インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

まだ間に合います!6月1日「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」出版記念トークイベントに遊びにいらしてください♪

6月1日(土)に開催する出版記念トークイベント!
昨年12月にオープンした「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」にて。TSUTAYAが、家具販売の島忠と協業し、家で過ごすような”体験型の暮らし提案”を体現する店舗になっています。

当日は、ショップにある家具や小物を使ってこちらのスペースにインテリア空間をコーディネート。
著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】の体験型トークイベントです!

実はですね、両時間帯ともにまだ空いております(汗)
基本的にこちらで書籍をご購入いただいた方のご参加ということでしたが…
書籍をご購入いただかなくてもご参加いただけます!!
また、もうすでにお持ちの方はご持参いただきましたらサインさせていただきます!!
こんな方はぜひ!!無料ですよ~♪

■ インテリアの話に興味がある
■ 今あるので、本当にあか抜けるのか?と思っている(笑)
■ 荒井詩万に会ってみたい
■ 「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」を見てみたい

こちらのフォームからお申込みください!
 『61 ム』
  https://form1ssl.fc2.com/form/?id=05388920ecbcad89

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
どうぞよろしくお願い致します。

「花とインテリアから広がる空間」チラ見せ♪

四谷「hanadouraku」で企画展示の設営。
第2弾の今回は、花とインテリアから広げて、アートも入るトリプルコラボ空間です。
設営の途中をちょっとチラ見せ♪

さぁ、ここからさらに加えて完成!
5月24日から約1ケ月、どなたでもご覧いただけます。どうぞお楽しみに(≧∀≦)

第2弾!“花とインテリアから広がる空間”のご案内

昨年、フラワーアートディレクター 西田太郎さんとコラボしました企画展示。
西田さんがオーナーをされている四谷「hanadouraku」にて大変ご好評いただきました。

『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』 レセプションパーティーレポート

第2弾を開催します!
前回は“花とインテリアの織りなす新しい空間”でしたが、今回はさらにパワーアップ!!
アーティシャルフラワー「東京堂」様 ご後援、 壁紙「壁紙屋本舗」様、家具「ASPLUND」様、フォトアート「YELLOWKORNER」様にご協賛いただき、花とインテリから広がる空間”です。
そこは、花とインテリア、そしてアートのコラボする異空間。

妖しの園
〜花とインテリアから広がる空間 ~


5月24日(金)
18:00~20:00

「hanadouraku」にてレセプションパーティーをします!
今回も、関係者のみということで面識のある方に限定させていただきます。
会費は無料、上記時間内でしたら何時にいらしていただいてもOKです。
軽食と飲み物を用意してお待ちしております!ご興味のある方は予定を空けておいてください☆

5月24日(金)から約1ヶ月、「hanadouraku」と「東京堂」にて企画展示をしています。
こちらについてはどなたでもご覧いただけます!!
また、6月は様々なイベントも開催予定。こちらの詳細は後日ご案内させていただきます。
どうぞお楽しみに!!

書店イベントを開催します!

6月1日(土)に書店イベントを開催します!
昨年12月にオープンした「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」。TSUTAYAが、家具販売の島忠と協業し、家で過ごすような”体験型の暮らし提案”を体現する店舗になっています。
昨日、サンクチュアリ出版の皆さんと打合せに行ってきました。
家具や照明、小物、グリーンなどが本と一緒に置いてある今までにない書店。
というわけで、実際にリアルなインテリア空間をコーディネートしてお見せしながら、著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】の体験型トークショーをします!
ワクワクしてきました。お楽しみに♪
また詳細はご案内させていただきますね。


【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】
サンクチュアリ出版より発売中!

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
荒井詩万
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1,537

 

「Compe de Lasissa 2018」表彰式&青山インテリアツアー

LIXILインテリアデザインコンテスト「Compe de Lasissa 2018」。
審査委員長として、ご応募いただいたリクシル製品を使用した多数のコーディネート物件の中から優秀賞を選びました。
1泊2日のプログラム。皆さんの交通費・宿泊料は全てLIXILさん持ち。太っ腹企画です(笑)
表彰式がLIXILショールーム東京にて開催されました。
なんと!副賞はサイン入り著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】でございます。
講評とセミナーをさせていただきました。
2日目は「荒井詩万と行く青山インテリアツアー」。
あまり東京にいらっしゃることがないという方が多いので“旬”なところをピックアップし、ご一緒にまわりました。「ZARA HOME」からスタートして、話題の「HAY」へ。
「ELLE cafe」でおしゃれランチ♪
最後は「Tom Dixon」で商品説明もしていただき、充実したツアーとなりました。
ご一緒しました皆さん、ありがとうございました☆
今回のLIXILさんの企画は、日々お客様と一番近くで接しているインテリアコーディネーターにスポットを当てたもの。家を建てる時には設備や建具だけでなく、やはりインテリアをトータルで考えることが大切。
インテリアコーディネーターのモチベーションアップにつながる企画でお声掛けいただけて嬉しかったですし、もっと盛り上げていきたいと思います!

