インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

同じ空の下

今日は、雨ですね。
土曜日は広島にてセミナー、日曜日は町田アカデミーの授業&ショールームまわりとハードな週末でしたので、今日は家でゆっくり過ごしています。
DSC07218
こちらは、広島へ向かう新幹線から見えた美しい富士山。
広島まで片道3時間半…車窓から移りゆく景色を眺めていると、頭の中に「世界の車窓から」のテーマ曲が流れていました(笑)

たくさんの家々、そこに住む人達…それぞれの日々の暮らしがあって、同じ空の下、同じ時間・同じ時代を生きているんだなぁとしみじみ。
音楽を聴きながらそんなことを考えていたら、あっという間に到着でした。
セミナーの様子は、また明日にでも記事にします。
帰りは、セミナーが無事終わってほっとしたのと、「広島限定ご当地キティを買ってきてね!」という娘からのミッションのため広島駅を必死に探し回って疲れ、乗車したとたんに爆睡でした

さて、先日の『キッズインテリアコンテスト』に投票をいただいた皆さん、ありがとうございました!おかげさまで、現在26位です
発表は4月10日とのこと。まだ投票をされていない方は、ブログ左にあるインフォメーションからぜひ、1票投票をお願いします!

    
     
                                     
   

キッズインテリアコンテスト

キッズインテリアコンテスト 』に娘の部屋を応募しました
(社)日本インテリアファブリックス協会が主催。
主催の目的は、「インテリアは子供の成長にいい影響を与えることを知ってほしい。それがインテリア、子供の住環境の向上につながる」とのこと。
同意見だわ!というのもありますが、おもしろそうだから(笑)

タイトルは、きれい色のカラフルキッズルーム
カラフルな配色バランスと、隠す・見せる収納がポイント。
色彩感覚と、片付ける習慣を身につけて、感性豊かに育って欲しいと思っているのですが、「片付けなさ~い」と何度も叫んでいるのはなぜかしら
カラフルキッズルーム

公募サイトには、かわいいキッズルームがたくさん集まっています。
とっても楽しいのでご覧になってみて下さい!
審査は、一般の投票ランキング(1作品につき1人1回)で、上位33位に入った中から、優秀賞・協会賞・自慢賞を選ぶとのこと。
ということは、33位までに入らないと審査対象にならないのです(汗)

皆さ~ん、ぜひ下記HPから 清き1票 をお願いします
bannerkids
キッズインテリアコンテスト
http://www.picru.jp/nif/photos/detail/59

    
     
                                     
   

Hei Fung Terrace

ザ・ペニンシュラ東京にある『 Hei Fung Terrace 』(ヘイフンテラス)へ。
ザ・ペニンシュラ香港内にある中国レストラン『 嘉麟楼』(スプリングムーン)の姉妹店。フランク・ロイド・ライト氏が設計監修をしたあちらは、1920年代の上海の邸宅をイメージしているそうですが、こちらはまた違った雰囲気で素敵!
(2年前に行ったペニンシュラ香港「スプリングムーン」の記事はこちら

中国蘇州の古典庭園をモチーフにしたそうで、「鳥が飛び立つ」という意味の店名を象徴して、鳳凰のロゴや、鳥かごがディスプレイに使われています。
DSC07183DSC07187
DSC07188
扉のガラスデザインやタイルの色合いなど、細部までこだわりが感じられる異国情諸あふれるインテリア。
こちらは前菜のプレート。
どれも品がよく美味しかったです☆

    
     
                                     
   

ウィリアム・モリスのデザイン

マナトレーディングのショールームで、『 モリス商会創立150周年記念 テーブルコーディネート展 』が28日まで開催されています。
DSC07201

“モダンデザインの父”と呼ばれたウィリアム・モリス。
モリスが作りだしたテキスタイルデザインは、もう1世紀以上を経ていますが、少しも新鮮さを失わずに美しい!
壁紙やファブリックが世界中で根強い人気があります。
グリーン系のイメージが強かったのですが、下写真のような色合いは取り入れやすいですね。ぜひ、使ってみたい!

DSC07202DSC07198

「家の中に役に立つかどうかわからない物と、
                       美しいと思えないものは置かないこと」
モリスの語り継がれている言葉です。身が引き締まりますね!

    
     
                                     
   

おすすめプラン☆

横浜市H邸のコーディネートの方向性が決まりました。
パースを何枚も描いて3つの比較案を出し、ご検討いただきました。
(得意でなくても・汗、やはりイメージを伝えるのに大切ですよね)
一番おすすめしたプランでまとまりそうです☆
アクセントクロスにディスプレイ棚がフォーカルポイント!
食事やティータイムを楽しむカフェのような雰囲気になる予定です。
大きなクロスのサンプルを、サンゲツ営業さんが届けて下さいました。
こちらを持参して、次回は各業者さんと現調&詳細打合せです。
DSC07154DSC07207

    
     
                                     
   

HermanMiller Store

ジョージ・ネルソン、イームズ夫妻、イサム・ノグチ…
ミッドセンチュリーの著名なデザイナーたちとパートナーシップを結び、様々な革新的家具を生み出してきた「ハーマンミラー」。
昨年12月、世界初の直営店「ハーマンミラーストア」が丸の内にオープン!
先日の打合せランチの後、早速行ってきました!
色とりどりのイームズシェルチェアや、アーロンチェア、イサムノグチの照明がずらり。(店内は許可をいただいて撮影しています)
DSC07182DSC07181
DSC07179DSC07180

インテリア小物や、おもちゃなどもあり、ご家族で楽しめます。
ちょっと気の効いたプレゼント選びにもおすすめです!

