インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ (OLD)

1月インテリアレッスンレポート

1月の自宅インテリアレッスン『 Salon CHIC 』が終了しました。
遠方から初めて足をお運びいただいた方が何人もいらっしゃいました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました
今月は、『ベッドルームのコーディネート』レッスン。
コーディネートを進めていく流れや、様々なポイントについて自宅や実例写真をご覧いただきながらお話させていただきました。

さて、ティータイムのテーマは「春節」。
横浜中華街も近いことですし(笑)、中華でまとめました!
P1171341P1171339
P1171336

紅白の肉まん・あんまん、小さな月餅、そして手づくり杏仁豆腐です。
中華ですが、朱塗りの和皿とベトナム製コースターをコーディネート。

旧正月をお祝いする春節といえば「龍」。今年の干支は「辰」。
というわけで、辰の箸袋を添えて、皆様にお持ち帰りいただきました。
こちらは、京都 和風文房具店『 嵩山堂はし本 』のもの。和紙を使った季節感のある便箋やポチ袋・シールなどがあり大好きなお店です!
P1171343P1161332

「1月インテリアレッスンレポート」への 4件のコメント

  1. a.n より:

    レッスンでは楽しくて話があちこち飛んでしまいうるさくなってしまい、申し訳ありませんでした。
    ベッドルームのインテリアって、想像していたより、深いのですね・・・。とても勉強になりました。
    デザート・・さっそくハートの白い食器を見つけたので買っちゃいました(笑)先生のおもてなしテクも勉強になります!

  2. shima より:

    ■ a.nさんへ
    寒い中、レッスンへご参加いただき、ありがとうございました!
    今回も色々とインテリア話で盛り上がりましたね。
    そして、ハートの食器をご購入とのこと!
    恵方巻きと杏仁豆腐で、節分のおもてなしはばっちりですね!(笑)
    次回レッスン時にご報告を楽しみにしています☆

  3. さえ より:

    和室にベッドを置いていて、しっくりくる配置に悩んでいたのですが、ベッドヘッドウォールのいろいろな活用例を教えていただき、私の寝室も「シンプル&ラグジュアリ
    ー」に変身できそうな気がしてきました
    レッスンのなかで興味を持ったスライドについて質問したところ、私にぴったりの本を蔵書の中からささっと取り出しおすすめ下さった詩万先生
    「そうそう、こんな寝室を望んでいたのです」という位、気に入ってしまい、早速本も注文いたしました。
    ほんの僅かなやり取りのなかで、私が潜在的に望んでいたイメージに光を与え、しっかり応えて下さる先生の引き出しの豊かさとお人柄に、感動していますティータイムの器のコーディネートのエピソードもとても素敵で、外の寒さを忘れる、ゆったりポカポカな時間を過ごさせていただきました。

  4. shima より:

    ■ さえさんへ
    ベッドヘッドウォール部分、お話したようにできるといいですね!
    お誉めいただき…え~、照れます(笑)
    お寒い中、足を運んで下さってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る