インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【事例紹介】ゆったりと過ごすノーブル空間

相模原市M様邸をご紹介します。
小さなお子様が2人いらっしゃるM様。
海外インテリアのような、品のよいキラキラ感のある大人かわいいインテリアがお好みです。
華美になりすぎず、ご主人様もゆったりとくつろげるスペースにしたいとのご要望。

【Before】
隣接するお子様のプレイスペースを、LDルームとどうつなげるかが課題でした。

キーワードは「エレガントモダン」「品のよい」「キラキラ感」「大人かわいい」。
コンセプトは『 ゆったりと過ごすノーブル空間 』
モダンに大人のかわいらしさをプラス、品のよいインテリアを提案。とても喜んでくださいました!
お仕事や子育てに忙しい毎日、ご家族で、ご夫婦でゆったりと過ごすノーブル空間です。

【After】
白をベースにグレー、ピンク・パープルがアクセントのカラースキーム。

壁一面をダマスク柄に張り替えました。白なので圧迫感がなく、品のよい雰囲気に。

カーテンはフロントレーススタイル。
美しいレースがパープルのドレープカーテンに映えて夜も楽しめます。

照明はキラキラ感をプラス。

シーリングライトはアクリル材です。ガラス材だと重量があるので天井下地を入れる必要がありコストがかかってしまいますし、万が一地震があっても軽いので安心。
上部には既製のメダリオンをつけました。飾りの凹凸が陰影をつくり天井面が華やかに。また、ライトを取り付けた時に引っ掛けシーリングの厚み分が見えてしまっていましたが、メダリオンをつけることで隠す効果もあります♪

ソファはグレイッシュなパープル、グレーでもホワイトでもないこの色にこだわりました。プレイスペースへの動線を考慮して、ギリギリの幅でイメージのものをセレクト。オールカバーリングなので、万が一汚れてしまっても洗濯可能です。

大理石調テーブル、ご主人様も気に入ってくださり、ここでお酒を楽しんでいらっしゃるそう。

隣接するお子様のプレイスペースの壁面は、淡いピンクの壁紙に張替え。
家具は白で統一し、引き戸が開けている時にはLDルームからつながる空間。閉めれば、大人と子供のそれぞれのスペースに。

「荒井さんにお願いして本当によかったです!」とM様。お客様のその言葉が何より嬉しい♪
ノーブル空間で、ゆったりとお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る