インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

『インテリア日和』放映を終えて~とっておきのブルークリスマス

テレビ東京系列『インテリア日和』の全4回出演が終了しました。ご覧くださった皆様、ありがとうございました!Before→Afterを紹介させていただきます。

Before
LDKと隣接する部屋にどう家具をレイアウトすればいいのかわからずお悩みでした。
また、ブルー×ブラウンのインテリアがお好みで色々やってみていますが、なんだかいまいちとのこと。

After
キッチン前にダイニングスペース、手前には2つの白収納をL型に配置しキッズスペースにしました。

ダイニングテーブルは円形、チェア張り地はブルーに。キッチンカウンターにハイスツールを置いてお酒が飲めるようにしています。

秘密基地のようなキッズスペース。
こちら側はおもちゃを収納、左側の背板部分に有孔ボードとホワイトボードを取り付け、色々と引っ掛けたりお絵かきができるようにしています(*^^*)

奥の隣接する部屋はリビングスペース。

家具は落ち着いたダークブラウン、ラグやクッション・小物にブルーを入れてカラーバランスをとりました。2つの空間を色でつなぎました。
ブルーは秋冬に寒々しい印象になりますが、ゴールドの照明や小物と合わせるとgood!

小さいお子様がいるとクリスマスツリーを倒してしまわないか心配ですよね。我家も娘が小さい時に、お気に入りのオーナメントを何個割られたことか^^;
ツリーを置くスペースがなかったり、お子様が小さい時は、手の届かない照明やカーテンフックに、オーナメントをリボンやラインドロップ(トーソー)で吊り下げて飾るのはいかがでしょうか?
キラキラしてかわいい!

実は撮影後、次の日が早いのでご夫妻にお会いできずに帰りまして、ご感想が聞けないままでした。
そうしたら奥様からご丁寧にお礼のお手紙をいただき感激!放映で、とっても喜んでいらっしゃる様子を見て嬉しかったわぁ♪
とっておきのブルークリスマスを楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る