インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

2月7日 記念パーティー『Beautiful Harmony』のご案内

2月7日 セミナー&パーティーの件。
60名様満席となりました!
お申込みをありがとうございます(≧∀≦)

2020年2月7日、著書の出版から1年となります。
おかげさまで、累計発行部数 2万2千部となりました!
そして、先日のモダンリビング「第4回スタイリングデザイン賞」でシルバープライズ(銀賞)を受賞し、前年のゴールドプライズに引き続き、連続受賞!
これらを記念してパーティーを開催致します。

新元号「令和」は“美しい調和”。
『Beautiful Harmony』です。
令和に変わり、美しく豊かに生きるにはますますインテリアが大切になります。
当日は「美しく豊かに生きる」をテーマにしたインテリアミニセミナーを開催します。

会場は代官山T-SITE GARDEN GALLERY。
おしゃれです(≧∀≦)

画像は代官山T-SITE GARDEN GALLERYサイトから拝借

トータルコーディネートをさせていただきましたLIXIL新商品展示会場となります。
実際にこのコンセプトブックと新商品展示をご覧いただきながら、コンセプトやコーディネートポイントについてもお話させていただきます。

LIXILコンセプトブック2020【Sense Up Lasissa】のトータルコーディネート

“今”を感じるインテリアを体感しながら、お祝いがてらご一緒に美味しいフードとお酒をワイワイ楽しみませんか?どなたでもご参加可能です!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!


荒井詩万出版1周年記念&モダンリビング スタイリングデザイン賞連続受賞記念パーティー
『Beautiful Harmony』〜美しく豊かに生きよう〜

【日時】2020年2月7日(金)
18:30〜20:30 18:00開場

【場所】代官山T-SITE GARDEN GALLERY

【会費】¥5,000
*ビュッフェ形式のフード&アルコールなどの飲み物を用意しております。

モダンリビング 第4回スタイリングデザイン賞銀賞をいただきました!

モダンリビング第4回「スタイリングデザイン賞」にノミネートされ、その発表がありました。
シルバープライズ(銀賞)を受賞!!!
昨年のゴールドプライズ(大賞)に続き、金銀が揃いました♪
応援のご投票をいただいた皆様、ほんっとにありがとうございました!

昨年の様子はこちら ↓↓

モダンリビング スタイリングデザイン賞大賞をいただきました!

授賞式とパーティーはリッツカールトン東京、400名様が集まり盛大に開催されました。
錚々たる皆さん、すばらしい事例ばかり。
その中から選んでいただけたことが光栄です!
モダンリビング発行人 下田結花さんが、「今回の事例は建築家とインテリアコーディネーターとのコラボレーションに端緒が拓けたことにとても大きな意味がある」とおっしゃってくださいました。
モダリビングでの対談で建築家 オンデザインパートナーズ 西田司さんと知り合い、「いつか一緒にお仕事したいね」とお話してから4年越しに実現しました。ご縁にあらためて感謝致します。
インテリアコーディネーターの可能性を広げる1つのきっかけになればいいな。

受賞の瞬間とコメントを撮影くださっていたので、Instagramに動画をアップしました!

素敵なS様とご一緒に。
今年もお客様とご一緒に参加できたこと。そして、賞をいただけてご夫婦がとても喜んでくださったのが何より嬉しい♪
下田さんの閉会のスピーチに感激しました。
当たり前ではない日々の時間。
家族や友人たちと過ごす家の大切さ。
心豊かに、人生を豊かにする空間をつくる。
インテリアコーディネーターだからできること。
これからもお客様に真摯に寄り添って、丁寧に、いいお仕事をしたいと気が引き締まりました。

そうそう、お土産をご紹介。
B&B ITALIAの特製バッグ、モダンリビング オリジナル手帳、そしてメジャー&水平器。
わ~い!全て現場仕様(笑)
さっそく現場に行く時に使おうっと(≧∀≦)
受賞いただいた事例はこちらです ↓↓

【事例紹介】ギャラリーのある家

「Christian Fischbacher」展示ブース 空間プロデュース

11月20日〜22日、「IFFTインテリアライフスタイルリビング」@東京ビッグサイトにて、スイスのファブリックブランド「Christian Fischbacher」が創立200周年を記念して出展。
その空間プロデュースをさせていただきました。
オランダのインテリアブランド「moooi」の家具や照明と共にコーディネート!

