インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

男と女の家

宮脇檀さんの「男と女の家」、10年以上前に購入した本を読み返しました。
宮脇さんは住宅設計で著名な建築家ですが、多くの本も書いていらっしゃいます。「いい家の本」「それでも建てたい家」「住まいとほどよくつきあう」など…
独特なユーモアたっぷりの飾らない語り口で、ファンの方も多いかと。
私も大好きなのですが、中でもこの「男と女の家」が一番好きです。
ご自身の死期が近づいていることを感じながらの“まえがき”から始まるこの本は、時にユーモアを交えながら家における男と女の機微について、時に真剣に住まいについて語っています。
DSC07955

宮脇さんの著書は、ご自身が設計する際に、一貫して箱である家ではなく、住まう方の生活を何より先に考えていることが根底にあります。
インテリアコーディネートも、いきなりプランをどうするかではなく、まずそこに生活する人のライフスタイルを見つめることが大切!私のバイブルです。
建築やインテリア関連の方だけでなく、これから家を建てようと思っている方にもおすすめの1冊です!

さて、昨日はたくさんの応援クリックにびっくりしてしまいました!
皆様、本当にありがとうございます!とても嬉しいです

    
     
                                    
   

何でしょう?

DSC07947
こちら、何だと思いますか?
来客時にも必ず話題になりますが、扇風機なのです!
Dyson社の「タワーファン」。
独自のエアマルチプライアーテクノロジーで、羽根がなく、周りの空気を取り込んで均一な風を出します。
詳細は、こちらでダイソンさん自ら説明しています。
音が静かで、子供にも安全、さらにお手入れが楽という優れモノ

今夏は節電が大きな課題、クーラーよりも扇風機の方が大幅に節電できますので欲しいなぁと思っていました。
家電もインテリアの一部、我家のインテリアに合うのでこれはいい!
シンプルですっきりとしたデザインはもとより機能的。リモコンも小型で、ファン上部にマグネットでぴたっとつくなど細部まで考えられています。
扇風機の前で「あ~」と変な声は出せないですけどね(笑)
DSC07951

DSC07952

さて、いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
実は、先日のレッスン時に何人かの方からご質問があり、もしかしたらご存じない方がいらっしゃるかも…というわけで改めて皆様にお願いがあります

記事右下にあるこの にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ ボタンについて。
これは、参加しているブログランキングへのクリックボタンです。
ここを 1日1回クリックしていただくと、『にほんブログ村』ランキングページにアクセス、皆様のクリックがポイントに反映して順位がアップします。
ランキングから私のブログタイトルをクリックすると、またこちらに戻ります。
上位にいることでブログに遊びにいらして下さる方が増えますし、何より私自身のブログ記事を書く励みになります
ちなみに、現在「インテリアコーディネート」カテゴリーで1位です!
記事をお読みになって、「応援するよ!」「なるほど!」「参考になった」「おもしろかった」など思っていただけましたら、ぜひ1日1回応援クリックをしていただけると嬉しいです!皆様、どうぞよろしくお願い致します

    
     
                                    
   

5月インテリアレッスンレポート

4日間の自宅インテリアレッスンが無事に終了しました。
足をお運びいただいた皆様、本当にありがとうございました!
初めてで至らない点もあったと思いますが、楽しんでいただけましたか?
ブログを通じて皆様に出会えたご縁に、心から感謝いたします☆

では、レッスンの様子を少しご紹介します!
まずは、インテリアコーディネートの流れについてTV画面でパワポをご覧いただきながらお話させていただき、その後は各部屋の見学会。質問をされたり、写真撮影されたりと、とても熱心にご覧いただきました。
DSC07882

そして、ティータイム
先日購入したケーキスタンドがさっそく活躍!プチケーキや一口サンドイッチなどをお召し上がりいただきながら、インテリアのお話に花が咲きました。4回共に、時間延長をする盛り上がりでしたね(笑)
DSC07890

6月からは、最新トレンド情報や実例写真をお見せしたり、色々なワークを取り入れながらのレッスン。
ご自宅のインテリアづくりにすぐに役立つ内容です。
ご参加いただく方は、どうぞよろしくお願い致します

2011インテリアトレンドセミナー

昨日は、マナトレーディング の『2011 インテリアトレンドセミナー』へ。
今年5月までに開催された海外展示会でのトレンドについてのセミナー。
ハイムテキスタイル、メゾン&オブジェ、パリデコオフ、ミラノサローネ…
あぁ、いつか全て自分で足を運びたい!と切に思いました。
SAHCO、OSBORNE&LITTLEなど各ブランドの新作傾向や、海外ホテル情報など盛りだくさんな内容でとても勉強になり、楽しかったです。
その中で、目にとまったファブリックを何点かご紹介。
写真がきれいに撮影できなかったので、HPから画像をお借りしました。

左)OSBORNE&LITTLE 右)HARLEQUIN
今年のトレンドはブルー!
たしかに、インテリアショップをまわると今年はブルーがディスプレイに多く使われています。右のペイズリー柄のクッションはデニム生地、素敵でした。
0205

左)RUBELLI  右)JIM THOMPSON
ブルーと同じく、近年続くトレンドカラーのグリーン。
今年は同じグリーンでもやや青みがかった深い色。
左のように花柄やストライプが水彩画のようにぼんやりとしたものや、右の東洋的なかすり模様も他ブランドにありました。
0107

左)Sanderson  右)OSBORNE&LITTLE 
サンダーソンの人気NO.1が、左の「Dandelion Clocks」なんですって。
こちらは新作「50’s」コレクション、レトロな雰囲気がかえって新鮮でした。
右は刺繍が美しいクッション、「手工芸」もトレンドのキーワード。
0304

グレーを基調に、アクセントとしてブルー・グリーン・イエロー・レッドが多い印象でした。トレンドを知ることは、今を感じること。いい刺激を受けました!

