インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

インテリアコーディネーターとインテリアスタイリストの違い

連日、スタジオ撮影中!
4つのイメージで空間丸ごとトータルコーディネート提案をさせていただいています。
物量が半端ないっすww
本日3日目、建て込みをして小物まで全てスタイリング、撮影中に次のスタイリング準備、画像チェック。さらには私の撮影、インタビューと大忙しな日々。
総勢30人以上の現場はわっさわさで大変ですが、めちゃめちゃ楽しい!インテリアコーディネーターとインテリアスタイリストは何が違うのか?
インテリアコーディネーターは、基本的にはエンドユーザーのお客様宅のインテリアを提案する仕事。デザインだけではなく、生活することを考えた動線や収納計画、時には工事も請け負い、オンリーワンの空間づくりをします。
一方、インテリアスタイリストは企業が顧客。雑誌やWEB、カタログ、TVなどのメディアで空間を提案する仕事。カメラ越しの美しさやわかりやすさ、また小物のディスプレイ力が求められます。
インテリアコーディネーターの私は、今回のようなスタイリングの仕事も時々しています。つくった空間は肉眼とカメラ越しに見るのとは違いますので、準備したものでベストな1枚になるよう考えます。現場での対応力と判断力が勝負!どちらも好きです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る