全体コンセプトは『フォレスト』。
「妖しの夜 華やかな祝宴」、「清々しい朝 鳥のさえずり」、「癒しの昼 木漏れ日の森」の3つのシーン。
200周年のブランドの魅力を、新たな形で表現させていただきました。

【妖しの夜 華やかな祝宴】
200周年をお祝いするドラマティックな晩餐会。

色×色、柄×柄、品よくエレガントなクリスチャン・フィッシュバッハのファブリックと、エッジの効いたmoooiの家具やラグ、照明を組み合わせて。

上の花が咲き散るイメージで花びらを散らして。
ゴールドのキャンドルホルダーとLEDキャンドルは東京堂様にご協賛いただきました。

初代から現在まで歴代のCEOをフォトフレームに。

【清々しい朝 鳥のさえずり】
息を飲むような美しい壁紙とラグ、moooiの照明をコーディネート。

折り紙のように折られた鳥の照明。詩的で優美な壁紙にピッタリ♪

【癒しの昼  木漏れ日の森】
ペットボトルをリサイクルしてつくられたファブリック。エコやリサイクルというと素朴な感じがしますが、それを洗練されたラグジュアリーに昇華しているのがこのブランドのすごいところ。
高い位置から吊るしたファブリックが木々のよう。

Photo:Hirokazu Touwaku

展示の様子を動画でぜひご覧ください!
注)音が出ますのでご注意くださいませ。

 

最終日に午前・午後の2回、日本フィスバの方と一緒にミニプレゼンをしました。
どちらも40名様以上お集まりいただき大盛況。

なんと!!CEOマイケル・フィッシュバッハ氏とイタリア支社長もいらしてくださいました。田原社長と4人でパチリ♪

今回の空間プロデュースをさせていただくのに、とても意識したのが「ブランドを売る」こと。
200周年というChristian Fischbacherの素晴らしいブランドを、多くの人にアピールするのが目的。
そう、モノではなくブランドを売る。

ただ商品を並べて「いいでしょ?」では意味がない。
商品のよさを伝えるのはもちろん、今までとは違う魅力を引き出すために空間で魅せる。
そこでピンっときて、どうしても入れたかったのが「moooi」の家具と照明でした(≧∀≦)
ブランド×ブランドで、それぞれのよさを引き出しながら、ありそうでなかった価値ある空間をつくる。
なかなかチャレンジではありましたが、日本フィスバの皆さんのチームワーク、moooiや東京堂の皆さんのご尽力があって完成しました!

単体ではなくトータルコーディネートで「ブランドを売る」「商品をより魅力的に見せる」につながると思う。コンセプトとストーリーを形に。
インテリアコーディネーターだからこそできることなのではないでしょうか?
この度はありがとうございました!

「MODERN WORKS 青山」トークイベント

注目のインテリアショップ「MODERN WORKS 青山」にて、トークイベントを開催しました!Francfrancが手掛ける家具に特化した新ブランド。
準備中!店内のチェアやソファがずらり(≧∀≦)
限定エコバッグにカタログを入れていただき、ミネラルウォーターと一緒に皆さんへ。

部屋がおしゃれにあか抜ける!インテリアのプロが教えます。』ということで、著書の内容を実際に店内の家具や雑貨を使ってあれこれお話しました。
70名様近く、お集まりくださいました。
暑い中をありがとうございます!

トークの後はご一緒に店内を回って解説。

著書にサインさせていただきました。
モダンワークスのイケメンな皆さんと。
みんななぜかグレーのTシャツに色違いのスーツというかぶりよう、なんかダンスグループみたいだったww今回、持ち込み企画で実現したイベント。
「ぜひやりましょう!」とご快諾くださり、あれこれ準備くださったモダンワークスさん。著書販売をしてくださったサンクチュアリ出版さん。
本当にありがとうございました!!
いい形で開催できてホッとしています♪

「江別蔦屋書店」出版記念トークイベント

江別蔦屋書店」出版記念トークイベントが終了!
2回とも定員以上お集まりいただき立ち見の方も。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました広い敷地に衣食住のライフスタイル提案をしている書店。森の図書館をイメージしているそう。とても素敵な空間でした 蔦屋書店のご担当者様、サンクチュアリ出版 営業さんとご一緒に。3人の掛け合いは2回目の方がスムーズでしたねwwちなみに前日は企業研修セミナー、その後に札幌駅周辺の書店に挨拶まわりとなかなかハードでしたが、充実した北海道出張となりました(≧∀≦)