    
     
                                    
   

1人の時間

この週末、両親と一緒に娘も箱根へお泊り。
久しぶりに夫婦でディナーへ行こう!と楽しみにしていたのに主人は仕事。
今週は父親参観日で平日お休みしちゃったし、仕方がないか
DSC07876

というわけで、今日は家に1人。
掃除をしたり、気になっていた所を片づけたり…ふぅ~と外を見れば気持ちよさそうな風の吹く午後。
いいことを思いつきました
中庭で最中を食べながらの読書(笑)
万城目学さんの「プリンセス トヨトミ」を読み切り、宮部みゆきさんの「蒲生邸事件」を途中まで。
静かな時間を過ごしました。

    
     
                                     
   

yamagiwa 新ショールーム

照明メーカー『 yamagiwa 』の新ショールームへ行って来ました。
秋葉原リビナ館が閉館する際は驚きましたが、京橋の新ショールームは路面店で照明・家具・ファブリック類が見やすく、そして入りやすくなりました。 
ただ、土日・祝日がお休みなんですよね…クライアントとご一緒のショールームまわりはご主人様がお休みの土日が多いので、少し不便かなぁ。
DSC07868DSC07870

    
     
                                     
   

BVLGARI IL CAFE

友人達と表参道の『 BVLGARI IL CAFE 』(ブルガリイルカフェ)へ。
シンプルで洗練されたインテリアは、アントニオ・チッテリオ&パートナーズが手掛けています。ダークカラーの落ち着いた色合いですが、大きな窓が開放的な空間。並木の新緑が見えて、とても気持ちがよかったです!
DSC07852

黒い重箱に前菜3種と自家製手打ちパスタ、可愛らしいデザート4種が入ったブルガリランチボックスをいただきました。美味しかったです☆
DSC07857DSC07858

    
     
                                     
   

心惹かれるグレー

自宅でのインテリアレッスン「Salon CHIC 」を開講するにあたり、インテリアアクセサリーを少しずつ準備しています。
例えば、いらして下さる皆様に履いていただくスリッパ。
靴を脱いでも足がきれいに見えるヒール付、さっと拭ける衛生的な素材、色々なお洋服にも合いそうなものを探し回り、ついに見つけました!
リボン付きですが、グレ-なので甘すぎないデザインです。
また、ティータイムのランチョンマットも、自宅のインテリアとの調和を考えてグレー。お皿と共にコンランショップで購入しました。
なぜか心惹かれるのは、全てシックな光沢感のあるグレー。
「Salon CHIC」(サロン シック)なだけに?!(笑)
シックは落ち着いているというイメージですが、“ 上品・粋 ”という意味。
その代表カラーがグレー、合わせる色で華やかになり大好きです。
DSC07812DSC07766

5月のオープニング企画には、たくさんのお申込みをいただきました。
神奈川県・東京都の方、中にはなんと滋賀県・栃木県の方も!
遠方からもいらっしゃっていただけるなんて、とても感激です。
と同時に、楽しんでいただける内容になるよう気を引き締めなくては。
ただ今、レッスンのパワポ資料づくりや全体構成の最終確認中。
シックなインテリアアクセサリーで、皆様をお待ちしております☆

    
     
                                     
   

びっくり!

DSC07846
こちらは、娘のお弁当。
4年生から、おかずとご飯・フルーツが分かれているお弁当箱です。
記念に写真撮影。
毎日なので、どうしてもワンパターンになってしまうなぁ(汗)

さて、話は変わりますが、目が飛び出るほど驚いたことがあります。
以前コーディネートをさせていただいたクライアントが4月から町田アカデミーに入学され、インテリアを学ばれていること!
昨日、久しぶりにお会いして色々とお話できて嬉しかったです☆
「荒井さんが担当講師として現れたら、びっくりされるかなと思って内緒で楽しみにしていたんです。あっ、荒井先生って言わなきゃ♪ 」というお茶目なM様。
私は今期2年次担当で実現しませんでしたが…そうなったら、目が飛び出るどころでなく、びっくりし過ぎて倒れますわよ(笑)

    
    
                                     
     

大人色のTRIPP TRAPP

ここ最近、コーディネートが完了したクライアントの方達から様々なご相談をいただいています。「アウトドア用チェアをバルコニーに置きたいのですが」「寝室のテーブルスタンドをご相談したい」「夏に向けてソファのクッションを選んで欲しい」などなど…ありがたいことです。
それぞれのお好みは熟知していますので、さっそく提案をしています。
その中でお嬢様のお食事用チェアのご相談があり、我家でも娘が愛用している「トリップトラップ」をお薦めしました。ノルウェー「ストッケ」社のロングセラー、成長に合わせて板の位置を調整できるので赤ちゃんから大人まで使えます。
ナチュラルな木の色だけでなく、カラフルなピンクやブルーがありますが…
グレーや、昨年発売されたパープルもあります!(画像はお借りしました)
こんな大人色なら、シックな空間にもぴったりですね☆
img5716923941FK-gB-pFL__SS500_

コーディネーターの仕事は、完了して終わりではありません。
このように、私のことを思い出して、お声掛けいただけることは本当に嬉しいです。クライアントの皆様、末永くお付き合いさせていただきます!
また、新規コーディネートのご依頼もお待ちしております☆

    
    
                                     
      

ページトップに戻る