インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

私にとって本出版は“青春”です!

著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】
重版となり、累計発行部数は1万6千部!
そろそろ3版いくか?というところです。
読んでくださった方、ありがとうございます!

よく行く有隣堂ルミネ横浜店。
インテリアコーナーとは別に、入口を入ったすぐのところに特設コーナーをつくって置いてくれている!
嬉しくて、書店員さんにお礼を言いました(≧∀≦)

あらためて私にとって本出版は何だろう?と考えたら、“青春”だなぁと思います。
松下幸之助さんの座右の銘にされているこちらが大好きなのですが、そうありたいなと。

青春とは心の若さである
信念と希望にあふれ
勇気にみちて
日に新たな活動をつづけるかぎり
青春は永遠にその人のものである

3月の出版記念パーティーでもお話しました。

出版記念パーティー@トランクホテル

本出版は初めて経験することばかりで戸惑うことも色々ありますが、ほんっとに楽しい!!
出版に限らず、年齢に関係なく。
何か新しいことにチャレンジする。少し勇気を出して一歩踏み出す。日々の中で小さな発見をする。
青春真っ只中でいたい(≧∀≦)

ということで、ご一緒にワクワク青春しませんか?
体験型の書店イベントをします!
こちらの書店で本を購入した方がご参加いただけるのですが、「行きたいけど、すでに持ってるなぁ」という方もOKです!
ご持参いただければサインをさせていただきます。
ぜひ、ご興味がありましたら遊びにいらしてください!!

6月1日「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」出版記念トークイベントのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る