インテリアとワインセミナーレポート

インテリア業界内だけではなく、他業種とコラボすることで、もっとたくさんの方々にインテリアの楽しさを広げていきたいと思っています。
その1つが「花とインテリア」空間の発信。
四谷「hanadouraku」にて、オーナーでありフラワーアートディレクター西田太郎さん、後援いただいている東京堂や協賛企業と一緒につくり上げました。

『妖しの園 ―花とインテリアから広がる空間』 レセプションパーティーレポート

今回は初の試みとして、この空間でインテリアとワインレッスンを開催!その様子をレポートします。

ご一緒したのは、西田さんが同じくオーナーをされているレストラン「Flower Apartment」のシェフソムリエ 岩見理子さん。
花に関連したワインをセレクトいただきました。
オーストラリアのオーガニックワイン、100年以上前の種子袋をアレンジしたラベルが素敵(≧∀≦)

まずは私から会場コンセプト説明。

著書をもとに、今あるもので、また少しの工夫で部屋がおしゃれになるコツをワイン片手にお話しました。

次に、理子さんからワインレッスン。
スパークリング、白、ロゼ、赤。
私はあまり飲めないのでワインを知らず、専門用語が呪文のようでしたが(笑)、なんて奥深く豊かな世界なんでしょう。

2回共に初めてお会いしたとは思えない盛り上がり。
インテリア好き、ワイン好きな方はお話上手!
まさに花が咲く楽しいひとときになりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました♪

「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」出版記念トークイベント

出版記念トークイベントを開催しました。
昨年12月にオープンした「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」にて。TSUTAYAが、家具販売の島忠と協業し、家で過ごすような”体験型の暮らし提案”を体現する店舗になっています。

ショップにある家具や小物を使ってコーディネートし、本の中の部屋づくりルールを体感いただきました。事前リサーチした商品が売れちゃったり、使えなかったりで当日ぶっつけ本番のコーディネートに。ま、あるあるですwwセミナー後はサイン会。
暑い中、いらしてくださった皆様。
ありがとうございました!!
次回は8月3日(土)に北海道 江別蔦屋書店で開催予定です!また後日、詳細を告知させていただきます。

『妖しの園 ―花とインテリアから広がる空間』 レセプションパーティーレポート

昨年、フラワーアートディレクター 西田太郎さんとコラボしました企画展示。
西田さんがオーナーをされている四谷「hanadouraku」にて大変ご好評いただきました。

『Seamless Party ―花とインテリアの織りなす新しい空間』 レセプションパーティーレポート

第2弾を開催します!
ご後援は東京堂様、今回もすごい量のアーティシャルフラワーをご提供いただいております。さらに、壁紙・家具、そしてアートフォトもご協賛いただき、さらにパワーアップした空間となりました。
ご後援:「東京堂」 アーティシャルフラワー
ご協賛:「壁紙屋本舗」  「ASPLUND」  「YELLOWKORNER」

妖しの園
〜花とインテリアから広がる空間 ~
花の壁、浮遊する花、華やかな家具、咲き乱れるアートたち
そこは一歩入ると妖しの園
日常と非日常の間、美しく毒のある女性のような

花 × インテリア × アートフォト
花とインテリアからさらに広げた不思議な空間です。

先日のレセプションパーティーの様子を、展示と共にレポートします。
入口を入ると、メインとなる立体的な花の壁。
壁紙はサンゲツ、今回も「壁紙屋本舗」にご協賛いただきました。
この花の壁をどうしてもつくりたくて…こうしたい!のイメージを西田さんとご後援いただいている東京堂スタッフの皆さんが形にしてくださいました。おかげさまでできあがった空間は圧巻!!

西田さんとご一緒に♪
このコーナー、写真撮影いただくと映えます(笑)

チェア、サイドテーブル、フロアーライトは「ASPLUND」にご協賛いただきました。
HALOのチェアと花の色が溶け合います。

中央には、「YELLOWKORNER」のアートフォトを両面を組合わせて吊るしました。ぐるりと回遊しながらギャラリーのように見ることができます。
インスタに動画をアップしています。ご覧になってみてください♪
↓↓
https://www.instagram.com/p/Bx3GmhZjq3a/?igshid=61b9w4knhuj1
イメージに合うセクシーで花につながるアートをピックアップしました。奥の迫力あるアートは今回のコンセプトにぴったりで一目惚れ♪
お手頃価格でぐっとくるアートが揃っていますよ!



