インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

モノトーン

DSC08631

インテリアの印象を左右する「色」。
コーディネートをする際、クライアントが心地良くて美しい配色になるように心掛けています。
いつもは色を加えていくことが多いのですが、こちらはモノトーンのカラースキーム。黒と白の無彩色での構成は、なんだか新鮮です!
様々な質感を重ねることで奥行きが出て、大人の上質インテリアに☆

    
     
     
                                      
   

夏休みのある1日

昨日は、娘の学校のお友達と一緒に、みなとみらいへ。
他の方は下のお子さんがいらして大変なので、私がお預かりしました。
コスモワールドで遊んだり、プリクラ撮影したり、ABCクッキングでケーキをつくったりと盛りだくさんな企画。私はずっと荷物番でひたすら待つ(汗)
箸が転がってもおかしいお年頃の女子達…
アイスを食べていてもキャッキャッ 道を歩いていてもキャッキャッ
何がそんなに楽しいのかは全くわかりませんが(笑)、子供達の笑顔を見ているだけで幸せな気持ちになった1日でした☆
DSC08628
こちらは、娘がつくってきたケーキ。
「パパとママ、あと私ね!ポニーテールにしてみたのよ」と娘。
けっこう似ているかも?!
なかなか上手につくれました☆

さて、今日はこれから映画「コクリコ坂から」を観に行ってきま~す。
娘の夏休みもあと1週間、来週の小旅行を最後にやっと終わるわ
9月からは現場立会いや新規コーディネートも始まるし、自宅インテリアレッスンも再開。一緒になって遊びまわっていたので気を引き締めなきゃ!

    
     
     
                                      
   

きらめくビーズの世界展

日本橋高島屋で開催中の 『 きらめくビーズの世界展 』へ。
1

「ビーズが織りなす英国の香り」をテーマに、日本を代表するビーズアート作家や海外アーティストの作品が集結しています。
また、イギリスを代表するファブリックメーカー「Sanderson」「MORRIS&Co」の150周年を記念して、これらのファブリックを使ったビーズ作品もあり、女子にはたまらないキラキラな世界が広がっていました
一緒に行った娘の目は、完全に(☆∀☆)でした(笑)
DSC08621

併設ショップも盛り上がっています。
こちらは、アイロンで簡単につけることができるワッペン。ワンポイントにビーズがついているバッグたち☆
あまりのかわいさに3つも購入!
Tシャツやハンカチ、エコバックにもいいかも…何につけようかなぁ
9月5日まで開催中、ご興味のある方はぜひ足をお運び下さい!

    
     
     
                                      
   

FABER-CASTELL

パーススケッチを描く時、ささっと塗れる便利さと、マーカーよりも微妙な色合いを表現できるので、私は色鉛筆で着彩しています。
お気に入りは、「FABER-CASTEL」(ファーバーカステル)。
今年、創立250年のドイツの老舗鉛筆メーカーです!
滑らかな描き心地で塗りやすく、発色が美しくて大好きです
インテリアスクールに通っていた頃、当時勤めていた会社の方達から誕生日プレゼントにいただきました。ずっと大切に使っています。
DSC08611

ファーバー

「STAEDTLER」(ステッドラー)の色鉛筆と併用していますが、それでもイメージの色がない時があります。
今、欲しいのが昨年リニューアルして発売された72色の木箱セット!
(画像はこちらからお借りしました。)
2段になり、折りたたむとコンパクト。
見ているだけでも楽しそう

    
     
     
                                      
   

第2課題プレゼン終了

昨日は、町田アカデミー2年次の第2課題プレゼンテーションでした。
実際の仕事に近い形でクライアント(役の方)と対面形式のプレゼン。
皆さん、緊張しながらもよく頑張りました。お疲れ様でした!
クライアント賞はK様の求めるライフスタイルやインテリアイメージを魅力的に形にしたHさん、コーディネーション賞はデザイン性と機能性のバランスがよく、美しいビジュアル表現ができたSさん。おめでとうございます!
いよいよ次は、グループで取り組む第3課題。張り切っていきましょう☆
DSC08600DSC08583

