですよね(笑)
進行中物件、こちらこちらこちらも、あとこちらもまた完成したら見比べてみて下さい☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

ラグジュアリーモダンなインテリア、進行中。

「ラグジュアリーモダンなインテリア」も進行中です!
さいたま市K様邸、新築マンション最上階の広~いリビングダイニングルーム。
ウォールナットとベージュグレーの鏡面塗装仕上げのオーダー家具、きらめくライト。
かっこよくて心地よいラグジュアリーモダンな空間に。
タイル貼りや追加家具などもあり、これから調整していきます。こちらも完成が楽しみ♪

おかげさまで次々に新規コーディネートご依頼をいただいています。
たくさんのインテリアコーディネーターの中から私を見つけて下さり、ピピッときて下さり、信頼してお任せいただき本当にありがとうございます!ご縁に感謝しながらお客様に寄り添い、どの案件もご満足いただけるよう全力で取り組んでいきます☆

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

深呼吸したくなる家、進行中。

夏の竣工に向けて工事が進む杉並区I様邸。私はカラースキームアドバイスから小物選びまでトータルコーディネート提案をさせていただいています。
無垢の床材、漆喰壁、リネンのカーテンなど自然素材にこだわったナチュラルな空間。そこにステンレスなど違う素材や色をプラスしていきます。 louis poulsen 「CIRQUE 」(スィルク)のミニサイズをキッチンに3灯ポンポンポンと吊下げてアクセントにする予定。
落ち着きと楽しさのあるインテリア、す~と深呼吸したくなる家に。完成が楽しみです♪

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

ページトップに戻る