インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

「旅する会議室」あたたかな昼 ニューヨークのカフェにて

某オフィス「旅する会議室プロジェクト」。もともとコーヒーメーカーや冷蔵庫・電子レンジなど社員の方が利用するスペースでしたので、あたたかな昼 ニューヨークのカフェをイメージしました。白レンガとポップな落書き・イエローがアクセントの壁紙、石調床材。コーヒーの香りが漂うカウンターのあるおしゃれカフェ空間。
「シンコール」の落書き風と、フランス「KOZIEL」のレンガ調タイル壁紙。収納は既存です。
バスロールサインやイエローキャブのプレートを壁面に飾って。

このテーブルは別のスペースにあったものを移動して使用しました。
コーヒーメーカーや冷蔵庫がこちらの打合せスペースから見えないよう壁を出しています。
冷蔵庫などの前には何もなくパ―テションが置かれ、がら〜んとしていました。
そこで、目隠しを兼ねた高さH1,400mm壁のカウンターを設置。既存チェアに2脚ハイチェアをプラスして、ビビッドなイエローの壁紙を貼りました。床面はマスキングテープを貼り、その上から強力両面テープで固定。笠木のボリュームをぐらつかないよう考えて製作してくれたので全く動きませんが、原状回復は可能です。
ちょっと息抜きのコーヒータイム、集中して1人で仕事をしたい時、並んで打合せをするなど色々なシーンで活用していただけます。

カウンター奥、冷蔵庫のある壁面にはカフェ風ウォールステッカーを貼ってアクセントに。

【イメージパース】

【Before】
ワークスペースから丸見えになっていたコーヒーメーカーや冷蔵庫をたてこみ壁で隠すことを考え、目線と動線を考えながらプランニング。ちょうどフロア全体の中心に位置するので、カフェのように人が集まるスペースになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る