    
     
                                     
   

四川豆花飯荘

打合せランチに、新丸ビルにある「四川豆花飯荘」(シセントウホァ)へ。
シノワズリーモダンなインテリア、アートや照明が印象的です。
“茶芸師”と呼ばれる中国の方のお茶のパフォーマンスがすごいのです。
ジャスミン茶と、なつめ・クコ・菊花・百合根・龍眼・くるみ・氷砂糖が入っている器に、茶芸師が高いところからお湯を一気に注ぎます。
(右写真にパフォーマンスをする人の様子があります)
DSC07175DSC07171
この八宝茶は、血行を良くし、免疫力を高めるそうで、冬にはぴったりなお茶。何煎も入れてくれます。
パフォーマンスの度に話が中断しちゃいますが(笑)、一見の価値あり!

    
     
                                     
      

広島&大阪でセミナー開催!

セミナーの打合せで、電通本社へ行ってきました。
オフィス棟は、フランスの著名な建築家 ジャン・ヌーヴェル氏の設計ということで話題になりました。汐留のオフィスビルの中でもひと際目立ちますね。
高速エレベーターの速さに驚きました。ちょっと怖かった(笑)

今回は、『 マンションリフォームセミナー 』。
CHIC INTERIOR PLANNING」のHPからご依頼をいただきました。
建設産業振興センター・国土交通省が主催、全国8都市で開催され、私はその中の2ヶ所を担当させていただきます。
その他をご担当される講師の方のお名前を、後日お聞きしてびっくり!!
町田ひろ子先生なんですもの!!なんという偶然!
ということで、本日の打合せは町田先生とご一緒でした。

「ライフスタイルを高めるマンションリフォーム」がテーマ。
インテリアコーディネーターの目線から、マンションリフォームのコーディネートポイントや楽しさを、実例をお見せしながらお話させていただきます。
マンションの管理組合の方や、これからリフォームをしようとお考えの方は、大変参考になると思います。

私は広島・大阪を担当、いずれも600名収容の大会場です。
リフォームにご興味のある方、お近くにお住まいの方は是非ご参加下さい!
いらして下さった方のお役に立てる内容になるよう頑張ります!

2月26日(土)広島 13:00~14:30 広島産業会館 (無料)
  
3月12日(土)大阪 13:00~14:30 大阪商工会議所 (無料)

お申込み・お問合わせは、下記HPをご覧下さいませ。
各会場をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

マンションリフォームセミナー事務局」 → http://ks-sc.co.jp/fair

    
     
                                     
     

Happy Valentine’s Day !

DSC07170
バレンタインデーですね。
今年も娘と一緒にチョコ作り
溶かして流し入れるだけですが、トッピングとラッピングが大切!
あっ違った、気持ちが大切!(笑)
主人と父、それから仲良しのお友達に「友チョコ」。
学校から帰ったらあげるそうです。
昨日は、私も町田アカデミーの生徒さんからチョコをいただきました。
とっても嬉しかったです☆

男性にだけでなく、大切な人やお世話になっている人に“いつもありがとう”の気持ちを伝える。みんながハッピーになる1日ですね。
ということで、今週も張り切っていきましょう!

    
     
                                     
      

Tableware Festival 2011

テーブルウェアフェスティバル2011 』に行って来ました!
2月13日(日)まで東京ドームにて開催中です。
今回も、著名人の食空間提案や各食器メーカーの展示、テーブルウェアコンテストで入賞した作品など盛りだくさんな内容でした。
一部をご紹介させていただきます。

こちらは、ニコライ・バーグマン氏のブース。
あらっ?先日訪れた青山のショップで見た苔のエッグチェアが!(笑)
「モダンスカンジナビアン」をテーマに、北欧インテリアを取り入れた空間。
中でも右写真にあるペンダント照明の使い方がおもしろい!
ルイスポールセン社のころんとかわいい「トルボー」。
ロングセラー商品ですが、コードとシェードの色を組み合わせられるデザインが新たに発売されて話題になりました。北欧では、実際にペンダント照明のコードをかなり長めにしてリビングスペースなどでも使っていますが、色のあるコードがアクセントになって斬新でした。
DSC07140DSC07133

「不思議の国のアリス」がテーマの黒柳徹子さん(左)は、ふんわりとしたファブリック使いがかわいらしく、華やか。
「カジュアルリッチ」がテーマの加藤タキさん(右)は、ぱりっと鮮やかなストライプの壁紙がスタイリッシュなブース。
それぞれ、お2人のイメージをそのまま投影したような空間ですね。
DSC07142DSC07146

こちらは、「エッフェル塔」がテーマのクニエダヤスエさんのブース。
フラワーベースも、ワイングラスもみ~んなエッフェル塔!かわいい☆
DSC07138DSC07137

    
     
                                     
      

ページトップに戻る