インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ

オーダー家具が納品されるまでを一挙公開!

八王子市K様邸はリビングとダイニングの2箇所にオーダー家具を提案。リビング側は左にボコッと梁、さらに奥にも梁と凸凹な壁面。また、右側のクローゼット部分をデスクにしようということに。それぞれをどうデザインするかが課題でした。
右のクローゼットを撤去してTVボードからつながるデスクをつくり、梁は全て見えないデザインに。K様も気に入ってくださいました♪

工事スタートです!
コンクリート直仕上げの壁、このままだと釘が打てず家具が取り付けられません。なので、スタッド(建築用鋼製壁下地材)を入れて下地ボードを貼ります。上部の梁に合わせて凹凸がなくなるのと、コンクリート壁との間に隙間ができるので壁掛けTVや照明埋め込みの配線が通せて一石二鳥!
が、クローゼットを撤去したところのコンクリート仕上げが中途半端。おぅ!このままではクロスが貼れないじゃないか!ということで、モルタル(セメントと砂と水を練り混ぜたもの)で平らにしてもらいます。
きれいになり、ベニヤ下地も立ち上がりました!
その上から壁紙を貼ります。左上の梁はまだそのまま見えていますが、奥の梁は見えなくなりました。
さぁ、いよいよオーダー家具納品です!
箱モノを1つ1つ取付け。左上の梁は白い扉がついて見えなくなります。
人口密度の高い現場だわww

クローゼットがあったところはワークスペースに。上部収納にLED照明を埋め込みました。
私もひたすら掃除をお手伝いしまして完了です!皆さん、ありがとうございました(*^^*)
K様だけのオリジナルなオーダー家具、「さすが!あの絵のイメージ通りですね!」とのこと。また詳細は事例紹介させていただきます♪

世界に1つ、あなただけのオリジナルなものをつくれるのがオーダー家具の魅力。その他の事例はこちらをどうぞ↓

【コラム07】世界に1つだけのオーダー家具

■ 人気ブログランキングに参加中! 応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
■ お問合せは → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る