出版記念パーティー@トランクホテル

雨が続いていましたが、からっと快晴の金曜日。
TRUNK(HOTEL)トランクホテルにて『荒井詩万出版記念パーティー』を開催しました。
120名様がいらしてくださいました。もう感激です♪

ホテルの中でも一番大きい会場「MORI」にて。
私から開会の辞。なごやかな雰囲気でスタートです!


次にご来賓代表として、モダンリビング発行人 下田結花さんからスピーチをいただきました。
なんかすごい笑ってる!笑

まさに機が熟して今回の本出版につながったこと。そして、じ~んと沁みた『本の力』について。「必ず詩万さんのこの本を手に取り、インテリアに目覚める読者がいますよ」とのお言葉にもうウルウルしちゃいました。素敵なスピーチをありがとうございました♪

乾杯のご挨拶は、お世話になっている㈱LIXILインテリア事業部事業部長 古島照生さんから。
これからもっと色々とお仕事を広げていきましょう!
ありがとうございました♪


そして、お食事&ご歓談タイム。

料理がどれもとっても美味しくて大満足です!とのこと。よかったわぁ。

会場内をぐるぐるまわりながら、色々な方とお話をしたり写真を撮ったり。
全国から参加くださったICや企業の皆さん。




晴れて、テラス席も気持ちがよくてよかった♪


素敵な男性陣。



ミニセミナーでは本ができるまでをサンクチュアリ出版編集の宮崎さんと、またこれから目指すことをお話しました。

そして、最後のご挨拶。

3月のお忙しい時期に、たくさんの方がお祝いに集まってくださいました。
皆さんのおかげで、笑顔が溢れるあたたかなパーティーとなりました。あっという間の2時間でしたね。
先にお帰りになった方もいらっしゃいましたが、最後に全員集合写真!笑

今回パーティーをとりまとめてくださった株式会社アウテリジェンス 沖社長ほかスタッフの皆さん、お手伝いくださったサンクチュアリ出版の皆さんと。
こんな素敵なパーティーが開けたこと、心より感謝致します。

お土産は、サイン入り本とかわいいプチケーキ☆
ありがとうございました!!
フリーランスで仕事をしていて一匹狼な感覚でいましたが、たくさんの人に恵まれ、支えていただいていることをあらためて感じた幸せな1日でした。


【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】
サンクチュアリ出版より発売中!

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
荒井詩万
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1,537

 

5月、花とインテリアのコラボ企画開催!

お久しぶりの四谷『hanadouraku』さんで打合せ。
ショップ内には溢れる花たち。は〜、癒される♬

昨年、アーティシャルフラワーを取り扱う『東京堂』様後援、「hanadouraku」オーナーでありフラワーアートディレクター西田太郎さんとコラボ企画展示をし、大変ご好評いただきました。

『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』 レセプションパーティーレポート

5月、「花とインテリアの織りなす新しい空間」第2弾を開催予定です。さぁ、どういこうかな♬
さらに一歩攻めた空間にしたい!
というわけで、皆さんお楽しみに〜(*^^*)

出版記念パーティーをトランクホテルで開催します!

著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】がいよいよ2月7日全国発売します。
校了し、ただいま初版13,000部が印刷所で刷られています。あ~!!ドキドキしてきました(゚∀゚)
サンクチュアリ出版の編集、営業、広報の方たち。
イラストレーターさんやデザイナーさん。たくさんの人が一丸となってつくりあげた1冊。
1人でも多くの人に届きますように!

3月に出版記念パーティーを開催します!!
お世話になっている㈱アウテリジェンス様で「荒井詩万出版記念パーティー運営事務局」を立ち上げ、とりまとめくださるということになりまして、お言葉に甘えさせていただく運びとなりました。
場所は、いま話題の“ソーシャルライジングホテル”『TRUNK HOTEL』。
すっごくおしゃれな会場で、「ここでやりたいです!」とお願いしました(笑)
当日は「インテリアミニセミナー」開催や、サイン入り本をプレゼントさせていただきます!
すてきな空間で美味しいものを食べながら、皆様と楽しいひとときを過ごせたら嬉しいな。
どなた様でもご参加いただけます。
ぜひ、いらしてください!
お忙しい時期ではありますが、出版記念をお祝いいただけましたら幸いです♪


