インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

娘のピアノ発表会

娘のピアノ発表会がありました。5歳から始めて、10回目になります。
高校生になり、背丈は私とほぼ同じ。今やピアノが小さく感じます。大きくなっちゃったなぁ。
今年はドビュッシーの「塔」。pagodesパゴダ、仏塔。日本ではなく東南アジアの金色に輝く仏塔で、カンボジアやベトナムの森の中にたたずむ感じ。というわけでドレスはオリエンタルなイメージの色とデザインを選びました。ん?という箇所もありましたが(笑)、曲のイメージ通りに弾けたそう。私は保護者のおまとめ役だったので終日バタバタ、ドレスの着替えや髪のセットを手伝い、お昼ごはんを用意したり。えぇ、もうマネージャー。そして、毎年緊張しすぎて心臓に悪い1日です(汗)
ピアノ発表会は私も経験していますがチャレンジです。日々練習し、たくさんの人の前で演奏する。それは自分と向き合うことであり、1人で舞台に出ることで度胸もつきます。何より音楽を奏で、聴くことは人生を豊かにしますよね。可能な限り続けてほしいなぁと思います♪

「娘のピアノ発表会」への 2件のコメント

  1. 中村 より:

    毎年ブログで拝見する度、お嬢ちゃんが大きくなっていて、
    今や先生と同じくらいなんて。
    後ろ姿もすらりとしていて、お母様似ですねぇ~。
    お部屋の机に置いてあった、ちいちゃな時の写真を思い出します。
    来月のイベントでお会いできるのを楽しみにしています。
    よろしくお願い致します!

    1. shima より:

      ■ 中村さんへ
      ね~、気がついたらこんなに大きくなっていた(汗)
      時々ぎゅっとくっついてきますが、もう大きすぎて倒れそうになります(笑)
      はい、来月のイベントお楽しみに~♪
      気合い入れて準備します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る