インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
2020年が始まりました!
今年もこちらのブログから色々と発信をしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。
2020年って、なんだか遠い未来のような感じでいたけれど、もうなっちゃいました(笑)
我家は娘が大学受験。
15年間の朝のお弁当づくりもついに終わるし、からは私の生活ペースも色々と変わるなぁ。
まずは、いただいたご縁を大切に楽しく仕事をする!これが一番。
そして、昨年は旅行を我慢しましたので、今年は旅の年にしたいと思っています♪
皆様、よい1年にしていきましょう!!

【2019年を振り返って】広げるインテリアコーディネーター

2019年を振り返って。
私は、インテリアコ―ディネート業務、講師、そしてメディア出演。ずっとこのインテリアに関することを3本柱に仕事をしていまして、それぞれをバランスよくさせていただいていることで、“荒井詩万”というブランディングができていると思っています。
インテリアコーディネーターの仕事やインテリアの楽しさを知っていただくために、「広げる」ことを意識して今年も色々と動きました。

全国様々な場でセミナーを開催。
今年は30回以上させていただきました!
特に本出版に伴い、書店やデパート、インテリアショップなどで一般の方向けに色々とできたことはとても嬉しい♪

「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」出版記念トークイベント

「江別蔦屋書店」出版記念トークイベント

「MODERN WORKS 青山」トークイベント

「帯広 藤丸デパート」トークイベント

本出版は大きな「広げる」につながりました。

【2019年を振り返って】今年最大の出来事は本出版です!

TV出演、新聞や雑誌掲載などメディア出演も多数させていただきました。
http://chic-interior.net/blog/media

フジテレビ「ノンストップ!」に出演しました♪

テレビ埼玉「マチコミ」に出演しました!

『インテリア日和』放映を終えて~大人も子供も楽しい さわやかなリラックス空間

読売新聞に掲載いただきました!

そして、異業種や企業とのコラボで企画展示やプロデュースなども。

『妖しの園 ―花とインテリアから広がる空間』 レセプションパーティーレポート

「Christian Fischbacher」展示ブース 空間プロデュース

【Boutique Home】ブティックホームの実棟が建ちます!

来年は、さらに‟攻め”の姿勢でいきます!
2020年、最初のセミナーはこちらの三重から!
三重や近隣の皆様、ぜひ足をお運びください♪

【2019年を振り返って】コーディネート事例をご紹介!

2019年を振り返って。
今年も色々コーディネートをさせていただきました。
1人暮らしの方、ご夫婦、ファミリー。マンション、戸建住宅のコーディネート、リフォーム物件。
HPやブログをご覧いただき、ご依頼くださいました。
私を見つけて、信頼してくださったお客様。
本当にありがとうございました!!

残念ながら掲載NGも数件ありますが、OKいただいた物件をご紹介します。

【事例紹介】ときめく時間を重ねて

【事例紹介】ハンサムグレースルーム

【事例紹介】ドレッシングラウンジ

【事例紹介】ゆるやかな時間 ―ベビールーム

【事例紹介】ギャラリーのある家

【事例紹介】ブリリアントルーム

【事例紹介】のびやかに住まう

まだ残工事が年明けにありますが、途中経過まで♪

ラウンジバー完成までを見せちゃいます!

そして、そして!
『ギャラリーのある家』では「モダンリビング 第4回スタイリングデザイン」にてシルバープライズ(銀賞)をいただきました!

モダンリビング 第4回スタイリングデザイン賞銀賞をいただきました!

ご一緒した建築家 オンデザインパートナーズ西田司さんと、11月のJAPANTEXにてトークセッションをさせていただいたのも楽しかったなぁ。

「JAPANTEX2019」トークショー

2020年も心を込めて、お客様に寄り添うコーディネート提案をしていきたい。
どうぞよろしくお願い致します♪

【2019年を振り返って】今年最大の出来事は本出版です!

2019年を振り返って。
最大の出来事は2月に本を出版したことです。
私の積み重ねてきた知識や経験が形になりました。
出版から10ヶ月、累計発行部数 2万2千部
中国版、韓国版の出版も決定!
サンクチュアリ出版とのご縁に感謝しかありません。

本ができるまで、続くストーリーはこちら。

【インテリア本を出版】プロローグ

【インテリア本を出版】写真一切なし!読むインテリア本♪

【インテリア本を出版】ついにできました!書店先行販売スタート!

