インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

HPとBLOG

CHIC INTERIOR PLANNING』の仕事は、ほぼHPからお問合せいただいています。
インテリアコーディネートご依頼、セミナーやメディア出演のご依頼など。
なので、HPは私がどんな仕事をしているのか一目でわかるように構成をしています。
コーディネーション(戸建住宅・マンション)・リモデル・講師・イベント・メディア出演。
こちらをご覧いただければ、今までの実績をご理解いただけるように。
2

一方、このBLOGは私自身が見えるようにしたいと日々綴っています。
実例写真はもちろんですが、その途中経過である現調・プレゼンテ―ション・現場の様子。
足を運んだ展覧会やレストラン、旅行、たまに家族のこと、日々のちょっとしたことなど。
自分で見て体感したこと、日々の仕事を重ねる中で感じるリアルなことを発信しています。
もちろん全てではありませんが、少しでも私のことをご理解いただけるように。
1

今年も色々とご依頼をいただきました。
HPの実例をご覧になり、「この人にお願いしたい!」とピピッときてすぐに連絡を下さった方。
BLOGのファンで、「何かあったらお願いしたいと思っていました」という方。
HPのコーディネートコンセプトに共感して下さった方。
ランキングからBLOGを見て、今までの記事を全て熟読してお声掛け下さった方。(すごい!笑)

というわけで、HPとBLOG、どちらも”荒井詩万”を知っていただくには不可欠なツール。
両方をじっくりご覧いただき、まずはお気軽にご連絡下さい。
「CHIC INTERIOR PLANNING」の「CHIC」とは、“粋・上品・優雅”という意味。
来年も、1人でも多くの方の「CHIC」空間づくりをお手伝いできれば嬉しいです♪

ラジオCM出演

ラジオCMにゲスト出演します!
先日、スタジオにて収録がありました。
ナビゲーターの藤井悠さんとご一緒に。モデルをされている美しい方です。
某大手企業のCM、インテリアのプロとして対談形式でお話させていただきました。
放送は2016年1月1日、J-WAVEと日本放送で流れる予定です。
というわけで、元旦から仕事をしています~。収録ですが(笑)
BlogPaint

鎌倉へ

年末恒例、家族で鎌倉へ。昨年は浅草でしたが、やはり鎌倉が落ち着くわぁ。
ずっと行ってみたかった鎌倉山にある『檑亭』でお蕎麦をいただきました。
歴史を感じる建物、回遊式の庭園が広がる素敵な空間。竹林を見上げる母娘。
図1

年末はキンとした冷たい冬の空気の中、”和”を感じたくなるのです。
園内にある石造十王像、閻魔大王を中心とした10人の地獄の王様だそうですが…
昼から飲んでいい気分の私はピースしながら一緒に写真撮影しちゃった。怒ってる?笑
IMG_2362

そして、『神奈川県立近代美術館』へ。
来年1月末で閉館が決定、60余年の歴史に幕を閉じます。
設計は坂倉準三氏。ル・コルビュジエに師事し、モダニズム建築の傑作として有名な美術館。
サヴォア邸を彷彿とさせるピロティのある姿。池に浮かぶような凛とした佇まい。
好きだったなぁ。かっこいいなぁ。老朽化とはいえ残念だなぁ。
現在、「鎌倉からはじまった展」が開催中です。もう必見ですわよ!
PC271214

2015年を振り返って

街は年末ムード、2015年も終わりに近づいてきましたね。
あっという間に駆け抜け、そして充実した1年。
振り返って、そして次に進みたいと思います。

今年も様々なインテリア空間づくりのお手伝いをさせていただきました。
カーテンのみ、造作家具のみ、プランニングのみの物件もありますが…
ここではトータルコーディネートをさせていただいた実例をご紹介させていただきます。

「マイスイートルーム」豊島区I邸
新築マンション、パリのプチホテルのスイートルームをイメージしました。
壁紙張替えや塗装をし、各部屋を色でつなげたエレガントクラシックなインテリア。
9
e
19

「ホガラカラフル」世田谷N邸
築17年の住宅をリモデル。3色の壁紙とタイルでカラフルですが落ち着きます。
ぽつんとある柱を空間に溶け込ませ、スペースを分けて使い勝手をよくしました。
14
3
4