【荒井詩万 出版記念パーティー@ TRUNK HOTEL】

■ 日時:2019年3月8日(金)12:30~14:30 (受付12:00~)
■ 場所:渋谷 TRUNK HOTEL
■ ドレスコード:スマートカジュアル
■ 人数:100名様先着順
■ 会費:13,000円(税込)
*ビュッフェ形式の軽食をご用意しております

*お申込みは下記URLよりお願いします。
https://goo.gl/forms/XJRwE4xHQ0dRHdfi1

*または、㈱アウテリジェンス メール( info@outelli.com )に氏名、会社名、電話番号を明記の上、お申し込みください。

「DRESS ROOM」ROOMDECO空間プロデュース

ROOMDECO」空間プロデュース第2弾!
テーマは『好きと暮らす』。
4つの“好き”と暮らす部屋、私は自分のブースも含めた4ブースと、6つのROOMDECOが提案するコーディネートルームの全体監修をさせていただきました。
先日のメディア向けプレス発表会の様子はこちら。

ROOMDECO幕張新都心店 秋冬コレクションプレス発表会


荒井詩万プロデュース空間をご紹介します。
コンセプトは  DRESS ROOM 
服も靴もいつも眺めていたい!触れていたい!
そんなファッション大好きな大人女子のためのインテリア提案。
“好き”と暮らす、部屋が丸ごとクローゼットのドレスルームへようこそ!
ファッションもインテリアも私を表現するもの。
華やかにスタイリッシュに色と柄を重ねて、もっと私らしく暮らせる部屋。

大人女子の1人暮らし、ワンルームをイメージ。
今回はファッションスタイリスト 神崎裕介さんにご協力いただいています。
コンセプトやプラン・全体カラースキームを伝え、こんな感じの服や靴・バッグを置きたいとお話しまして揃えてくださいました。

玄関を入ったらウォークインクローゼット。こんなプランもありかも?笑
床はサンゲツのヘリンボーン風フロアタイル。

壁紙は「KHROMA」のイエローとブラック。ブラックにはゴールドのキラキラがついていてきれい。

リビングスペースです。
OSBORNE&LITTLEの壁紙。トレンドのボタニカル柄はブルー&ゴールドでシックエレガント。モスグリーンのべロア張り地ソファ、棚にはバッグや靴をディスプレイ。

1人掛けチェアにはふわっとワンピースを。

シェードはトリムつきバランスとリボンで結ぶスタイルに。ファッションもインテリアも私を表現するもの。もっと楽しもう!
モダンとクラシックのミックスした独特な雰囲気に。コートハンガーはligne roset(リンロゼ)。

シェードと同生地やウィリアム・モリスの生地でオーダー製作したクッション。

ダイニングスペース。オレンジの壁紙は「KHROMA」、大きなペンダントライトはligne roset(リンロゼ)。
ファッション系の洋書は、第1弾でご一緒した小宮山書店 小宮山慶太さんにお願いしてピックアップしていただきました。素敵なものばかりで見入ってしまって設営が進まなかった(笑)

ダイニングスペースとベッドスペースの間仕切りには、オープンな見せる吊りクローゼット。

ベッドスペースです。

明日のデートに何を着ようかな?と考え中。

部屋のあちこちに“好き”を散りばめて。見せる、隠す収納で部屋丸ごとクローゼット♬

インテリアとファッションが溶け合う大人女子の「ドレスルーム」提案です。プレス発表会の時、女性たちが「どこを見ても素敵でため息出ちゃう」「夢のようなお部屋ですね〜」とおっしゃってくださいました。

その他、映画コメンテーター 有村昆さんの「映画ファンが楽しめるお部屋」、鉄道ファンとしても有名なホリプロマネージャー南田裕介さんの「鉄道ファンが住みたくなるお部屋」、シルバニアファミリーの世界を体現できるエポック社「シルバニアファミリーのお部屋」とご家族みんなで楽しめる“体験型”ショールームです。
来年1月31日(木)まで期間限定で展示しておりますので、ぜひ足をお運びください!
前回の「WANDERLAND」のブースもご好評いただきそのまま残っていますので、こちらも合わせてご覧いただければ嬉しいです♪

「WANDERLAND」ROOMDECO空間プロデュース


『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』 レセプションパーティーレポート

アーティシャルフラワーを取り扱う『東京堂』様から、「花とインテリア、何かご一緒させていただけませんか?」とお問合せをいただいたのは昨年末。「おもしろそう!ぜひやりましょう!」ということでお会いして何ができるか模索している中、やはりお花のプロの方に入っていただいてコラボした空間をつくりたい!ということになりました。それが、今回の企画展示の発端です。