【インテリア本を出版】“読む”インテリア本にこめた想い

【インテリア本を出版】人生初の書店挨拶まわりへ

【インテリア本を出版】続々とアップいただいています!

【インテリア本を出版】サインの話

【インテリア本を出版】私にとって本出版は“青春”です!

出版記念パーティーを開催しまして120名様がお集まりくださいました。ありがとうございました!

出版記念パーティー@トランクホテル

出版記念セミナーを書店やインテリアショップ、デパートなど様々な場でさせていただきました。
TVや新聞・雑誌など数多くメディアにも出演。
いや、もうほんと幸せです(≧∀≦)
今日も誰かがこの本を手にとって、お部屋づくりの参考にしてくれていると思うとワクワクします。
私にとって、本出版は青春。
まだまだ続く青春、累計発行部数5万部を目指して!
また来秋くらいに違う切り口で2冊目の本を出版予定ですので、こちらもお楽しみに~♪

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
荒井詩万
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 4,816

2020年2月7日、著書の出版から1年となります。
おかげさまで、累計発行部数 2万2千部となりました!
そして、先日のモダンリビング「第4回スタイリングデザイン賞」でシルバープライズ(銀賞)を受賞し、昨年のゴールドプライズに引き続き、連続受賞!
これらを記念してパーティーを開催致します!
ぜひいらしてくださ~い♪

2020年2月7日 記念パーティー『Beautiful Harmony』のご案内

Bjorn Winbladのフラワーベースがかわいすぎる♪

クリスマス、サンタさんがきました!
しまサンタからww
デンマークのデザイナーBjorn Winblad(ビヨン・ヴィンブラッド)のフラワーベース「EVA」。
さっそく家にあったお花を生けてみました(≧∀≦)
そのまま飾ってもかわいい!
お鼻が高くてかわいい!
お花を生けてもかわいい!
いや、もうかわええ〜(≧∀≦)

ストーリーを伝える写真を撮ろう!

「えっ?詩万さん、自分で撮影されてるの⁈」と、たくさんの方に驚かれます。
はい、どの物件も三脚&一眼レフを持参して自分で全て撮影しています♪

理由は毎回プロにお願いするのはコストがかかるし、スケジュール調整が大変だから。
でも一番は、自分がコーディネートした空間の何を伝えたいか、どんなストーリーを伝えたいか。
そのためにどこを切り取るかは感覚的な部分があるから。色合いとか光とか構図とか。
もちろん、餅は餅屋。
プロのカメラマンさんのクオリティは難しい。
でも、自分が伝えたいことを、自分で撮影するのって楽しいですよね♪

写真をとても褒めていただくことが多いので、何か参考にしていただけたらいいなぁと思いまして…
ストーリーを伝えるインテリア写真撮影術』というような内容でセミナーをやろうかなぁと考え中。
撮影ノウハウ、構図の決め方。ディスプレイ小物のセレクトやスタイリング方法など。
来年6月くらいを予定しています。
また詳細が決まりましたらご案内しますね。
どうぞお楽しみに(≧∀≦)

リノベ、アート、インダストリアルが“今どき”ホテルのキーワードか?

あちこちセミナーや打合せで色々なホテルに泊まっています。先方で予約していただくことが多いのですが、自分で手配できる場合はなるべく「今」を感じるホテルに泊まりたい!気になっていて、ここ1ケ月に宿泊した2つのホテルをご紹介。

パシフィックホテル金沢
もとビジネスホテルをリノベーション。このカフェがフロントを兼ねています。食事なしで¥6,000くらい。お安い!
ぱっと見てホテルかどうかわからない感じ。コペンハーゲンのホテルを思い出しました。

【北欧2】インスタ映えなコペンハーゲンのホテル「Hotel SP34」

アンテルーム京都
もと学生寮をリノベーション。ギャラリーを併設しています。こちらは朝食付きで¥10,000くらい。この朝食がめちゃめちゃ美味しい!サイトやインスタでチェックしてみてください♪
「アート&カルチャー」がコンセプト、ロンドンのこのホテルを思い出しました♪