「オレの部屋」世田谷区I邸
間仕切り壁をつくり2つの子供部屋にしたリモデル。
こちらは中学生のお兄ちゃん部屋、お手持ちの家具を使いかっこいい男前系に。
4

「なごみ空間」大田区A邸
新築戸建住宅、無垢材や和紙の壁紙に北欧デザイン照明でほっとなごむ空間。
2
1

「さわやかな風」杉並区Y邸
新築マンション、壁一面に色を加え、窓からのさわやかな風を感じるインテリアです。
1

「マンハッタンライク」中央区Y邸
高層マンション、モダン・エレガント・コロニアルをミックスしたマンハッタンライクに。
ダイニングテーブルとセンターテーブルはオリジナルデザインです。
1
9

「ブルーミングエレガント」富山県F邸
戸建住宅のトータルコーディネート、ご依頼から1年かけて完成しました。
また来月に最終確認に伺い、竣工写真を撮影させていただきます!
IMG_0300
IMG_0329
IMG_0308

「3人のインテリアコーディネーター展」
某社宅を賃貸物件にリノベーションするプロジェクト。
同じ間取りのモデルルームを3人のICで全く違う空間につくり上げて披露した企画展。
3日間で約400名の方にご来場いただきました!(詳細はこちら
10930184_630194790418837_1148051103121623427_n
10931258_682210051887739_770437061218919439_n
1
f
a

TV東京系列局「インテリア日和」に出演させていただきました。(詳細はこちら
1

様々な雑誌掲載、NHKラジオ出演もさせていただきました。
雑誌
P3039721

トークショーやセミナーをさせていただきました。
P4110139
BlogPaint
BlogPaint

振り返ってみると色々あったなぁ … しみじみ(笑)
コーディネートご依頼をいただいたお客様、ご縁あってお仕事をご一緒した方達に感謝します。
インテリアコーディネート、メディア出演、講師を3本柱に仕事をすることは変わりません。
私は私、他の誰でもない。私にしかできないことを。ブレずに。
が、来年はさらなるステップアップを目指したいと思っています。
今年以上に積極的に動いていかなきゃ。
もっともっとICの仕事のおもしろさ、インテリアの楽しさを発信する「広げるIC」を目指して☆

Happy Christmas !

今朝、中2女子にはサンタさんからではありませんがスタバのカードが届きました。
少ないお小遣いなのにスタバに行くのが大人な感じでおしゃれだと思っています(笑)
お友達と出掛ける度に行って、金欠!!と叫んでいるので好きなものを飲めるように。
カードには両親共に「勉強を頑張りましょう」「よく学んで」の文字が並びますが…
そんなことはどこ吹く風、大喜びで今日もお友達と出掛けました
BlogPaint

我家では、プレゼントが決まったらパパがサンタさんに電話をしてお願いしていました。
子供が生まれると、パパのみサンタさんの電話番号を教えてもらえるということに。
「あぁ~、男に生まれたかったなぁ。そしたらサンタさんと話ができるでしょ?」
と言う小さい娘に大笑いしたことがあります。
サンタさんからプレゼントが届くことは、娘が喜ぶのはもちろんですが…
そんな会話や子供の笑顔を見て親の私達も楽しませてもらったなぁと思います

Christmas Party

今日は娘のお友達が遊びに来ましてクリスマスパーティーです
料理は簡単に、テーブルコーディネートで華やかに盛り上げて(笑)
中2女子たち、テンション上がってキャ~キャ~言っておりました(^^)
PC231197

サンドイッチや唐揚げ、チーズ&トマト、プチケーキにフルーツなど。
PC231189PC231202
PC231203PC231196

まぁ、しかし女子が5人も集まるとですね、それはそれはすごい騒ぎです。
写真を撮ったり、ピアノを弾いて学園歌を歌ったり、音楽に合わせて踊ったり…
皆が一斉にしゃべり、笑う度に家が揺れるようでした(笑)
PC231195

お土産はポストイットとHEIDELのチョコに。喜んでくれてよかったわ。
こういう細々したものを探してラッピングするのが好きです(笑)
子供たちが楽しく笑顔でいる姿を見ると、こちらもハッピーになりますね
PC221185

