インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

鹿児島 仙厳園と洋館スタバへ

鹿児島の夫の実家に帰省しておりました。
家族みんなで大河ドラマ「西郷どん」で盛り上がる 「仙巌園」へ。第19代当主であった島津光久によって造園され、桜島と鹿児島湾を一望できるすばらしい庭園です。幕末の名君 島津斉彬の時には、遠く離れたこの地から明治維新に関わる人材が多く輩出されているのよね。西郷隆盛も篤姫もここを訪れたそう。桜島を見て何を思っていたのかしら。
前回はやはり大河ドラマ「篤姫」放映時に来たので10年ぶり。当時は娘が小さく庭園だけでしたが、今回は本人も日本史を学んでいるので建物や資料館をじっくり見学できました。桜島バックでも相変わらずのはじけっぷりなJKですが(笑)

仙巌園の隣に昨年スターバックスがオープン!
「こんな洋館スタバ初めて見た!」と大興奮な私と娘。有形文化財「旧芹ケ野島津家金山鉱業事業所」をリノベーションしてオープンしたそう、島津家の家紋が入っています。
薩摩切子にインスパイアされたデザインのカウンターだったり、鹿児島産杉材のテーブルだったり、溶結凝灰岩で作られたベンチがあったりと鹿児島らしい素敵なインテリア。壁のアートは奥に桜島が描いてありました。仙巌園に行かれたらぜひお隣にもどうぞ。おすすめスポットです♪

ページトップに戻る