インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

絵画の中に迷い込んだようなトイレ

杉並区I様邸のトイレです。
LDKはシンプルな白の塗り壁なので、トイレは思い切って全面に輸入壁紙で遊びを加えようということになりました。セレクトしたのはフォルナセッティの壁紙。イギリス「Cole & Son」からリリースされているコレクションです。
床は黒のタイル。ペンダントライトはマットゴールド、金物はシルバーに。
女性の顔をあしらったシリーズが有名ですが、この独特な世界観に引き込まれますよね。
空を飛ぶ様々な気球、まるで絵画の中に迷い込んだような空間です。

ちなみに、こちらはエントランス。この横にトイレ、奥に進むとLDルーム。
トイレの壁紙に合わせ二ッチ背面はネイビー、お手持ちのアートをマットゴールドの額に入れて♪

こちらの戸建住宅事例にもアップしました。その他の事例と合わせて大画面でお楽しみください。

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る