ご紹介いただいたのが麹町フラワーショップ『hanadouraku』のオーナーであり、フラワーアートディレクターの西田太郎さん。はじめてショップを拝見しながらお打合せした時、東京堂だけでなくショップでも連動企画展示をしよう!お披露目のパーティーもしたいですよね!など盛り上がり「これは新しいことが生まれそう♪」とワクワクしました。

コンセプトを決めて、色・素材感を含めた全体イメージを伝えました。
大胆な色使いとトレンド感、継ぎ目のないあらゆるものが溶け合うような空間にしたい!
それに対して、西田さんからこんな花は?このフラワーベースを使おう!とアイデアをいただきイメージを広げていきました。完成の“世界観”をお互いしっかり共有しながら進めたからこそ実現した空間です。

『Seamless Party』
~花とインテリアの織りなす新しい空間~

シームレス 継ぎ目のない、途切れのない
ふわりとしなやかに  カラフルで楽しい
「インテリアと花」「内と外」「リアルとフェイク」「アーバンとリゾート」
色々なものが混ざり合うシームレスな空間

先日開催したレセプションパーティーの様子と共に紹介させていただきます。グリーンやフラワーはアーティシャルフラワー、東京堂様が全て後援でご提供くださいました。

もともと壁はグレー、普段はフラワーアレンジメント教室をしているスペース。
入るとまずはサボテン柄輸入壁紙がお出迎え。ドイツrasch、「壁紙屋本舗」様にご協賛いただき“はがせる糊”で貼りました。色指定したカラフルなリボンを使い華やかなウェルカムスペースに。
サボテン、ラタンチェアやペニワレン風ラグなどトレンドアイテムを取り入れて。

リアルとフェイクなサボテンを織り交ぜています。

テーブル上部には圧巻のグリーンディスプレイ。

奥に進むと迫力あるエスニックな皿柄壁紙。同じくraschのもの。

店内にあった素敵なイギリスのアンティークキャビネットを移動してフォーカルポイントにしました。皆さん、壁紙だと思わず本物のお皿をディスプレイしているのかと思ったと(笑)

花業界ではドライフラワーがトレンド。壁紙から色抽出したカラフルなドライフラワーを中心にしてエキゾチックなディスプレイに。

読みながら気になって仕方がないと思いますのでフードも紹介します(笑)
西田さんは虎ノ門レストラン「the Flower Apartment」のプロデュースもされていて、女性シェフがこの空間のイメージに合わせてパーティーフードを準備くださいました。もうね、私は見た瞬間、「きゃ~!!!」と悲鳴を上げて大興奮。
「よかった~、詩万さんに喜んでもらえて。大丈夫か心配だったんですよ」と西田さん。そんなわけないじゃないですか!何ですか、この素敵なフードとテーブルコーディネートは!!

なんて美しいのかしら。

きゃ~!!このミニバーガーがかわいすぎる。
2種類のリゾット。

いちぢくとクリームチーズ。私もいただきましたが、もうどれも最高に美味!

空間にぴったりのテーブルコーディネート。

レセプションパーティーの様子。50名様ほどお集まりいただきました。
バタバタしていてこのぶれぶれの1枚のみ。臨場感があってこれはこれでいいか(笑)

いらしてくださった全員とお写真を撮ることができず残念でしたが、撮影した何枚かを。
モダンリビング発行人 下田結花さんと、フラワーアートディレクター西田太郎さん。

初めてお目にかかれて光栄です。
サロネーゼのカリスマ フラワーデザイナー 向坂留美子さんと。

フリーランスのインテリアコーディネーター 伊藤直子さん飯塚奈津子さん小島真子さん
そして、ファッションスタイリスト 神崎裕介さんと。

空間プロデュースのお仕事をさせていただいているROOMDECOかねたや 萩原社長からは、今回の空間に合わせたお祝いのフラワーアレンジメントをいただきました。お心遣いに感謝致します♪

ご一緒につくりあげた西田さん、東京堂の皆様、hanadourakuスタッフの皆様。ありがとうございました!
そして、お忙しい中、また雨の中をお集まりいただきました皆様。本当にありがとうございます♪
花とインテリアだけでなく、フード、さらには集まる人の笑い声が加わり、まさにシームレス 継ぎ目なく全てがつながり一体感のある時空間となりました(*^^*)見る人の五感を刺激するこちらの企画展示は、フラワーショップ「hanadouraku」では10月末まで約1ヶ月展示されていまして、どなたでもご覧いただけます。ぜひ体感してください♪
ちなみに、後援いただいている「東京堂」アーティスB2階でも連動企画展示をしています。詳細を東京堂ブログでご紹介いただいております。こちらは年内展示予定です!
http://tokyodoshowroom.hatenablog.com/entry/2018/09/12/180846

設営風景はこちら。

花とインテリアの織りなす新しい空間

ページトップに戻る