インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【インテリア本を出版】続々とアップいただいています!

著書【 今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】が発売から1週間。
本は出して終わりじゃない。
たくさんの人に届けたい。
それには知ってもらわないと始まらない。
そして、売れなきゃ意味がない。
TVやラジオ出演、書店イベントなど私自身もどんどんPRに動いていきます。

「読みましたよ~」とアップいただいたインスタ。
ぜひ、インスタをされている方はハッシュタグ「#今あるものであか抜けた部屋になる」 をつけて投稿してください!必ず拝見させていただきます♪

その他、様々なWeb記事やブログ・ツィッタ―・フェイスブックでもご紹介いただいております。
皆様、ありがとうございます!

■ ESSEオンライン
家具の位置を変えるだけで部屋が激変!あか抜けルールとは?
まだ本執筆中の昨年11月。
「ほんとにこの本のルール通りで、今あるものだけであか抜けるのか?」
ということで、サンクチュアリ出版の営業・広報の方のお宅5件の“お部屋改造ガチツアー”を決行!
事前情報は数枚の写真のみ、ほんとにガチです(笑)
ファミリー宅、男性・女性の1人暮らし宅と様々、激変しましたよ!
そのBefore→After写真も掲載いただいています♪

■ サクセス!インテリア
インテリア書著者インタビュー 荒井詩万さん&サンクチュアリ出版
コラムを執筆させていただいているインテリア業界で働く人のための情報サイト。
編集を担当した宮崎桃子さん(サンクチュアリ出版)とご一緒に、今回の本に込めた想いや執筆で苦心した点などについてインタビューいただきました。
宮崎さんがなぜ私に本執筆のオファーをくださったのかや、色々な裏話満載でおもしろいです!笑

■ダ・ヴィンチニュース
ソファークッションは○個が正解だった! 今あるもので実現する“あか抜け部屋の作り方”
読みたい本がここにある という書籍を紹介しているサイト。
本の内容をわかりやすくまとめていただき、さらには実際にご自宅でルールを実践してくださっています。

■ モダンリビング 下田結花のブログ
インテリアのセオリー本!
家とインテリアのラグジュアリー住宅誌「モダンリビング」発行人 下田さんが著書をお読みいただきご感想をアップしてくださっています。“今までできなかったことをやろうとしている画期的な1冊”に感激!

■カナクギのブログ
ルールを知れば誰でもおしゃれな部屋づくりができる
年間300冊を読まれているという金釘誠さんのブログ。
著書をお読みいただき書評をアップしてくださいました。端的で、わかりやすく本の核心をついています。

■ さきの家ノート  
インテリア理論
さきさんのブログ。
本屋で「これだ!」と本を見つけてくださったそう。
“私はインテリアの「実例」が知りたいわけじゃなくて、インテリアの「理論」が知りたい。”とのこと。そういう方がとても多いことを感じます。読んでいてワクワクしてしまって、「これやろう!」「これやりたい!」と思ってくださったのが嬉しい♪

■持たない暮らし 使いきる暮らし。
センスはいらない。お金をかけずに、おしゃれな部屋にするための3つのルールとは?
ちゅらさんのブログ。
「荒井さんの本に出会い衝撃を受けました!」とのこと。いやいや、こちらが嬉しすぎて衝撃!笑

【追記】2019年2月25日現在
■Sheage(シェアージュ)
おしゃれな家具やインテリア雑貨はなくていい。今あるもので「あか抜けた」部屋になる方法
私らしくもっと輝くライフフタイルメディア「Sheage」でご紹介いただきました。

■マルニハウジング建築デザイナーの日記 cocon Fouato
いまあか。
建築デザイナー 森玲子さんのブログでご紹介いただきました。
今あるものであか抜けた部屋になる。、略して“いまあか”。略しすぎ(笑)
プロの方からもわかりやすい!とおっしゃっていただきました♪

■Office SPIRALのブログ
何も買わずに「あか抜けた」部屋にする
インテリアコ―ディネ―タ―水田恵子さんのブログでご紹介いただきました。
「これはもはや、インテリアコーディネーターからの愛の賜物ですよ(笑)」ですって!嬉しいなぁ♪

■「また行きたい!」自宅サロンをつくりましょ♪
『あか抜けた』部屋にしてみませんか?
インテリアコ―ディネ―タ―飯田里江子さんのブログでご紹介いただきました。
「第1章で感動してしまって、先に進めない・・笑」 ですって!これまた嬉しい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る