インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

『KIMPTON SHINJUKU TOKYO』でアフタヌーンティー

先日、朝から企業で打合せと取材撮影を受けてから、母&娘と合流して10月にオープンした『KIMPTON SHINJUKU TOKYO』でアフタヌーンティー。
マットゴールドの使い方、コンテンポラリーなアート、様々な質感の組み合わせ。エッジの効いたイマドキなラグジュアリー空間です。
トイレの床タイル、かわいい♪
「Art Exhibition Afternoon Tea」はモネ・モンドリアン・ウォーホールなど様々な絵画からインスピレーションを得たスイーツとカナッペ。
美しいビジュアルにテンション上がるわぁ^_^
その後、コンランショップをチェック。
髪がピンクでスカートが短すぎる女子大生と。
ミラー越しに自撮りする時は、ミラーを見てはいけないそうですw

フリーランスのインテリアコーディネーターとして仕事をして早20年になります。
昨日も朝一番でお客様宅でカーテン現調打合せ、その後にランチ会、夕方からプランニング。
私の場合、いつが休日というのを決めていなくて仕事とプライベートが入り混じりながらの日々です。
「その線引きがなくて疲れないですか?」とよく聞かれるのですが、私はむしろ全く問題なく楽しいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る