    
     
     
                                      
   

残暑お見舞い申し上げます☆

今年も恒例の「残暑お見舞いカード」をつくりました
クライアントの皆様、お世話になっているインテリアメーカーの方や業者さん、各メディア関連の方、スクールやセミナー関連の方、自宅インテリアレッスンにいらして下さる方、友人・知人などなど…一言を添えて出し終えました。
昨年よりさらに枚数が増え、久しぶりにペンだこができました(笑)
それだけ新しい出会いがあったということですね。ありがたいことです☆
BlogPaint

    
     
     
                                      
   

「 CREA 」取材撮影

昨日は、自宅にて文藝春秋刊「 CREA 」の取材撮影でした。
DSC08559

子供と一緒に居心地良く暮らせる家についての特集です。
間取り・収納・色使いなど自宅のLDKやキッズルームを実例に挙げながら、色々とお話させていただきました。
こちらは、キッチンを撮影中のカメラマンさんです。かっこいいですね!
また、掲載されましたらお知らせさせていただきます。

 
                                      

スカイツリー ?!

暑い毎日ですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?
DSC08550
暑くて外出したくないのですが…
娘は夏休み中、そうもいきません。
昨日は 『 キッザニア 』 へ行って来ました。子供達はずっと楽しく、親達はじっと待ち続ける6時間。
けっこう疲れますわよね
おもしろかったのが、大林組のスカイツリーの工事現場。
手前に見えるのがスカイツリー。
えっ、これ?!と思わず言ってしまった。
かなりコンパクトです(笑)

さて、明日は自宅にて雑誌の取材撮影があります。
キッズルームの撮影もあるので…これから娘と掃除しなきゃ(汗)

    
     
     
                                      
   

柄指定でクッションを

こちらはSanderson(サンダーソン)のファブリック。
創立150周年を迎えたイギリス王室ご用達の老舗ブランドです。
クラシックからモダンなものまでボタニカル柄が特徴ですが、この落ち着いた独特な色合いと柄がプラン中のイメージにぴったりで一目惚れ☆
O邸のクッションにご提案し、奥様もとても気に入って下さいました。
DSC08538

というわけで、45cm角のクッションをオーダーしたのですが…
海外発注なので、柄指定をしないとどの部分がくるかわからないとのこと。
今回のコーディネートプランはこのクッションがアクセント、イメージしている柄にならないと全体のカラースキームバランスが取れない(汗)
料金が少しかかってしまうのですが、O様とご相談して柄指定することに。
「黄色い花とオレンジの実を3つ必ず入るように、この辺りでお願いします!」と細かく指定をして発注しました。仕上がりがとっても楽しみです

    
     
     
                                      
   

父娘のスイーツづくり

週末、私がクライアントとの打合せやインテリアスクール講師など仕事が入る時は、主人と娘の2人で過ごしています。
ランチに行ったり、公園で遊んだりと楽しくデートを重ねているようですが(笑)、ここのところ2人がはまっているのがスイ-ツづくり
はじめはフルーチェやホットケーキのように牛乳などを混ぜるだけのものだったのですが、さらに進化して色々なものをつくり始めました。
DSC08507
こちらは先日の杏仁豆腐、上に季節のフルーツ(桃)をトッピング。
けっこう美味しかったです!
その前のプリンは、ちょっとすが立ってしまいましたが味はよかったな。

DSC08518
というわけで、そんな2人のためにこちらの本を購入しました。
宮沢うららさんの「ひんやりおいしい冷たいスイーツ」です。
熱を加えるところはほとんど電子レンジで子供にも簡単ですし、各お菓子の写真がとてもかわいい!ラッピング方法も記載されています。小学生や幼稚園のお子様におすすめです☆
見ているだけでも楽しいですよ

    
     
     
                                      
   

ページトップに戻る