インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

企業との仕事、インテリアコーディネーターに何が求められているのか?

来年に向け、3社の企業様とお仕事をしています。
プロダクトアウトではなく、マーケットインが重要と言われているが、ようはバランスなんだと思う。

*プロダクトアウト: 商品を作ってから、どのように販売していくかを考えること
*マーケットイン: 顧客の意見・ニーズを汲みとって製品開発を行うこと

顧客のニーズをしっかり把握し、自社でつくれるもの、他社とは違う“売り”になる商品開発は必須。
で、重要なのはその先。
どう見せるか。販促するか。
ここに、インテリアや住関連では顧客に一番近い立場のインテリアコーディネーターが求められている!と各社と仕事をしていて感じます。

みはし株式会社から販売している「ハンサムマントルピース」、ブランドプロデュースをしてこちらのデザインもさせていただきました。
1年半、おかげさまでコンスタントに売れています!
特にプロの方にもご採用いただけているのは嬉しい♪
ただ、販促という点ではあと一歩。思案中^^;

大切なのは「少し先を」「ありそうでなかった」の一方で、「私にもできそう」「やってみたい」という手が届く感がなきゃいけない。
ま、一番悩ましいところなんだがww
そして、当たり前ですがフィーをいただいていますので、結果を出さなきゃいけない。
プレッシャーは半端ないが、通常のコーディネート業務とは異なるおもしろさ。楽しいです(≧∀≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る