アートが引き立つよう、バランスを見ながら花を吊るしました。浮遊しているよう。レセプションパーティーは、インテリアや花業界の様々な方が50名様ほどいらしてくださいました。
前回は料理がけっこう余ってしまったので、今回はお酒を多めに(笑)

テーブル上は生花です。この羊さんたちのフラワーベース、素敵!

フレーム内にもサンゲツの壁紙を貼りました。
パーティーの様子。盛り上がりました!!

こんな感じでメインスペースで皆さんと写真撮影。華やかでワクワクする写真が撮れます☆
「hanadouaku」での展示は6月末まで、どなたでもご覧いただけます。
また、ご後援いただいている「東京堂」ア―ティスB2階でも連動展示をしていまして、こちらは7月末まで展示中。どちらも足をお運び、ぜひ写真撮影をしていただければ嬉しいです!

「Compe de Lasissa 2018」表彰式&青山インテリアツアー

LIXILインテリアデザインコンテスト「Compe de Lasissa 2018」。
審査委員長として、ご応募いただいたリクシル製品を使用した多数のコーディネート物件の中から優秀賞を選びました。
1泊2日のプログラム。皆さんの交通費・宿泊料は全てLIXILさん持ち。太っ腹企画です(笑)
表彰式がLIXILショールーム東京にて開催されました。
なんと!副賞はサイン入り著書【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】でございます。
講評とセミナーをさせていただきました。
2日目は「荒井詩万と行く青山インテリアツアー」。
あまり東京にいらっしゃることがないという方が多いので“旬”なところをピックアップし、ご一緒にまわりました。「ZARA HOME」からスタートして、話題の「HAY」へ。
「ELLE cafe」でおしゃれランチ♪
最後は「Tom Dixon」で商品説明もしていただき、充実したツアーとなりました。
ご一緒しました皆さん、ありがとうございました☆
今回のLIXILさんの企画は、日々お客様と一番近くで接しているインテリアコーディネーターにスポットを当てたもの。家を建てる時には設備や建具だけでなく、やはりインテリアをトータルで考えることが大切。
インテリアコーディネーターのモチベーションアップにつながる企画でお声掛けいただけて嬉しかったですし、もっと盛り上げていきたいと思います!

出版記念パーティー@トランクホテル

雨が続いていましたが、からっと快晴の金曜日。
TRUNK(HOTEL)トランクホテルにて『荒井詩万出版記念パーティー』を開催しました。
120名様がいらしてくださいました。もう感激です♪

ホテルの中でも一番大きい会場「MORI」にて。
私から開会の辞。なごやかな雰囲気でスタートです!


次にご来賓代表として、モダンリビング発行人 下田結花さんからスピーチをいただきました。
なんかすごい笑ってる!笑

まさに機が熟して今回の本出版につながったこと。そして、じ~んと沁みた『本の力』について。「必ず詩万さんのこの本を手に取り、インテリアに目覚める読者がいますよ」とのお言葉にもうウルウルしちゃいました。素敵なスピーチをありがとうございました♪

乾杯のご挨拶は、お世話になっている㈱LIXILインテリア事業部事業部長 古島照生さんから。
これからもっと色々とお仕事を広げていきましょう!
ありがとうございました♪


そして、お食事&ご歓談タイム。

料理がどれもとっても美味しくて大満足です!とのこと。よかったわぁ。

会場内をぐるぐるまわりながら、色々な方とお話をしたり写真を撮ったり。
全国から参加くださったICや企業の皆さん。




晴れて、テラス席も気持ちがよくてよかった♪


素敵な男性陣。



ミニセミナーでは本ができるまでをサンクチュアリ出版編集の宮崎さんと、またこれから目指すことをお話しました。

そして、最後のご挨拶。

3月のお忙しい時期に、たくさんの方がお祝いに集まってくださいました。
皆さんのおかげで、笑顔が溢れるあたたかなパーティーとなりました。あっという間の2時間でしたね。
先にお帰りになった方もいらっしゃいましたが、最後に全員集合写真!笑

今回パーティーをとりまとめてくださった株式会社アウテリジェンス 沖社長ほかスタッフの皆さん、お手伝いくださったサンクチュアリ出版の皆さんと。
こんな素敵なパーティーが開けたこと、心より感謝致します。

お土産は、サイン入り本とかわいいプチケーキ☆
ありがとうございました!!
フリーランスで仕事をしていて一匹狼な感覚でいましたが、たくさんの人に恵まれ、支えていただいていることをあらためて感じた幸せな1日でした。


【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。】
サンクチュアリ出版より発売中!

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
荒井詩万
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1,537

 

ページトップに戻る