インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

我家の玄関

先日、自宅インテリアをご紹介しました。こちらは我家の玄関です。
全体コンセプト「ギャラリーに住まう」をここでも反映し、MOMAアートとリートフェルトデザイン「ジグザグチェア」を置いています。家族みんなチェアの上に荷物を置いたりしていまして、オブジェとしてではなくかなり実用的です(笑)

さて、玄関の方位は東南なので朝一番に日光が入ってきます。今朝の風景。
我家は設計を主人、インテリアを私が担当して建てた2世帯住宅。
基本的におまかせでしたが、両親からの唯一の要望は「玄関は朝一番に日光が入るようにして!」というものでした。土地の形状が旗型なのでプランニング上、実はこの位置にしか玄関がつくれなかったのですが…結果オーライ、要望通りとなりました。

なぜそこにこだわったのか母に聞いてみると祖母がそうするようにと言っていたそうです。よく考えてみたら、私が生まれてからずっと住んでいた茅ヶ崎の家の玄関もそうでした。
この「東南」、風水によれば玄関の最高の吉方位。風水では、玄関は外から“気”が入ってくる大切な場所、東南には「整う」という意味があって全てに吉の影響を受けることができるそうです。
たしかに、朝一番に日光が降り注ぐ玄関は明るい気持ちになり、学校や仕事へすがすがしく出掛けられます。祖母は風水のことなど知らなかったと思いますが、そういう古人の知恵のおかげで私は幸せに暮らしていられるのかも?!
ちなみに東南でなくても玄関によい“気”を呼び込み運気をあげるには、常にきれいに整理して明るいイメージにしておくといいそうです。靴が散乱していたり、ゴルフバッグがど~んと置いてあるのはNGとのこと。家の顔である玄関はいつもすっきりと美しく!ということですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る