インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

【Firenze 2】イタリア旅行あれこれ後記

イタリア滞在レポート8!
今回のイタリア旅行は「ミラノサローネに行く!」というのが大きな目的でした。
ミラノに4泊し、まさに朝から夜までフルで動きまわりインテリア漬けの毎日。でも、それだけでなくその後にフィレンツェ2泊にしたのがとてもよかったです。同じイタリアでも違う街の雰囲気を味わえてゆったりできました。フィレンツは3回目なのですが、今回の旅が一番印象に残っています。というわけで、インテリア以外のイタリア旅行あれこれ後記。

ミラノ中央駅からフィレンツェまでは「ITALO」という特急電車で約2時間の移動。
駅にある「ITALO」専用ラウンジは真っ赤な革のソファ。デザイン王国イタリアのかっこよさ♪
1等車にしたら、座席は「Poltrona Frau」の革シ―ト!フィオラ会場やブレラ地区で見まくりましたが、実際にゆっくり座るとその肌に吸いつくようなやわらかさと品質のよさがよくわかりました。

滞在レポート6でも感じられたと思いますが(笑)、よく食べ、そしてよく笑った旅でした。
どれを食べても美味しい!ジェラードはフィレンツェに住んでいた方に教えてもらったお店にて。ミラノ料理レストランで皆さんとお食事会や、「AOYAMA HiBRID」のパーティーに参加したり。
女子旅です。ショッピングもしっかり楽しみましたわ!
特にイタリアブランドはやはり日本より断然お安い。TAX FREEで空港でも税金が戻ってくるし。
ちなみに右下のピンクピンクなものは娘へのお土産、本人の要望により「Victoria’s Secret」のパスポートケースとポーチ。全くイタリアとは関係ありません!笑
前回はちょうど休館日(涙)、フィレンツェ3回目にして念願の「ウフィツィ美術館」へ!
これらの有名な絵を間近に見ることができ、写真撮影もできます。その繊細な色とタッチのすばらしさに溜息。「ビーナス誕生」は戻って再度見ちゃいましたもの。
そうそう、当日券で入場だと2時間~3時間待ち!事前に美術館HPから日時予約をして行った方がいいですよ。私たちが行った時も長蛇の列、その横をするりと入れました。抜けるような青空と、西日に照らされた「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」。
白の大理石をベースにグリーン・ピンクの大理石で装飾されたイタリアゴシック様式、1296年から140年以上をかけて建設されたそう。美しすぎて無言で見上げていました。夕暮れのアルノ川。泣きたくなるようなおだやかで豊かな時間。
イタリアレポートはこれで最終回、お付き合いいただきありがとうございました!
旅はいいですね。たくさんインプットしたことをしっかり仕事に生かしていきたいと思いますし、今後行かれる方の参考になれば嬉しいです☆

昨日はたくさんの応援クリックをありがとうございました!
記事をまとめるのにけっこうエネルギーを使ったので(笑)、とても嬉しかったです♪
イタリアレポート楽しかったですよ~という方は、ポチッと応援クリックをお願いします!↓↓

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る