『フォンダシオン ルイ・ヴィトン建築展』

エスパス ルイ・ヴィトン東京で開催中の『パリ-フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展』へ。
建築家フランク・ゲーリー設計のパリ フォンダシオン ルイ・ヴィトンは文化・芸術複合施設です。
母と娘の女3代パリ旅行は昨年8月、フォンダシオンは10月オープン。
タクシーから見ただけで、行けなかったのがとても残念でした(涙)
ゲーリー建築は、どれを有機的で動き出しそうな躍動感があります。
このフォンダシオンも、空に浮かぶ飛行船のよう。
PC201176

この展覧会では、初期スケッチから工事完成までのプロセスが見れます。(撮影OKです)
何度も模型をつくり、実際にできあがる過程はとてもおもしろい!
類いまれな創造力はもちろん、それを形にする技術者の方のすばらしさも感動します。
はじめのゲーリーさんのぐちゃっとしたスケッチからよくぞ完成したなと。(失礼・笑)
2016年1月31日まで入場無料で開催中。こちらもおすすめです!
BlogPaint

『妖しのインテリア展』

青山で開催されている『妖しのインテリア展』へ。
トーヨーキッチンスタイルによる展示会、3ヶ月限定のゲリラショップとして開催されています。
うわぁ~、まさに妖しい別世界に迷い込んだような空間。(撮影OKです)
トレンドはミックスやデコラティブに移行しています。
いつもの空間に、ぽんっとインパクトのあるアイテムを1つ入れるだけでもおもしろいですよね。
こちらはFREDERIQUE MORREL(フレデリック・モレル)。
ファブリックではなく手作業による刺繍だそう。その柄と造形が融合した唯一無二な存在感!
IMG_2330
IMG_2337

こちらはmoooi carpets(モーイカーペット)。
今春にミラノサローネでお披露目された話題のコレクション、日本初登場です。
アートではなくラグです!咲き乱れる花々は匂いたつよう。
それもそのはず、先進技術のデジタルプリントでつくられているそうでとてもリアルです。
ラグはどちらかというとインテリアの中で脇役ですが、これはもう間違いなく主役!
他のファブリックとどうコーディネートするか、あれこれ想像してワクワクしました。
IMG_2340

2016年2月28日(日)まで入場無料で開催中。おすすめです~、というより必見です!

Louis Poulsen

北欧の照明器具ブランド Louis Poulsen(ルイスポールセン)。
最新カタログが届きました。いつもありがとうございます!
表紙を飾るのは先月発売の「Njp Table」、佐藤オオキさん率いるnendoとのコラボです。
シンプルですが遊び心のあるデザイン、グレア(眩しさ)を抑えた光。
PC171174

このブログでも度々登場している自宅の「PH5」、ブランドを代表するペンダントライトです。
インテリアスクールで学び始め、ショールームで初めてこのライトに出会った時。
眩しさがなく、なんて柔らかで美しい光なんだろう!と感動しました。
もうその時に、結婚したら新居は絶対にPH5にしようと決めておりました(笑)
70ebb5f7

私自身のおすすめブランドなので、やはりご提案することも多くなります(*^^*)
Louis Poulsenのライトをコーディネートした実例をご紹介します!

「Collage」文京区T邸
73aa2779

「Doo‐Wop」世田谷区N邸
「Aj Table」大田区A邸
04fa6e113ffadacd

「Enigma」荒川区T邸
12a70eb3

「Aj Royal 」渋谷区T邸
a1a4c737

「PH 4/3」港区M邸
b413f9bc

「Tolbod 155」杉並区Y邸
157825c0

デザイン性と機能性のバランスのよさがLouis Poulsen の魅力。
様々なインテリア空間にすっと溶け込みながらも存在感がありますね☆

12月インテリアレッスンレポート

12月の『Salon CHIC 』はお出掛けレッスン。
皆さんとご一緒に「山手西洋館 ~世界のクリスマス2015~」巡り&ランチ会へ。
IMG_2304

西洋館のインテリアをチェックしたり、テーブルコーディネートやディスプレイを堪能しました。
お天気がよく、あたたかくてよかったです!
PC091155
PC091165PC091167

ランチはマリンタワー4Fの「THE TOWER RESTAURANT YOKOHAMA」にて。
お料理も美味しく、ゆったりと色々なお話ができて楽しかったですね~
ご参加下さった皆様、ありがとうございました☆

ページトップに戻る