【London 2】160年前の建物をリノベしたクールなブティックホテル

いや、全く金沢や京都っぽくないぞ(≧∀≦)
共通するキーワードは、「リノベ」「アート」「インダストリアル」、スタッフは制服はなくラフな感じ。そしてサイトがおしゃれ(笑)
あと、外国人が多かったです。ほぼ外国人しかいなかったわ。こういうホテル、都内もですが最近増えていますよね。
どちらも「和」が売りになる地域。もちろん、旅館のように「和」をコンセプトにしたホテルも多いですが、一方でそれぞれ「今の日本」を発信しているのがウケるのかしら。
私はコペンハーゲンやロンドンのホテルを思い出したくらいなので、海外っぽいなぁと感じました。とにかくおしゃれな今どきホテル、おすすめです!

企業との仕事、インテリアコーディネーターに何が求められているのか?

来年に向け、3社の企業様とお仕事をしています。
プロダクトアウトではなく、マーケットインが重要と言われているが、ようはバランスなんだと思う。

*プロダクトアウト: 商品を作ってから、どのように販売していくかを考えること
*マーケットイン: 顧客の意見・ニーズを汲みとって製品開発を行うこと

顧客のニーズをしっかり把握し、自社でつくれるもの、他社とは違う“売り”になる商品開発は必須。
で、重要なのはその先。
どう見せるか。販促するか。
ここに、インテリアや住関連では顧客に一番近い立場のインテリアコーディネーターが求められている!と各社と仕事をしていて感じます。

みはし株式会社から販売している「ハンサムマントルピース」、ブランドプロデュースをしてこちらのデザインもさせていただきました。
1年半、おかげさまでコンスタントに売れています!
特にプロの方にもご採用いただけているのは嬉しい♪
ただ、販促という点ではあと一歩。思案中^^;

大切なのは「少し先を」「ありそうでなかった」の一方で、「私にもできそう」「やってみたい」という手が届く感がなきゃいけない。
ま、一番悩ましいところなんだがww
そして、当たり前ですがフィーをいただいていますので、結果を出さなきゃいけない。
プレッシャーは半端ないが、通常のコーディネート業務とは異なるおもしろさ。楽しいです(≧∀≦)

重版出来!3版が決まりました!

金沢に来ています。
昨日、地元大手ビルダーのインテリアコーディネーター向けステップアップセミナーを開催しました。
セミナーが終わり、ひがし茶屋街を1人でぶらぶらしていたら、サンクチュアリ出版 編集担当の方から「荒井先生、3000部重版が決定しました!」と。

著書 【今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
やった〜!!3版決まりました!
累計発行部数は2万2千部!!(電子書籍含む)
読んでくださった方。紹介くださった方。
ほんとにほんとにありがとうございます(≧∀≦)
まだまだこの本を手にとってほしい人はたくさんいる。地道にPRしていこう!!
春の引越しシーズンにキャンペーンやろうかな♪
まだの方はぜひ!!
部屋が変われば、あなたが変わります!

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。
荒井詩万
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 3,241

インテリアコーディネーターとインテリアスタイリストの違い

連日、スタジオ撮影中!
4つのイメージで空間丸ごとトータルコーディネート提案をさせていただいています。
物量が半端ないっすww
本日3日目、建て込みをして小物まで全てスタイリング、撮影中に次のスタイリング準備、画像チェック。さらには私の撮影、インタビューと大忙しな日々。
総勢30人以上の現場はわっさわさで大変ですが、めちゃめちゃ楽しい!インテリアコーディネーターとインテリアスタイリストは何が違うのか?
インテリアコーディネーターは、基本的にはエンドユーザーのお客様宅のインテリアを提案する仕事。デザインだけではなく、生活することを考えた動線や収納計画、時には工事も請け負い、オンリーワンの空間づくりをします。
一方、インテリアスタイリストは企業が顧客。雑誌やWEB、カタログ、TVなどのメディアで空間を提案する仕事。カメラ越しの美しさやわかりやすさ、また小物のディスプレイ力が求められます。
インテリアコーディネーターの私は、今回のようなスタイリングの仕事も時々しています。つくった空間は肉眼とカメラ越しに見るのとは違いますので、準備したものでベストな1枚になるよう考えます。現場での対応力と判断力が勝負!どちらも好きです♪

ページトップに戻る